最終更新日:2020/6/1

  • 上場企業

東京ラヂエーター製造(株)【東証二部上場】

業種

  • 自動車・自動車部品
  • 輸送用機器
  • 金属製品

基本情報

本社
神奈川県
資本金
13億1,760万円
売上高
263億円(2019年3月期/単独) 301億円(2019年3月期/連結)
従業員
634名(2020年4月) ※非正規社員含む
  • 業種 自動車・自動車部品、輸送用機器、金属製品
  • 本社 神奈川県
  • 資本金 13億1,760万円
  • 売上高 263億円(2019年3月期/単独) 301億円(2019年3月期/連結)
  • 従業員 634名(2020年4月) ※非正規社員含む

「熱交換技術」をコアに世界と競う会社。【新型コロナウイルスへの対応についてはご確認ください】

会社紹介記事

PHOTO
2020年3月、経済産業省と日本健康会議が主催する制度において「健康経営優良法人2020(大規模法人部門)」に認定されました!
PHOTO
自分が携わった製品が街中を走る車に搭載されることもしばしば。当社で働く魅力のひとつです。

「熱交換技術」を活かし、グローバルで躍進を続けています!

PHOTO

国内拠点は本社のみ。国内転勤が無く、落ち着いた環境で働けます。

【熱交換技術を武器に世界と競う会社】
東京ラヂエーターは創業80年。
“熱をコントロールする技術”をコアに、
トラック・バスなどの商用車や、パワーショベルなどの産業建設機械に向けた
熱交換器、燃料タンク、オイルパン等、多様な製品を作っています。

当社の社名にもなっている「ラジエーター」は、エンジンの温度を一定に保つために必要不可欠な装置。
ラジエーター無しでは、クルマは3分ともたずにオーバーヒートしてしまいます。
私たちの強みである“熱をコントロールする技術”は、クルマに限らず、様々な分野で応用が可能です。

【“熱”あるところに東京ラヂエーターあり】
“熱”をキーに、新たな価値の創造に挑む。
私たちの“心を熱くする”のは、そんなワクワクです。

未来を開くキーテクノロジーの創造に挑み続ける私たち。
「情熱的に」、「冷静に」、あなたの中の“熱”をコントロールしつつ、私たちと世界に挑んでみませんか?

会社データ

事業内容

PHOTO

当社の強みである「熱交換技術」は、家電から自動車、産業設備まで幅広く利用される技術。将来的に、様々な製品への応用が検討されています。(写真は当社のラジエーター)

自動車および産業・建設用機械の熱交換器(ラジエーター、EGRクーラー、オイルクーラー、インタークーラー等)ならびに車体部品(燃料タンク、SCRタンク、オイルパン等)の開発・設計・製造・販売
本社郵便番号 252-0816
本社所在地 神奈川県藤沢市遠藤2002番地の1
本社電話番号 0466-87-1231(代表)
設立 1938年10月
資本金 13億1,760万円
従業員 634名(2020年4月) ※非正規社員含む
売上高 263億円(2019年3月期/単独)
301億円(2019年3月期/連結)
業績 経常利益 15億9,600万円
純利益  11億1,300万円
※2019年3月
事業所 本社(神奈川県藤沢市)
子会社/関連会社 (株)トーシンテクノ
無錫塔尓基熱交換器科技有限公司(中国)
重慶東散熱器有限公司(中国)
PT. TOKYO RADIATOR SELAMAT SEMPURNA(インドネシア)
TR Asia(タイ)
主な取引先 いすゞ自動車(株)、いすゞ・やまとエンジン(株)、(株)加藤製作所、
マレリ(株)、(株)クボタ、コベルコ建機(株)、(株)小松製作所、
自動車部品工業(株)、(株)SUBARU、住商機電貿易(株)、住友建機(株)、
(株)タダノ、日立建機(株)、日野自動車(株)、北越工業(株)、
三菱重工業(株)、三菱ふそうトラック・バス(株)、三菱ロジネクスト(株)、
UDトラックス(株) など。順不同
株主構成 マレリ(株)、いすゞ自動車(株)、山崎金属産業(株)、
佐藤商事(株)、日新火災海上保険(株)、(株)みずほ銀行 など。順不同
平均年齢 40.4歳
平均勤続年数 16.0年
平均給与 629万円
沿革
  • 1938年10月
    • 東京市芝区に東京ラヂエーター製造(株)設立
  • 1941年10月
    • 川崎工場完成
  • 1961年10月
    • 東京証券取引所に上場
  • 1965年 1月
    • 藤沢工場完成
  • 1969年11月
    • タイラジエーター製造(株)(タイ)への技術援助開始
  • 1973年 1月
    • 鹿沼工場完成
  • 1979年 4月
    • C.V.オートディーゼルラジエーター社(インドネシア、現P.T.スラマトサンプルナ社)への技術援助開始
  • 1986年 6月
    • 東神物流(株)[現、(株)トーシンテクノ]設立
  • 1989年 5月
    • 川崎工場を藤沢工場へ移転・集約
  • 1991年11月
    • マスターラジエーター社(マレーシア)への技術援助開始
  • 1994年11月
    • アセロコブレ社(チリ)への技術援助開始
  • 1996年12月
    • 瑞利企業股分有限公司(台湾)への技術援助開始
  • 1997年 6月
    • ISO9001認証取得
  • 1999年 6月
    • 重慶東京散熱器有限公司(中国)設立
  • 1999年 9月
    • 鹿沼工場を藤沢工場へ移転・集約
  • 2000年 7月
    • 本社を藤沢市へ移転
  • 2003年 3月
    • ISO14001認証取得
  • 2003年12月
    • QS9000認証取得
  • 2004年 3月
    • 無錫塔尓基熱交換器科技有限公司(中国)設立
  • 2006年 1月
    • 本社・開発棟完成
  • 2006年 6月
    • ディーゼル車用EGRクーラー量産開始
  • 2006年 8月
    • ISO9001:2000、ISO/TS16949:2002 認証取得
  • 2012年 4月
    • PT. TOKYO RADIATOR SELAMAT SEMPURUNA(TRSS社)設立
  • 2013年 5月
    • ガソリン乗用車用EGRクーラー量産開始
  • 2018年 10月
    • 創立80周年
平均勤続勤務年数
  • 2020年
    • 16年
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2019年
    • 19.8時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2019年
    • 10日
前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
女性 男性 合計
2019年
前年度の育児休業取得者数(男女別)
女性 男性 合計
2019年 1名 1名 2名
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
  • 2019年
    • 1.7%(60名中1名)

会社概要に記載されている内容はマイナビ2021に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2022年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

東京ラヂエーター製造(株)【東証二部上場】と業種や本社が同じ企業を探す。
東京ラヂエーター製造(株)【東証二部上場】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ