予約リストに追加した企業には、3/1の0時0分に自動的にエントリーされます。2/28まで追加・削除は自由にできます。

予約リストとは

最終更新日:2021/1/15

千代田テクノエース(株)【千代田化工建設グループ】

業種

  • 建設
  • プラント・エンジニアリング
  • 薬品

基本情報

本社
神奈川県
資本金
3億円〔千代田化工建設(株)100%出資〕
売上高
176億円(2020年3月期実績)
従業員
180名(2020年4月現在)
  • 業種 建設、プラント・エンジニアリング、薬品
  • 本社 神奈川県
  • 資本金 3億円〔千代田化工建設(株)100%出資〕
  • 売上高 176億円(2020年3月期実績)
  • 従業員 180名(2020年4月現在)

医薬品プラントを中心としたライフサイエンス関連施設の総合エンジニアリングを通して人々の健康で幸せな暮らしに貢献します。 独身寮や各種福利厚生も充実しています!

会社紹介記事

PHOTO
当社が手掛けた製剤プラントの一例。今後市場の拡大が見込まれるバイオ医薬品や核酸医薬品やペプチド医薬品など中分子医薬品など、最先端の製造施設も多数手掛けています。
PHOTO
働きやすい職場環境づくりによって高い社員定着率を実現。成長を後押しする手厚い研修制度や社員交流を深める多彩なイベントも充実しています。

医薬品の未来を支えるエンジニアリング会社。設計から施工まで、すべてに携われます!

PHOTO

「医薬品関連施設では、大手ゼネコンに引けを取らない技術力を有している当社。設計から施工までトータルで幅広く携われるのが魅力です」と語る矢谷さん。

日本を代表するエンジニアリング会社のひとつ「千代田化工建設」。そのグループ会社として、製剤工場や原薬工場、研究所といった医薬品関連施設に特化しているのが当社「千代田テクノエース」です。
医薬品の製造設備はその性質からより高いクオリティが求められます。そのため、建物をはじめ、医薬品を製造するための生産設備、製造に適した環境を作り出すための空調・給排水・衛生設備、電力の安定供給を実現する電気設備まで、全てが連携しています。それを一貫した体制の下、自社内で全て担えることが当社の強みであり、その技術力は、長年培ってきた豊富な実績とノウハウによって、医薬品業界から高い信頼を得ています。大手ゼネコンと肩を並べて仕事をしている事実が、私たちの実力をしっかり証明しているでしょう。

当社で働く魅力は、ひとりのエンジニアが設計から施工まで、全ての工程に携われること。自分が主役となって数十億円規模のプロジェクトを動かすことができ、スケールの大きな仕事に関わる醍醐味を味わえます。また、医薬品は人々の健康や命を守る大切な存在。その開発や製造を支える社会貢献度の高い仕事に関われることも、大きなやりがいにつながるでしょう。さらに、建築・機械・化学・電気など、学生時代の経験を活かせる多彩な活躍のフィールドが用意されている点もポイントです。

現状に決して満足することなく、当社は新しいことに積極的にチャレンジしていく社風。今後は、AIやIoT、ロボットなど最先端技術の導入に力を注いでいきたいと考えています。長年の実績により培ったクリーンルームの技術などを活かし、医薬品以外の分野にも事業を広げていく予定です。これからは日本企業の海外進出も支援していきたいと考えています。

私たちが大切にしているのは「人と人との仕事である」という意識です。社員同士はもちろん、仕事に関わる全ての人とのコミュニケーションが必要です。人との会話を重んじることを若くから身に付けておくと、その力は将来、プロジェクト全体を束ねる立場となったときに力を発揮するでしょう。エンジニアとしての理想を追求していくうえで、手を挙げればチャンスをつかめる環境もあります。高い社員定着率も自慢のひとつです。当社というフィールドで一生モノのスキルを手に入れて、ぜひ自身の存在価値を高めていってください。

〈執行役員 管理本部 副本部長/矢谷 鋭さん〉

会社データ

事業内容

PHOTO

人々の健康を支える医薬品を生産するプラント。化学・建築・機械など広範に亘る要素技術の有機的統合によりバランスの取れたエンジニアリングを提供することが当社の強み。

各種ライフサイエンス関連施設(医薬品、医薬品原料、体外診断薬、医療機器、化粧品、および関連する研究施設等)の建物、各種設備および生産設備の総合エンジニアリング(企画・設計・調達・施工管理、試運転調整)。

医薬品工場では固形製剤から無菌製剤(注射剤や点眼剤)、医薬品原料、体外診断薬や細胞培養施設まで幅広く手掛けています。昨今ではバイオ医薬品や中分子(核酸・ペプチド)医薬品といったエンジニアリングに特に高度な技術を要するプラントを同業他社に先駆けて複数手掛けています。これらの医薬品分野は、今後大規模な市場規模の拡大が見込まれており、当社はこの時流を着実に捉え、技術の研鑽を積んでいます。

また医薬品研究施設においては、創薬や安全性研究を行う各種研究施設の実績を多数有しています。直近ではナノ医療といった最先端の研究を行う研究施設「ナノ医療イノベーションセンター(川崎市川崎区)」を設計施工で完成させるなど、研究施設エンジニアリングにおいても高い存在感を示しています。これらの施設には実質的な研究機能に加え、研究者の研究意欲を高める様々な「仕掛け(例えばオープンイノベーションを誘発するような仕掛け)」が必要であり、このような仕掛けをプロジェクトに展開できるのも、豊富な実績と知見を持つ当社ならではです。
本社郵便番号 221-0022
本社所在地 神奈川県横浜市神奈川区守屋町3丁目13番地
本社電話番号 045-441-9600(代表)
設立 1986年10月1日
資本金 3億円〔千代田化工建設(株)100%出資〕
従業員 180名(2020年4月現在)
売上高 176億円(2020年3月期実績)
営業所 大阪営業所、富山営業所
※営業拠点であり、エンジニアの常駐はありません
主な取引先 旭化成ファーマ(株)、あゆみ製薬(株)、アルフレッサファーマ(株)、エーザイ(株)、 塩野義製薬(株)、(株)ジーシー、昭和薬品化工(株)、大鵬薬品工業(株)、田辺三菱製薬(株)、大日本住友製薬(株)、帝人ファーマ(株)、日医工(株)、日東電工(株)、日本新薬(株)、日本ジェネリック(株)、日本全薬工業(株)、マルホ(株)、Meiji Seikaファルマ(株)、ヤンセンファーマ(株)、(株)陽進堂、わかもと製薬(株)、(株)メニコン、ちふれホールディングス(株)、日産化学(株)、東京化成工業(株)、十全化学(株)、シミックファーマサイエンス(株)、国立感染症研究所、東京大学、(株)BIKEN、(公財)川崎市産業振興財団、 (公財)実験動物中央研究所 など
平均年齢 45歳 (2020年4月現在)
(男性 47歳/女性 37歳)
平均勤続年数 10.1年(2020年4月現在)
関連会社 千代田化工建設(株)
千代田工商(株)
千代田システムテクノロジーズ(株)
千代田ユーテック(株)
アロー・ビジネス・コンサルティング(株)
株主構成 千代田化工建設(株) 100%
売上高推移 176億円(2020年3月実績)
247億円(2019年3月実績)
295億円(2018年3月実績)
217億円(2017年3月実績)
186億円(2016年3月実績)
183億円(2015年3月実績)
有資格者数 一級建築士------------------38名
構造設計一級建築士----------2名
設備設計一級建築士---------12名
二級建築士-------------------6名
一級建築施工管理技士-------27名
一級土木施工管理技士--------7名
一級管工事施工管理技士-----28名
一級電気工事施工管理技士----9名
第1・2種電気工事士---------2名
一級計装士--------------------3名
技術士(衛生工学)-----------3名
建築設備士-------------------15名
設備士(空調)----------------6名
設備士(衛生)----------------5名
労働安全コンサルタント-------2名
宅地建物取引主任者------------6名
第一種衛生管理者--------------4名
監理技術者--------------------65名
休暇 休日 年間123日
完全週休2日制(土日)、創立記念日(12/2)、年末年始(12/29-1/3)、年次有給休暇(入社初年度10日)、慶弔の事由による特別休暇、 産休育休
シーズンホリデー制度 長期休暇の取得を奨励するための休暇制度。
連続3日間支給 1月1日~12月31日の間で業務の都合をつけ取得する。
通常の有給休暇と合わせて10連休も可能。
リフレッシュ休暇制度 勤続10年満了ごとに、有給等とは別に特別有給休暇5日が支給される。
有給休暇や積立休暇制度とあわせて長期休暇を取得することも可能
積立休暇制度 使用しなかった有給休暇を積み立てておける制度。
ただし、通常の有給休暇と違い用途の制限あり。
例)リフレッシュ休暇への付加、長期傷病、介護、看護等
資格取得補助制度 受験費の補助も含め資格取得をバックアップする制度あり
資格によっては合格時に報奨金や毎月の資格手当有り

(例)
一級建築士、構造設計一級建築士、設備設計一級建築士、一級建築施工管理技士、一級管工事施工管理技士、一級電気工事施工管理技士、第1・2種電気工事士、一級計装士、技術士、建築設備士、設備士(空調、衛生)、監理技術者、その他
沿革
  • 1986年 10月
    • 会社設立 本社:横浜市鶴見区
  • 1986年
    • 一級建築士事業所登録認可、建設業許可取得
  • 1990年
    • 本社移転(横浜市神奈川区新浦島町 テクノウェイブ100ビル)
  • 1993年
    • 子会社 エースサービス株式会社設立
  • 1996年
    • 薬事法改正、この頃より富山地区にて医薬品受託生産を目的とした製剤工場を多数手がける
  • 2001年 
    • ISO9001認証取得
  • 2003年
    • 本社を横浜市神奈川区守屋町(現在地)へ移転
  • 2004年
    • 営業拠点として大阪営業所を開設
  • 2007年
    • 営業拠点として富山営業所を開設
  • 2009年
    • この頃よりジェネリック医薬品分野のプラント受注が拡大
  • 2010年
    • 富山地区にて国内最大規模(当時)の内服固形製剤工場を竣工
  • 2011年
    • 創立25周年を迎える
      川崎市殿町のキングスカイフロント地区にて実験動物中央研究所の新研究所が竣工(当エリア初)
  • 2016年
    • 創立30周年記念式典開催
      バイオ医薬品に対応すべくバイオ技術開発室を創設
  • 2020年
    • 技術企画室を創設
平均勤続勤務年数
  • 2019年
    • 10年
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2019年
    • 12日
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
  • 2019年
    • 10.0%(20名中2名)

10%(20名中女性2名)

会社概要に記載されている内容はマイナビ2021に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2022年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

千代田テクノエース(株)【千代田化工建設グループ】と業種や本社が同じ企業を探す。

あなたの閲覧履歴にもとづいたおすすめ企業はこちらです。

千代田テクノエース(株)【千代田化工建設グループ】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ