最終更新日:2021/6/9

国立研究開発法人日本原子力研究開発機構

  • 正社員
  • 既卒可

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 公益・特殊・独立行政法人

基本情報

本社
茨城県

仕事紹介記事

PHOTO
研究職と技術職、そして事務職のそれぞれが主人公として、プロフェッショナルな仕事に従事。

仕事データ

募集職種・分野 技術職(追加募集)
仕事内容 【技術職】
業務に必要となる専門的な知識を習得し、技術的専門性を活かして幅広い視野を持って安全確保や原子力技術の高度化に係る活動を行う職員です。
従事する業務は幅広く、原子力に関する技術開発、放射性廃棄物の処理処分や設備管理効率化等のニーズに基づく新技術の開発、研究施設の運転・維持管理、安全・放射線管理、研究施設等の建設や工務等があります。

募集要項・採用フロー

エントリー方法・採用フロー
  1. 会社説明会

    WEBにて実施

  2. エントリーシート提出

    随時

  3. 適性検査

  4. 面接(個別)

    2回実施予定

  5. 内々定

説明会への参加は必須ではございませんが、積極的にご参加ください。

選考方法 【技術職】
書類選考、Web試験、面接試験(2回)予定
選考の特徴
  • 選考でグループワーク・グループディスカッションなし
  • グループ面接なし

提出書類 ※詳細については、機構ホームページ内に掲載している募集要項にてご確認ください。
募集対象
  • 理系大学院生
  • 理系学部生
  • 高専生
  • 既卒者

平成3年(1991年)4月2日以降に生まれた方で下記(1)又は(2)のいずれかに該当する方
(1)2022年3月(春卒業)から2022年9月(秋卒業)までに高等専門学校、大学又は大学院(修士・博士課程)を卒業(修了)予定の者
(2)2019年3月以降に大学又は大学院を卒業(修了)した方

募集人数 若干名
募集学部・学科

【技術職】
電気、電子、機械、原子力、物理、化学、材料、金属、建築、土木、生物、農学等

※いずれの職種も上記以外の学科の方も応募可能です。

募集内訳 追加募集 若干名
募集の特徴
  • 職種別・コース別採用あり

説明会・選考にて交通費支給あり 最終面接を対面で行った場合、交通費を支給します。
説明会・選考にて宿泊費支給あり 最終面接を対面で行った場合、必要に応じて宿泊費を支給します。
応募条件 ※応募資格の詳細については、機構ホームページ“募集要項”にてご確認ください。

採用後の待遇

基本給 (2019年4月実績)
【博士修了】 258,300円
【修士修了】 219,000円 
【学部卒】  203,200円
【高専卒】  180,900円 
※既卒者(就労経験のない方)の場合は、上記の卒業(修了)区分を基にして、原子力機構の規定により決定します。
  • 試用期間あり
  • 固定残業制度なし
諸手当 通勤手当、扶養手当、住居手当、研究手当(研究員手当及び技術員手当同額 月額19,000円~33,800円)等
昇給 年1回
賞与 年2回
休日休暇 完全週休2日制(土・日)、祝日、年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)、創立記念日、年次休暇(20日/年)、夏期休暇(7日)、介護休暇制度、育児休業制度等
待遇・福利厚生・社内制度

【社会保険】 健康保険、厚生年金保険、厚生年金基金、雇用保険、労災保険
【宿  舎】 家族用宿舎、独身・単身寮
【そ の 他】 財形貯蓄、互助会組織あり

  • 年間休日120日以上
  • 福利厚生が充実
  • ジョブローテーションで様々な職種を体験できる
  • 教育・研修制度が充実
  • 資格取得支援制度あり
  • 時短勤務制度あり
  • 産休・育児休暇取得実績あり
  • 平均残業時間が月20時間以内
  • 社宅・家賃補助制度あり
就業場所における受動喫煙防止の取組 屋内禁煙あり

勤務地 ●本部及び研究開発拠点
国内:茨城、東京、千葉、福島、福井、兵庫、北海道、岐阜、岡山、青森
海外:アメリカ(ワシントン)、フランス(パリ)、オーストリア(ウィーン)
※詳細は「会社概要」画面の事業所欄をご参照ください。
勤務時間 【勤務時間】
9:00-17:30(実質労働時間7.5時間(休憩60分)、時間外労働を行う場合あり)
※1 勤務地により勤務時間が異なることがあります。
※2 勤務部署によっては、交替勤務があります。
※3 一部の所属・勤務地において、条件に合致する場合にフレックスタイム制(コアタイム10時~15時)、裁量労働制を適用することができます。

専門業務型裁量労働制
1日あたりのみなし労働時間:8時間15分
研究開発部署において実施される自然科学に関する研究又は新技術の研究開発の業務

【休憩時間】
12:00-13:00(1時間)
※ 業務に応じて休憩時間の開始時刻及び終了時刻が変わる場合があります
試用期間 試用期間あり(6カ月、本採用と労働条件は同じ)
研修制度 制度あり
新人研修、年次に応じた階層別研修、海外留学制度
自己啓発支援制度 制度あり
資格取得報奨制度
メンター制度 制度あり
教育制度 【階層別研修】初年度:採用時研修、フォローアップ研修、その他各階層に合わせて中堅職員研修、マネジメント研修 等
【その他】学位取得制度、国家資格等取得促進、海外留学、国際機関/中央省庁等への派遣、政府機関主催研修 等

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
茨城大学、大阪大学、お茶の水女子大学、金沢大学、九州大学、京都大学、慶應義塾大学、神戸大学、首都大学東京、千葉大学、筑波大学、東海大学、東京大学、東京工業大学、東京都市大学、東京農工大学、東京理科大学、東北大学、同志社大学、長岡技術科学大学、名古屋大学、奈良女子大学、新潟大学、福井大学、北海道大学、横浜国立大学、横浜市立大学、立教大学、早稲田大学
<大学>
茨城大学、大阪大学、お茶の水女子大学、金沢大学、九州大学、京都大学、慶應義塾大学、神戸大学、首都大学東京、千葉大学、上智大学、筑波大学、東海大学、東京大学、東京工業大学、東京都市大学、東京農工大学、東京理科大学、東北大学、同志社大学、長岡技術科学大学、名古屋大学、奈良女子大学、新潟大学、福井大学、福島大学、北海道大学、横浜国立大学、横浜市立大学、立教大学、早稲田大学
<短大・高専・専門学校>
旭川工業高等専門学校、茨城工業高等専門学校、小山工業高等専門学校、津山工業高等専門学校、富山高等専門学校、沼津工業高等専門学校、福島工業高等専門学校、舞鶴工業高等専門学校

記載のほか、多数の採用実績校があります。

採用実績(人数) 2021年度採用内定者
【研究職】 10名
【技術職】 62名
【事務職】 13名
(2020年12月現在)
採用実績(学部・学科) 【研究職・技術職】
電気、電子、機械、原子力、物理、化学、材料、金属、建築、土木、生物、農学等
【事務職】
法律、経済、政治、国際、経営、商学、文学 等
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2019年 93
    2018年 85
    2017年 78
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2019年 0
    2018年 4
    2017年 7
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(男性 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2019年 10 83 93
    2018年 18 67 85
    2017年 22 56 78

問い合わせ先

問合せ先 〒319-1184
茨城県那珂郡東海村舟石川765番地1
国立研究開発法人日本原子力研究開発機構
人事部 人事課
TEL:029-282-9482
URL http://www.jaea.go.jp/saiyou/
E-MAIL jinji-saiyo@jaea.go.jp
交通機関 JR常磐線「東海」駅より徒歩10分
国立研究開発法人日本原子力研究開発機構と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ