最終更新日:2021/3/1

MHIさがみハイテック(株)【三菱重工グループ】

  • 正社員

業種

  • 機械設計
  • プラント・エンジニアリング
  • その他電気・電子関連

基本情報

本社
神奈川県
資本金
3,000万円
売上高
73億6,000万円(2020年3月期)
従業員
339名(2021年2月1日)
募集人数
6~10名

三菱重工の技術を支えるプロ集団!三菱重工グループの安定企業です。

  • 積極的に受付中

採用担当者からの伝言板 (2021/02/15更新)

PHOTO

エントリー頂きありがとうございます。

3月より下記のとおり会社説明会を開催いたします。
オンライン型、対面型の選択制となっております。
ご予約の上、ぜひご参加ください。

<開催日>
1.対面型
 3/24(水)・4/14(水)13:00~15:00

2.オンライン型
 3/17(水)・4/9(金)13:30~15:45 

※新型コロナウイルス感染状況により対面型をオンライン開催に変更する可能性も
ありますのでご了承ください。

会社紹介記事

PHOTO
三菱重工のグループ会社としての安定性に加え、国内外から信頼を集める三菱重工グループの高い技術力を支え、その中で自分のスキルを磨いていけます。
PHOTO
上司や先輩との距離が近く、気軽に相談できる雰囲気があります。社のイベントや交流の場として年3回開催される「カフェ」などで職場を越えた交流を広げることもできます。

恵まれた環境の中、最新技術に触れつつ技術者として着実に成長!

PHOTO

(左:新開さん、右:佐藤さん)

◆設計者として着実に成長できる

ターボチャージャーの構成部品の設計を担当しています。比較的簡単な部品の図面作成などから徐々にレベルアップし、今は鋳物部品などのモデルや図面の作成、検証のための部品手配や試験依頼などを広く手がけています。

生産工場が隣接しているため、自身が設計した製品が生産される様を実際に見られることが大きなやりがい。図面だけでは見えなかった部分が実物を手にすることで見えてくるため、改善ポイントが掴みやすく、高品質なものづくりが目指せます。設計者として着実に成長できる環境ですね。

研修制度も充実しており、1年目の約半分が研修時間に充てられているほか、実務でもマンツーマンで先輩からノウハウを学びます。2年目以降もキャリアや希望に応じた研修メニューが用意されており、知識の幅を広げられます。

今の目標は、レイアウトや取り回しなど、ターボチャージャ全体の業務に取り組めるようになること。そのために業務をただこなすだけでなく、そこから新たな知識を習得し、なぜその業務が必要なのかまで見据えつつ取り組んでいきたいと思っています。
(新開さん/エンジン・ターボ技術部 ターボ設計グループ)

◆安心して長く活躍できる

次世代自動車に搭載するための制御システムを開発しています。入社1年目の今は、先輩社員とともに自動車メーカーを訪れて打ち合わせしたり、システムに必要なソフトを作成したりしています。

最先端の開発に携わっているため、まだ世に出ていない最新技術に触れられることが仕事の醍醐味。動向調査のためモーターショーなどの展示会を訪れ、最新動向に広く触れられるのも楽しいです。まだないものを生み出す仕事なので、挑戦が常に求められますが、だからこそ成果が出たときの喜びはとても大きいです。

この仕事を長く続けて技術者として成長を続けていきたいと思っていますが、そのロールモデルとなる魅力的な先輩が社内で多く活躍しているのがうれしいですね。産休・育休を取得し、復帰して子育てしながら活躍している女性の技術者がいて憧れます。

今の目標は、「この分野なら任せて!」と胸を張れるような強みを身につけて、安心して仕事を任せてもらえるようになること。そのために幅広い経験を積みたいですし、資格取得にも積極的にチャレンジしたいと思います。
(佐藤さん/車両技術部制御グループ)

会社データ

プロフィール

当社は、三菱重工のグループ会社で、三菱重工業(株)相模原製作所内にあるエンジニアリング会社です。
3D-CADを始めとする最新デジタル技術を駆使して、エンジン、ターボチャージャー、発電プラント、防衛省向け特殊車両、フォークリフトなどの開発からアフターサービスに至るエンジニアリング業務を担当しています。

事業内容
【エンジン・ターボ関連】
三菱重工製エンジン、ターボチャージャーの開発設計・向け先対応設計、発電プラントの設計を行う。
【産業車両関連】
フォークリフト、各種産業車両の開発設計、量産設計、向け先対応設計を行う。
【特車関連】
防衛省向け特殊車両の開発設計、量産設計、各種試験設備等の設計・製作取り纏めを行う。
【実験・計測・サービス関連】
三菱重工製品の実験、計測、品質保証、アフターサービス、サービス資料制作及びユーザ・サービス担当者への研修業務を行う。
本社郵便番号 252-5293
本社所在地 神奈川県相模原市中央区田名3000番地(三菱重工相模原製作所内)
本社電話番号 042-761-3152
設立 1986年8月1日(営業開始10月1日)
資本金 3,000万円
従業員 339名(2021年2月1日)
売上高 73億6,000万円(2020年3月期)
事業所 〒252-5293
神奈川県相模原市中央区田名3000番地(三菱重工相模原製作所内)
沿革
  • 1961年
    • 三菱日本重工業(株)により「菱日重エンジニアリング(株)」設立
      横浜・東京営業所開設
  • 1964年
    • 三重工合併により三菱重工業(株)が株主になる
  • 1971年
    • 相模原市に移転し東京営業所を相模原営業所と改称
  • 1972年
    • 社名を「菱日エンジニアリング(株)」と改称
  • 1976年
    • 相模原営業所を相模原事業所と改称
  • 1986年
    • 「エム・エイチ・アイさがみハイテック(株)」として分離独立
  • 2013年
    • 情報システム事業をMHI情報システムズ(株)に承継、MHIプラントエンジニアリング(株)からエンジン設計事業を承継
  • 2016年
    • 三菱重工フォークリフト&エンジン・ターボホールディングス(株)から エンジンサービス事業を承継
  • 2020年
    • 社名を「エム・エイチ・アイさがみハイテック(株)」から「MHIさがみハイテック(株)」と改称

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 27.7時間
    2019年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 16.5日
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 0名 3名 3名
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 0名 0名 0名
    2019年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒252-5293
神奈川県相模原市中央区田名3000番地(三菱重工内)

総務部人事労政グループ
採用担当 久保
TEL:042-761-3152
FAX:042-761-2198
URL http://www.mhi-msh.jp
E-mail msh_saiyo@msh.mhi.co.jp
交通機関 ◆JR横浜線「相模原」駅:三菱重工社バス約20分
◆JR横浜線・相模線、京王相模原線「橋本」駅:三菱重工社バス約20分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp39843/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
MHIさがみハイテック(株)【三菱重工グループ】と業種や本社が同じ企業を探す。

あなたの閲覧傾向にマッチした企業はこちらです。

MHIさがみハイテック(株)【三菱重工グループ】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ