最終更新日:2020/11/20

(株)三河屋

業種

  • スーパーマーケット
  • 専門店(食品・日用品)
  • 給食・デリカ・フードビジネス

基本情報

本社
愛知県
資本金
5,000万円
売上高
171,5億円(2019年度実績)
従業員
正社員209名・ フレンド社員(パートタイム)1,046名
  • 業種 スーパーマーケット、専門店(食品・日用品)、給食・デリカ・フードビジネス
  • 本社 愛知県
  • 資本金 5,000万円
  • 売上高 171,5億円(2019年度実績)
  • 従業員 正社員209名・ フレンド社員(パートタイム)1,046名

圧倒的な品揃えの良さと、お客様目線の接客が選ばれる理由。

会社紹介記事

PHOTO
商品の品揃えの豊富さはどこにも負けません!「ここにしかない!」がお客様に愛され続ける理由です。
PHOTO
店舗のスタッフたち。部門ごとで話し合い、よりよい売り場づくりを全員で作り上げています。お客様の笑顔とありがとうの言葉が、一番のやりがいです。

仕事を楽しんでほしいから、厳しさと優しさのメリハリある指導で成長を約束します。

PHOTO

どの店舗もチームワークのよさと和気あいあいとした雰囲気が魅力です。まずは店舗に来て、実際に感じてください。(伊藤友香子/2007年入社、瀧聞富夫/1998年入社)

気付けば早いもので入社して13年が経ち、現在は三河屋全店の惣菜部門の統括を任されています。店舗内での惣菜の製造からパートさんの管理、売り上げ管理、商品開発まで、惣菜に関して、ほぼすべてに関わっています。惣菜部門では、新商品開発会議が週1回行われ、社長、バイヤー、本店のマネージャーと4人で試作からレシピの作成まで考え、その後、店舗展開戦略まで話し合っています。自分で開発した商品が店頭に並び、お客さんが買って行くのを間近で見られるのが嬉しいですね。
商品以外に、人材育成にも力を入れています。挨拶指導は言うまでもなく、ミスをした場合も、1回目は優しく指導しますが、3回目はかなり厳しく言います。またパートさんは、年上でキャリアの長い方が多いので、新入社員には言葉遣いをはじめ、敬意を払うよう指導しています。いずれも基本的なことですが、これができない人は成長できません。厳しい時は厳しいですが、いいところは徹底的に褒めています。そのメリハリが店内のいい雰囲気を形成すると思っています!当社は成績が給料に反映されます。また店舗ごと、部門ごとの裁量が大きいので、やりたいことにチャレンジできる環境です。この環境を生かすかどうかは自分次第。生かさないなんてもったいないですよ!(伊藤友香子)

現在、青果部門の統括担当として、仕入れから商品管理、人・お金の管理まで任されています。またMikawaya犬山店の副店長として、店長の補佐も行っています。ここでの仕事のおもしろさは、自分の目利きで商品を仕入れ、販売計画を立てて、それが計画通りに売れた時の達成感があることです。
私も人材育成には注力しています。行動を見て、なぜその行動をしたのか理由を聞き、裏付けのない無駄な行動は改めるよう指導しています。もちろん、スピードアップしたら褒めますし、いいアイデアを出してきた時は積極的に採用します。こうした指導で、社員としての責任感が身につきますし、仕事の達成感も変わってくるからです。
今後、もっと店舗ごと、部門ごとの特徴を出していきたいと思っています。そのためには、若い人たちからも意見を聞いて、全員で上を目指したいと思っています。この会社の魅力はズバリ!やる気次第で評価してもらえることと、自分で仕事を広げていけるということです。(瀧聞富夫)

会社データ

事業内容
【スーパーマーケット事業】
■食品のスーパーマーケット「BIGLIVE(ビッグリブ)」2店舗、「POWER’S(パワーズ)」2店舗、「Mikawaya」9店舗、計13店舗を展開。
・ビッグリブ小牧店    0568-72-5227 名鉄小牧線小牧原駅下車徒歩20分
・ビッグリブ安城店    0566-74-8202 JR三河安城駅下車徒歩5分
・パワーズ大井店     0584-82-6081 大井町バス停徒歩1分
・パワーズ高月店     0749-85-5812 北陸本線高月駅下車徒歩22分
・Mikawaya犬山店    0568-63-5554 名鉄犬山線犬山口駅下車徒歩18分
・Mikawaya稲熊店    0564-65-7333 JR北岡崎駅下車徒歩30分
・Mikawaya上飯田店   052-910-8007 名鉄小牧線上飯田駅下車徒歩1分
・Mikawaya静里店    0584-91-5521 養老線西大垣駅下車徒歩23分
・Mikawaya船町店    0584-74-6363 養老線西大垣駅下車徒歩13分
・Mikawaya御器所松風店 052-884-2113 地下鉄荒畑駅下車徒歩5分
・Mikawaya西尾一色店  0563-74-2911 一色本町バス停徒歩5分
・Mikawayaラピオ小牧店 0568-68-9611 名鉄小牧線小牧駅下車徒歩3分
・Mikawaya春田店    052-301-1323 JR春田駅下車徒歩1分
 
■「BIGLIVE小牧店」の出店に当たっては、ファストファッション専門店・ホームセンターを誘致した2万坪のショッピングモールを建設。
■価格重視だけでなく、価値を重視する新しい「Mikawaya」店舗を2013年より展開中。(現在は犬山店、西尾一色店、船町店、ラピオ小牧店で展開)
本社郵便番号 485-0016
本社所在地 愛知県小牧市大字間々原新田字下新池987
本社電話番号 0568-71-3201
設立 1975年2月
資本金 5,000万円
従業員 正社員209名・
フレンド社員(パートタイム)1,046名
売上高 171,5億円(2019年度実績)
事業所 ■本社・営業本部
愛知県小牧市

■店舗
・BIGLIVE(ビッグリブ)
 小牧店、安城店
・Mikawaya
 ラピオ小牧店、稲熊店、上飯田店、御器所松風店、犬山店、船町店、
 静里店、西尾一色店、春田店
・POWER'S(パワーズ)
 大井店、高月店
経営理念 私たちの素晴らしい商品、サービスによって
お客様・従業員・関係する世界の人々の
より豊かな暮らしの実現に寄与する
沿革
  • 1971年3月
    • 個人経営にて現在の小牧センター店 開店
  • 1975年 2月
    • 社名を(株)三河屋に改め法人設立
  • 1984年 8月
    • びっくり市本部店 開店(ビッグリブ業態の前身となる)
  • 1995年12月
    • ビッグリブ安城店(安城パワーセンター内)オープン
  • 1996年 4月
    • ビッグリブ小牧店(小牧パワーセンター内)オープン
  • 2004年 7月
    • (株)ロークス本舗 グループ入り
  • 2005年 9月
    • 持株会社 (株)ブライトホールディングスグループの傘下となる
  • 2006年 6月
    • (株)川口屋 グループ入り
  • 2006年10月
    • (株)三河屋 (株)川口屋 合併 (株)三河屋となる
  • 2013年 7月
    • Mikawaya犬山店 全面改装オープン
  • 2013年11月
    • Mikawaya西尾一色店 オープン
  • 2017年11月
    • エイマートアブヤス春田店(現 三河屋春田店) オープン
  • 2018年2月
    • Mikawayaラピオ小牧店 オープン
平均勤続勤務年数
  • 2019年
    • 8.1年
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2019年
    • 28.1時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2019年
    • 6.8日

取材情報

努力している姿を上司が見ていてくれたので、私たちはステージアップ出来ました!
一人ひとりのやる気と成長を、しっかりバックアップする会社です
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2021に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2022年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)三河屋を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ