最終更新日:2021/9/10

栄研化学(株)【東証一部上場】

  • 正社員
  • 既卒可
  • 上場企業

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 薬品
  • 医療用機器・医療関連
  • 化学

基本情報

本社
東京都
PHOTO

エンジニアとしてグローバルに活躍できる仕事

K.S
2018年入社
理工学研究科 電気電子情報工学専攻出身
海外事業室 企画営業二部(アムステルダム駐在)
欧州での臨床検査機器の技術サポート

入社~現在までの仕事内容を教えてください

2018年に中途で入社し、海外事業室にて技術サポートを担当しています。
入社1年目はアジア・オセアニアでの臨床検査機器の技術サポートを行いました。当社では海外展開をする際には、各国の代理店を介して販売・サービスを行っており、それらの代理店に対し、市販後の技術サポートをしています。
各国の代理店とのコミュニケーションは英語となり、メール・電話で日常的に英語力が必要となります。技術トレーニングなどを行う際は、現地に出張し、英語での説明を行います。また、国ごとに文化も異なるため、文化の違いを考慮したコミュニケーション能力が必要となります。
入社2年目に欧州支店へ異動し、現在は欧州の代理店への技術サポートをおこなっています。海外向けの売り上げ・設置台数も増加しているため、内部・外部とのチームワークを強化しながら業務に取り組んでいるところです。


志望動機や栄研化学に決めた理由

私の会社選定の基準は、人の健康を守る医療関連であること、エンジニアとしての能力を活かせること、私の強みである英語能力を活かせることです。
特に、栄研化学では、がんの早期発見に力を入れており、日本国内での経験の海外展開に注力しているところです。海外へも健康を届けるという使命に魅力を感じ、私の強みが活かせる海外向け技術サポートに従事できることが栄研化学に決めた理由となります。


今後の目標を教えてください

欧州地域だけでなくグローバル視点で分析・課題解決を行うエンジニアを目指し、常に視野を広げるよう努めています。
昨今のITの発展により技術が世界を変える時代になっており、その時代でも活躍できるようスキルを強化し、当社の発展に貢献できればと考えています。


トップへ