最終更新日:2021/5/10

関東いすゞ自動車(株)

  • 正社員
  • 既卒可

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 商社(自動車関連・輸送用機器)
  • 専門店(自動車関連)

基本情報

本社
群馬県
資本金
3億5,000万円
売上高
606億7,938万円(関東いすゞ単体 2020年3月期)
従業員
927名(男性824名 女性103名/関東いすゞ単体 2021年4月1日現在)
募集人数
16~20名

埼玉県、群馬県エリアでトラック・バスの販売と整備をおこなっています!企画力、提案力、人間力を育める職場です!

  • My Career Box利用中

エントリー・説明会参加者受付中!(新型コロナウイルスへの対応) (2021/02/15更新)

PHOTO

関東いすゞのページをご覧いただきありがとうございます!
当社はいすゞ製トラック・バスの販売と整備をメインに行っている会社です。

埼玉県・群馬県にて個別会社説明会/Web会社説明会を開催します!

あまり馴染みのないトラックディーラーの魅力をお伝えします。
詳細・受付は本ページに掲載しています。興味のある方はぜひ、ご参加ください!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
物流や交通といった社会的インフラを支えるトラックやバス。関東いすゞ自動車は営業エリアの埼玉県と群馬県において、トップクラスのシェアを誇っている。
PHOTO
部門を越えたチームワークの良さは、関東いすゞの特筆すべき強みのひとつ。それが大きな力を生み出し、お客さまから厚い信頼を得ることにつながっている。

交通や物流の業界で、お客さまの信頼に応える1台を提案していくやりがい

PHOTO

上武支店の車輌営業課で活躍する二人。「健康経営優良法人に認定されるなど、とても働きやすい職場なので、安心して長く頑張ることができます」と口を揃える。

父がトラック業界で働いていたこともあって、小さい頃から関心がありました。そのため、就職するなら馴染みのあるこの業界で活躍したいと思ったのです。入社後は1年間、見習い期間として先輩の補助業務や営業同行などで、商品であるトラックの知識や業界のこと、業務の流れ等をしっかり習得。2年目から担当のお客さまを持ち、ルート営業に携わるようになりました。
実感しているのは、お客さまに合った1台をデザインしていく提案力の必要性とともに、お客さまとの信頼関係を築いていくことの大切さです。初めはなかなか成果が出ませんでしたが、上司や先輩から励ましのアドバイスをもらいながら地道に訪問活動を継続。1年くらい経ったとき、ようやく、あるお客さまから突然、新車の見積もりを依頼されたのです。私が信頼できる人間かどうかをじっくり見定めていたのでしょうね。そのお客さまとは今でも非常にいい関係を築いています。
また、職場の雰囲気がとても温かいことが当社の大きな魅力です。上司や先輩とも気軽に話せるので、プライベートのことまで相談に乗ってもらっています。
<上武支店 車輌営業課 下山 慶幸さん(写真右) 2014年入社>

以前は小型車の営業をしていました。そのため、大型車の営業を担当するようになった当初は、金額や車両の大きさ等に戸惑うこともありました。そのなかでも、一番の違いは、大型車ではお客さまの事業形態に合った1台を提案することが求められたこと。そのため、まずはお客さまの事業形態をしっかり把握することが必要になります。一朝一夕にできることではなかったので、成果が出るまで時間がかかりましたね。正直大変でしたが、今ではそれが大きなやりがいのひとつになっています。お客さまの「使い勝手の良いトラックが欲しい」という想いに寄り添い、社内外の人たちと協働しながらその想いを満たす1台を納車するのです。お客さまに「ありがとう」と感謝されたときの喜びは自信へとつながります。
そして現在、課長職を任されています。モットーは、メンバーがより働きやすい職場環境をつくっていくこと。会社としても、残業時間の削減や有給休暇の取りやすい環境づくりを進めています。すぐに結果が出る仕事ではないこともあり、やる気さえあれば誰もが楽しく長く働ける環境にしたいと思っています。
<上武支店 車輌営業課課長 住吉 政憲さん(写真左) 1994年入社>

会社データ

プロフィール

埼玉県・群馬県をエリアにいすゞ製トラックの販売と自動車整備を行っている会社です。大型から小型トラックまで扱っており、お客様のニーズにトータルでお応えできます。

当社はお客様に選んでいただける企業であり続けることはもちろん、社員一人ひとりが満足して働くことのできる、元気で生き生きとした企業を目指しています。一例として従業員の健康に配慮する企業として経済産業省が推進する「健康経営優良法人」にも認定されました。

70年以上の歴史を持つ当社は、これからもお客様の「運ぶ」を支え続けます。

事業内容
1.自動車の卸売および小売
2.自動車部品の卸売および小売
3.自動車整備
4.機械工具、産業機械の卸売および小売
5.タイヤ、石油類(オイル、グリス等)の卸売および小売
6.保険代理業(自動車保険、損害保険、生命保険)
本社郵便番号 370-1202
本社所在地 群馬県高崎市宮原町1-21
本社電話番号 027-346-1111
設立 1946(昭和21)年8月20日
資本金 3億5,000万円
従業員 927名(男性824名 女性103名/関東いすゞ単体 2021年4月1日現在)
売上高 606億7,938万円(関東いすゞ単体 2020年3月期)
事業所 【本社】
【支店】 高崎支店、太田・大泉支店、渋川支店、前橋支店、上武支店(伊勢崎市)、      
     浦和支店、川口支店、春日部支店、越谷支店、伊奈支店、行田支店、
     所沢・三芳支店、川越支店、深谷花園支店
【出張所】沼田出張所
【サービスセンター】春日部サービスセンター、大宮サービスセンター、
          入間サービスセンター
関連子会社 北関東自動車工業(株)
ケイアイジーサービス(株)
関連会社 いすゞ産業(株)
平均年齢 40.0歳
沿革
  • 1946年8月
    • 資本金15万円をもって、高崎市末広町に関越自動車(株)を設立、自動車部品の販売開始
  • 1946年9月
    • いすゞ自動車(株)[当時ヂーゼル自動車工業(株)]と契約、群馬・埼玉・千葉・茨城・栃木の関東5県におけるいすゞ自動車の販売を担当
      商号を関東いすゞ自動車販売(株)と改める
  • 1949年5月
    • 商号を関東いすゞ自動車(株)と改める
  • 1950年3月
    • 茨城県を当社販売区域より分離
  • 1950年4月
    • 栃木県を当社販売区域より分離
  • 1957年3月
    • 千葉県を当社販売区域より分離
  • 1963年10月
    • 本社を高崎市倉賀野町に移転
  • 2004年12月
    • サービス部門でISO9001:2000の認証を取得
  • 2005年12月
    • 全社でISO14001:2004の認証を取得
  • 2007年3月
    • 埼群いすゞモーター(株)を統合
  • 2007年4月
    • (株)テクノ沼田を統合
  • 2007年10月
    • 本社及び高崎支店を高崎市宮原町に移転
  • 2009年5月
    • 所沢・三芳支店オープン
  • 2012年4月
    • 深谷花園支店移転オープン
  • 2014年2月
    • 行田支店移転オープン
  • 2015年11月
    • 太田・大泉支店オープン
  • 2017年10月
    • ISO9001:2000の認証範囲を全社に拡大し取得
      ISO9001:2000とISO14001:2004を統合し取得
      ISO9001:2015及びISO14001:2015を統合し、認証範囲を全社に拡大して取得

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 14.1年
    2020年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 1.8%
      (113名中2名)
    • 2021年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒370-1202
群馬県高崎市宮原町1-21
関東いすゞ自動車(株) 総務部総務人事課
TEL:027-346-1111 FAX:027-347-0231
URL <会社ホームページ>
http://www.kanto-isuzu.co.jp/
<新卒採用ページ>
http://www.kanto-isuzu.co.jp/recruit/
E-mail jinji@kanto-isuzu.co.jp
交通機関 JR高崎線・八高線 倉賀野駅下車 徒歩10分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp50928/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
関東いすゞ自動車(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ