最終更新日:2021/6/14

ビギグループ 【フラボア・プルミエ アロンディスモン・パパス・マドモアゼルノンノン・タバサ他】[グループ募集]

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • アパレル(メーカー)
  • 商社(アパレル・ファッション関連)
  • 専門店(アパレル・ファッション関連)

基本情報

本社
東京都
資本金
(株)ビギ/4,800万円、(株)パパス/3,600万円
売上高
※グループ売上高 500億円(2020年2月期実績) 517億円(2019年2月期実績) 497億円(2018年2月期実績)
従業員数
2,096名(2020年8月グループ合計)
募集人数
46~50名

2018年に三井物産グループ入りし、事業の多角化や効率化を進めているビギグループ。約40の個性豊かなブランドを有し「自分らしく働きたい」という想いが叶う場所です。

  • 積極的に受付中

セミナーご予約受付中! (2021/06/02更新)

PHOTO

こんにちは。ビギグループ採用チームです。
ビギグループの今後の採用活動予定について、ご案内させていただきます。

今年度新卒採用をおこなうのは【株式会社ビギ】、【株式会社パパス】となります。
各社説明会および選考については、それぞれの会社でおこないます。併願も可能です。今後の説明会の日程については、セミナー画面にてご確認ください。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
何気ない日を素敵に、おしゃれに。メイド・イン・ニッポンの上質なカジュアルウェア「Mademoiselle NONNON」【(株)パパス】
PHOTO
大人げない大人の服をテーマに、レディース・メンズのアイテムを展開している「FRAPBOIS」【(株)ビギ】

自由な発想を原動力に、時代の最先端を走るアパレル業界のトップランナー

PHOTO

約40のブランドを展開するビギグループ。全国の主要百貨店、ファッションビルなどに出店しています。

ビギを設立してから51年。マンションの一室で5人の仲間からスタートしたビギは、設立当初から現在も決して型にはまらず、自由な発想で一枚の布から衣食住へと事業の枝葉を広げてきました。服だけにこだわらず、そこから派生するあらゆることに目を向け、自由でフレキシブルな集団を確立しています。
ビギグループの各ブランドは、お互い同じ想いを抱いた仲間であると同時にライバルでもあります。互いに刺激し合い、仕事の質を追求しています。そんななか、設立当初から変わらないものは個性を尊重する社風。自らアイデアや意見を発信できる、モノづくりに対する新しいエネルギーを常に求めています。
商品ができあがるまでには、デザインだけでなく、マーケットの分析や販売までさまざまな業務があります。まず第一にファッションが好きであること。そしてそのなかで自分の個性をどのようにリンクさせられるかを考え“洋服=職業”とすることを楽しめる方を求めています。
50年間の実績を礎に、私たちはこれからも時代の流れを敏感にキャッチして流行を創造し、新たなる夢へ挑戦していきます。

会社データ

プロフィール

1970年に(株)ビギが既製服製造の業務を開始したときからビギグループの歴史は始まりました。
現代のように数多くのブランドが街を彩る以前、「自分たちが着たい服がないから自分たちで作った服」が、同じように新しくてカッコイイものを求めていた人たちに受け入れられ、1980年代に代表されるDCブームのさきがけとして、業界を盛り上げてきました。

その後、様々な時代背景の下、ファッションビジネスを核として、ライセンスビジネス、物流事業、印刷事業などグループをサポートする事業や、飲食など、ライフスタイルを提案する事業を展開。

そして、2018年度2月からビギグループは三井物産グループに。
ブランド事業をますます強固なものにするとともに、総合商社のネットワークや情報を活かし、EC事業や海外事業、新ブランドの開発にも積極的に取り組むとともに、既存ブランドの更なる成長にも力を入れていきます。

事業内容
■【事業内容】
【グループ共通データ】
ファッション衣料・雑貨の企画・製造・卸・販売。
レストラン、カフェ、フォトスタジオ経営、ほか。

*********************

【2022年度の新卒採用が決定している会社/展開ブランド】

★(株)ビギ
フラボア、コンジェペイエ、ヨシエイナバ、レキップ、モガ、アデュートリステス、プルミエアロンディスモン、ジュリエ

★(株)パパス
パパス、マドモアゼルノンノン、パパスプラス、ノンノ
タバサ、ピッチュン、ラフェットデタバサ
パパスカフェ(飲食)、BBスタジオ(レンタルフォトスタジオ)
※新卒採用はアパレル部門のみ。
 飲食、フォトスタジオは新卒採用はおこないません

*********************

【2022年度は新卒採用を実施しない予定の会社/展開ブランド】
※今後の状況により、採用を実施する可能性もございます。
 採用をおこなう場合には、マイナビにて告知させていただきます。

☆(株)メルローズ
コンバーストウキョウ、ピンクハウス、ティアラ、リエス、メルローズクレール、マルティニーク、アルカリ、ソフィット、メンズメルローズ、ルールマラン、インゲボルグ、カールヘルム、サードマガジン、プレインピープル、プレインレス

☆(株)メンズ・ビギ
メンズビギ、ラトルトラップ、ユニオンステーション、ディスティンクション メンズビギ、アディショナル、ポールスチュアートアドバンス
本社郵便番号 153-8610
本社所在地 東京都目黒区青葉台2-1-4
本社電話番号 03-6861-7710
設立 1970年7月23日
資本金 (株)ビギ/4,800万円、(株)パパス/3,600万円
従業員数 2,096名(2020年8月グループ合計)
売上高 ※グループ売上高
500億円(2020年2月期実績)
517億円(2019年2月期実績)
497億円(2018年2月期実績)
募集企業 ■【募集会社】
(株)ビギ
(株)パパス

※下記の3社は、2022年度の新卒採用は実施しない予定です
(株)メルローズ 
(株)メンズ・ビギ
(株)ビギ ◆企業の特徴
フレンチトラッドの優しい着こなしをベースに大人のカジュアルを表現する「ADIEU TRISTESSE」。ポリシーを持って現代社会を生きる女性のために、その人の持つ美しさを追求した大人のブランド「MOGA」。また、デザイナー稲葉賀惠のものづくりが細部まで浸透した最高のウェアブランド「yoshie inaba」。年齢を超えて自由な着こなしを提案する、活動的な現代女性のためのブランド「L'EQUIPE」。あるようでなかった大人げない大人の服「FRAPBOIS」…
幅広い年齢層に、個性あふれるファッションを提供し続けるため、私たちはこれからもチャレンジし続けていきます。

【オリジナルブランド】
ADIEU TRISTESSE、LOISIR、 MOGA、yoshie inaba、L'EQUIPE、FRAPBOIS、1er Arrondissement、Julier

◆企業DATA
代表者 代表取締役 中野仁
設立年月日 1970年7月23日
従業員数 598名(2020年8月現在)
資本金 4,800万円
本社 〒153-8610 東京都目黒区青葉台2-1-4
代表電話 03-6861-7720
URL   http://www.bigi.co.jp/
(株)パパス ◆企業の特徴
(株)パパスでは、厳選された最高級の素材を用い、一つひとつの工程にこだわったMade in NIPPONの丁寧な物づくりにより、ナチュラルで着心地のよい商品を提供しています。アーネスト・ヘミングウェイの愛称である「パパ」からブランド名をとった、大人の男性のための「パパス」。“キュートでかわいいマドモアゼル”をテーマに「女性一人ひとりの“素敵”を引き出すブランド、「マドモアゼルノンノン」。近年では「パパス」や「マドモアゼルノンノン」の世界観をベースにトレンド感を取り入れた「パパスプラス」「ノンノ」も展開し、さらに幅広いお客様に支持されています。
2021年2月には、グループ会社の(株)ピー・エックスが合併し、「タバサ」「ピッチュン」「ラフェットデタバサ」が加わりました。
また、カフェ事業部では、パリの街角のカフェのような親しみやすさと安らぎを提供する「パパスカフェ」や、レンタルフォトスタジオ「BBスタジオ」なども展開。服だけにとどまらず、気持ちのよい生活空間のプロデュースをしています。

【アパレル】
 PAPAS、Mademoiselle NON NON、Papas+、NONNO
 TABASA、Pitchone、La fete de TABASA
【カフェ・スタジオ】
 PAPAS CAFE、BB STUDIO

◆企業DATA
株式会社パパス
代表者 代表取締役 安田直樹
設立年月日 1978年3月1日
従業員数 402名(2020年8月現在)
資本金 3,600万円
本社 〒150-0012 東京都渋谷区広尾2-1-14 
代表電話 03-5469-7888
URL    http://www.papas-dept.co.jp/
(株)メルローズ ◆企業の特徴
“服、それはあくまでも着る人のためにある”。1973年に(株)メルローズを設立して以来、私たちのものづくりの原点はこのごく当たり前の発想にあります。数々のブランドを世の中に送り出してきた今も、その姿勢は変わりません。2015年にコンバースジャパンとの協業で「コンバーストウキョウ」を立ち上げ、2018年にはECセレクトショップのショールーミングストア「サードマガジン」をスタートさせるなど、その歴史にあぐらをかくことなく、常に新しいチャレンジを続けています。さらに同年、英国王室御用達ニットブランド「ジョンスメドレー」の日本代理店リーミルズエージェンシーが傘下に加わりました。「ここにしかないもの」を手にする喜び、おしゃれをする楽しさ、ウキウキやワクワクをお客様に提供し続けていきたいと考えています。

【オリジナルブランド】
CONVERSE TOKYO、Tiara、Liesse、alcali、Sofftto、MEN'S MELROSE、MELROSE claire、Lourmarin、martinique、PINK HOUSE、Karl Helmut、INGEBORG、THIRD MAGAZINE、PLAIN PEOPLE、plainless、CONVERSE STARS

◆企業DATA
代表者 代表取締役 武内一志
設立年月日 1973年6月1日
従業員数 604名(2020年8月現在)
資本金 4,000万円
本社 〒153-8906 東京都目黒区青葉台2-18-1
代表電話 03-3464-3310
URL    http://www.melrose.co.jp/
(株)メンズ・ビギ ◆企業の特徴
長き歴史を重ねるクロージングの原点である英国におもいを馳せながら、常に時代と真正面に向き合い、しかし生まれては消え行く流行に迎合しない。(株)メンズ・ビギは、日本におけるメンズファッションの創世記と言える1975年に成立。以来40余年、幾つもの“今日”を服というカタチで表現してきました。本当に格好良い男服とは何かを探求し、真新しい服に袖を通した時の高揚感や装うことの悦びを提供、共有する。それが時代は移り変わっても揺るぎなく継承される(株)メンズ・ビギのスタンスです。

【オリジナルブランド】
MEN'S BIGI、RATTLE TRAP、UNION STATION

◆企業DATA
代表者   代表取締役 清水英幸
設立年月日 1975年10月1日
従業員数  69名(2020年8月現在)
資本金   9,000万円
本社    〒153-0036 東京都渋谷区南平台町17-12
代表電話  03-5784-0385
URL    http://www.mens-bigi.co.jp/
その他グループ企業 (株)ビギホールディングス
(株)ビートレーディング
(株)リーミルズエージェンシー
(株)パラグラフ
沿革
  • 1970年 7月
    • (株)ビギを設立
  • 1973年 6月
    • (株)ビギのニット部門独立、(株)メルローズ設立
  • 1975年10月
    • メンズ部門独立、(株)メンズ・ビギ設立
  • 1978年3月
    • (株)ディグレース設立
  • 1982年 4月
    • (株)メルローズより“PINK HOUSE”独立、
      (株)ピンクハウス設立
  • 1985年 2月
    • (株)ヨーガンレール、ビギグループに参加
  • 1990年 3月
    • (株)キャトルセゾン、(株)ディグレース合併、
      (株)ビービーケーケー<現(株)パパス>設立
  • 1994年 9月
    • (株)ビービーケーケーより“Dgrace”部門独立、
      (株)ピー・エックス設立
  • 1997年 8月
    • (株)インディテックスとともに、ジョイントベンチャー、(株)ザラ・ジャパン設立
  • 1999年12月
    • (株)ジェディックス設立
  • 2004年11月
    • (株)ピンクハウス、(株)ジェディックス合併
  • 2005年11月
    • スペイン本社の完全子会社化に伴い(株)ザラ・ジャパン売却
  • 2011年 3月
    • (株)ジェディックス、(株)メルローズと合併
  • 2012年11月
    • (株)ビギホールディングス設立
  • 2018年2月
    • (株)ビギホールディングスから三井物産(株)およびMSDファンドに株式譲渡
  •     4月
    • (株)リーミールズエージェンシー、(株)メルローズの傘下に
  •     6月
    • (株)パラグラフ、ビギグループに参加
  • 2019年 3月
    • (株)ワン・ビー・ワン、(株)メルローズに合併
  • 2021年2月
    • (株)ピー・エックス、(株)パパスに合併

働き方データ

  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 7日
    2019年度

取材情報

アパレル販売の仕事とは?★入社5年目の本音トーク★入社の理由・やりがい・苦労など
アパレル販売5年目を迎える同期3人のリアルな声をお届けします!
PHOTO

先輩情報

勤務時間の短さも働きやすさのポイント☆
A.W.
2018年
文教大学
(株)パパス「マドモアゼルノンノン」販売
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 ビギグループ採用プロジェクトチーム
(株)ビギ 採用担当
〒153-8610 東京都目黒区青葉台2-1-4
E-mail saiyo@bigi.co.jp
交通機関 (株)ビギ          
東京都目黒区青葉台2-1-4
【アクセス】
■徒歩の場合:JR「渋谷駅」西口から徒歩15分
■バスの場合:JR渋谷駅西口東急バス「大井町駅」行き、または同34番「上町」行き乗車、バス停「大坂上」より徒歩5分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp51169/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
ビギグループ 【フラボア・プルミエ アロンディスモン・パパス・マドモアゼルノンノン・タバサ他】と業種や本社が同じ企業を探す。
ビギグループ 【フラボア・プルミエ アロンディスモン・パパス・マドモアゼルノンノン・タバサ他】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。
ビギグループ 【フラボア・プルミエ アロンディスモン・パパス・マドモアゼルノンノン・タバサ他】と特徴・特色が同じ企業を探す。

トップへ