最終更新日:2021/10/15

日本化学産業(株)

  • 正社員
  • 既卒可
  • 上場企業

業種

  • 化学
  • 建材・エクステリア
  • 薬品
  • 金属製品
  • 非鉄金属

基本情報

本社
東京都
資本金
10億3,400万円
売上高
単独 184億2,900万円/連結 196億4,200万円(2021年3月期)
従業員
単独 368名/連結 435名(2021年3月期)
募集人数
若干名

化学と建材のメーカー "日本化学産業"

  • 追加募集開始

WEB説明会の開催について (2021/10/15更新)

PHOTO

個別説明会の開催については、エントリー頂いた方を優先的にご案内させて頂きます。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
薬品部門の主力工場となる埼玉工場は、国指定名勝「おくのほそ道の風景地」草加松原遊歩道の北端にあります。
PHOTO
埼玉工場の事務所研究棟です。当社R&Dセンターではコア技術の深化・融合、基盤技術の充実を図り、多種多様な産業を支える製品開発に挑戦し続けています。

過去の成功に安住せず、絶えず新しいものを生み出し続ける

PHOTO

将来は海外で働いてみたいという人も歓迎します(代表取締役社長 柳澤英二)

私たち日本化学産業は、1939年に創業した化学工業薬品と金属製建材のメーカーです。印刷インキや触媒、乾燥剤などの薬品製造から事業をスタートし、その後、自社の薬品を使ったアルミ表面処理と金属加工分野に事業を拡大。雨戸や換気製品などを大手ハウスメーカーに供給するようになりました。

私たちが得意とするのは、大手メーカーのような「量」で稼ぐビジネスではありません。大量には必要ないが高い機能性が求められ、他社には真似ることのできない製品を高度な開発力で作り出す。それが日本化学産業の役割です。二次電池用正極材料や集積度の極めて高いプリント配線板用薬品など、時代の最先端で求められる高機能な製品を常にお客様と一緒になって生み出し続けてきました。また、1999年にはタイにめっき液の製造とめっき加工の工場を設置し、現地での生産だけでなく、海外に向けた供給にも取り組んでいます。過去の成功に安住せず、絶えず新しいものを生み出し続けることこそが、日本化学産業のテーマなのです。

こうした会社ですから私たちが採用したいと考えるのは、会社の安定性や規模を重視するのではなく、仕事を通じて自分を成長させたいと考えるような人。自ら積極的に考え行動し、最先端のものづくりに携わりたいと考える人材です。これから先の日本の企業は、国内市場だけを見ていたのでは勝ち残っていくことができません。海外との熾烈な競争の中で、自分たちの存在価値を築き上げていけるようなバイタリティーと広い視野が必要なのです。

当社は決して大きな組織ではありません。そのため一人の社員がいくつもの仕事を兼任し、幅広い知識や経験を積むことができます。また、全社員の顔と名前を覚えられる規模ですから社内の人間関係もとても良好。家族的な雰囲気の中でお互いがお互いを助けながら、お客様からの高度な要求に応えられるものづくりに携わっています。

会社データ

プロフィール

当社は創業以来、「金属と共存し、未来をひらく」をスローガンに掲げ、薬品及び建材の両事業において絶えず先端的技術と独創的展開を追求し、持続的成長と企業価値の向上に努めて参りました。
薬品事業においては、長年に亘り独自技術に基づく多種多様な製品群の提供によって、国内外のユーザーからの信頼を獲得するなか、二次電池用正極材料をはじめとするIT関連製品や環境負荷低減薬品でも市場の評価を得ております。
また、建材事業においては、高度なロールフォーミング技術を活かした防火通気見切縁など、高い評価を得ている製品の提供と新製品開発を推進しています。
引き続き優秀な人材を確保・育成に注力し、世界の市場に貢献するエクセレントカンパニーを目指します。

事業内容
【薬品】化学工業薬品の製造販売(化成品・めっき・表面処理関係など)
【建材】成型加工品の製造販売(住宅建材・熱交換器など)

PHOTO

建材部門では「防火通気見切縁」など機能性に優れた住宅建材を提供しています。

本社郵便番号 110-0004
本社所在地 東京都台東区下谷2-20-5
本社電話番号 03-3873-9223
創業 1939(昭和14)年8月
設立 1924(大正13)年10月
資本金 10億3,400万円
従業員 単独 368名/連結 435名(2021年3月期)
売上高 単独 184億2,900万円/連結 196億4,200万円(2021年3月期)
代表者 代表取締役社長 柳澤 英二
事業所 本社/東京
支店/大阪、名古屋
出張所/九州
工場/埼玉(草加)、青柳(草加工業団地内)、大利根、福島第一、福島第二
R&Dセンター/埼玉工場内
海外/ハノイ駐在員事務所(ベトナム)
海外子会社 サイアム・NKS社(タイ)
売上高推移 売上高(単独)    決算期
------------------------------------
186億7,600万円  2017年3月期
209億5,900万円  2018年3月期
225億8,700万円  2019年3月期
203億4,600万円  2020年3月期
194億2,900万円  2021年3月期
当期純利益推移 当期純利益(単独) 決算期
------------------------------------
18億3,000万円   2017年3月期
19億4,600万円   2018年3月期
21億9,500万円   2019年3月期
19億6,500万円   2020年3月期
17億1,500万円   2021年3月期
平均年齢 41.8歳
平均年収 5,669,581円
沿革
  • 1939年 8月
    • 現在の東京都足立区新田に当社創業者柳澤二郎・三郎の両名が柳澤有機化学工業所を設立
  • 1946年 4月
    • 日本化学産業(株)(東亜化学工業(株)1924年設立を買収し改称)が柳澤有機化学工業所の販売部門として営業開始
  • 1948年 1月
    • 柳澤有機化学工業所を日本化学産業(株)に併合して、販売と製造の一元化をはかる
  • 1960年10月
    • 埼玉県草加市に埼玉工場を新設
  • 1961年10月
    • 東京証券取引所第2部に上場
  • 1963年 7月
    • 埼玉工場内にてアルミスパンドレル成形加工・アルミ表面処理業務を開始
  • 1967年 1月
    • 埼玉県草加工業団地に青柳工場を新設
  • 1977年12月
    • 福島県双葉郡広野町に福島工場(現、福島第一工場)を新設
  • 1991年 3月
    • 埼玉県北埼玉郡大利根町(現、加須市)に大利根工場を新設
  • 1998年 8月
    • ISO9002薬品生産本部全品目認証取得
  • 1999年10月
    • タイに子会社ネクサス・エレケミック社を設立
      ISO9002建材本部住宅建材製品認証取得
  • 2000年 5月
    • ISO14001埼玉・福島・大利根の3工場認証取得
  • 2000年 6月
    • タイに子会社サイアム・NKS社を設立
  • 2000年11月
    • ISO9001建材本部認証取得
  • 2001年11月
    • ISO14001青柳工場認証取得
  • 2004年12月
    • ISO9001薬品営業本部・総合研究所認証取得
  • 2011年 3月
    • 福島県双葉郡楢葉町に福島第二工場を新設
  • 2014年12月
    • ベトナムにハノイ駐在員事務所を設立
  • 2018年 9月
    • 大阪支店移転
  • 2019年 4月
    • いわき四倉中核工業団地に工場用地を取得
  • 2019年 7月
    • ネクサス・エレケミック社清算結了
  • 2019年 9月
    • 埼玉工場新事務所棟・新研究所棟を建設
  • 2021年 4月
    • 薬品事業の研究部門と開発部門を統合し、R&Dセンターを開設

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 15.6年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 2.9時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 10.9日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 1名 3名 4名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 1名 0名 1名
    2020年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 1.8%
      (113名中2名)
    • 2020年度

    役員16名(男性16名:女性0名)…取締役、監査役、執行役員 管理職97名(男性95名:女性2名)

問い合わせ先

問い合わせ先 日本化学産業(株) 総務部人事課 採用担当
〒110-0004
東京都台東区下谷2-20-5
TEL:03-3873-9223 FAX:03-3876-6963
URL https://www.nihonkagakusangyo.co.jp/
交通機関 東京メトロ日比谷線『入谷駅』4番出口 徒歩4分
JR山手線・京浜東北線『鶯谷駅』 徒歩8分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp51343/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
日本化学産業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
日本化学産業(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ