最終更新日:2021/10/11

光村印刷(株)【東証一部上場】

  • 正社員
  • 上場企業

業種

  • 印刷・印刷関連

基本情報

本社
東京都
資本金
56億788万円
売上高
121億3550万円(2021年3月期)
従業員
550名(2021年3月31日現在)
募集人数
若干名

ともにつくり、ともに伝える。

【東証一部上場】光村印刷株式会社です! (2021/10/11更新)

みなさんこんにちは!光村印刷です!
会社説明会の開催が決定しました。
営業職、事務職志望の方を対象とした説明会です。
(一回の説明会で営業職、事務職両方の職種のご説明をさせていただきます)
当社にご興味のある方は、エントリーのうえ、ご都合のよい日程でご予約ください。

また11/2に行われますマイナビ合同企業説明会への出展が決まりました。
お時間ある方はぜひ当社ブースへお立ち寄りください。

ご参加をお待ちしています。

会社紹介記事

PHOTO
衛生面の高まりに応えるべく、新たに「抗菌印刷」のサービスを開始しました。
PHOTO
インターネットやスマートフォン、デジタルサイネージなど新しいメディアを活用した効果的なコンテンツ制作に取り組んでいます。

光村印刷は、創業者である光村利藻が、美術品や芸能、風景といった「”美”を再現し、多くの人に感動を伝えたい」と写真や印刷技術の向上に情熱を傾け、事業化したことに端を発します。この”美の再現”を原点にした印刷技術を核に、歩んできた歴史と経験を活かして、更なる事業の拡大を目指しています。
また、紙への印刷にとどまらず、デジタルメディアのコンテンツ制作や電子部品製造など営業領域の拡大、新たな技術開発を行うなど、進化を続けています。(当社HPもぜひご覧ください!情報満載です!)

持続可能な社会を目指す一環として、大規模太陽光発電システムによる太陽光発電を行っているほか、FSC(森林管理協議会)認証やグリーンプリンティング認定の取得を行っています。さらに、個人情報保護のためプライバシーマークの取得など社会の発展とお客様の安全安心の確保にも力を入れています。

そして、芸術がもたらす感動を多くの人々に伝えるメセナ活動(文化・芸術支援)にも継続して力を入れており、当社1階にある光村グラフィックギャラリー(MGG)で行う様々な作品展覧会はそのひとつです。

今後、光村印刷のさらなる飛躍のために、若いみなさんの力を必要としています。製造業というものづくりの醍醐味を味わいたいと考えているみなさんとひとりでも多くお会いしたいと考えています。

会社データ

プロフィール

創業者 光村利藻の「美・感動の再現」への追求から始まった当社の事業は、現在では新聞印刷、美術印刷、ビジネスフォーム印刷をはじめ、電子部品製造やマルチメディア対応デジタルコンテンツの企画・制作、データプリントサービスによる情報処理、デジタル印刷への進出など領域を拡大してきました。

電子部品製造分野では、精密加工技術を応用して静電容量型タッチセンサーを市場に供給してきました。近年は、高信頼性を要求される車載用静電容量タッチセンサーの量産を開始。また新たに高信頼性・高安全性のカバーレンズの開発も進めるなど、お客様の要求にお応えすべく常に新しい技術提案を行っています。

お客様の課題を解決するための提案(ソリューションサービスの提案)活動を行い、企画から物流までグループ全体の総合力を結集して期待以上の満足を提供できるよう、「ともにつくり、ともに伝える。」をスローガンに社員一人ひとりが多様な立場から活躍しています。

また、企業の存続には人材の活用や個々の能力・スキル向上が必要不可欠と考え、階層・職種別に様々な教育・研修を継続的に行っています。

これまでの伝統や誇りを守りながら、新たなフィールドへの挑戦を続けていくため、熱意のある人材、やり遂げていく力のある人材を求めています。
当社の鼓動を感じ、私たちと一緒に歩んでいきたいと感じられた方々と、ぜひお会いしたいと考えています。

事業内容
■美術印刷:年史・社史・写真集・美術図書・その他一般書籍類・地図

■商業印刷:ポスター・カタログ・カレンダー・パンフレット・チラシ・会社案内・取扱説明書

■POP:POP製品・卓上カレンダー

■デジタルコンテンツ:WEBコンテンツ企画、制作・データベース構築、運営・デジタル写真撮影・画像処理・電子書籍・電子カタログ制作

■デジタル印刷

■新聞印刷:朝刊及び夕刊・日曜版・特集版

■パノラマ印刷:パノラマ広告

■フォーム印刷:小切手・証券類・商品券・物流用各種配送伝票・コンピュータ出力用各種連続伝票類・その他帳票印刷全般

■偽造防止技術:コピー偽造防止用紙

■包装材・パッケージ:包装材料・医薬品添付文書

■ショッピングバッグ・ボックス

■電子部品:フラットパネルセンサー・エッチング精密製品
本社郵便番号 141-8567
本社所在地 東京都品川区大崎一丁目15番9号
本社電話番号 03-3492-1181(代表)
創業 1901年10月20日
設立 1936年12月21日
資本金 56億788万円
従業員 550名(2021年3月31日現在)
売上高 121億3550万円(2021年3月期)
事業所 ○大阪支店
 〒541-0042 大阪市中央区今橋2-2-17グロース北浜ビルディング3階
○川越工場
 〒350-1165 埼玉県川越市南台一丁目1番地1
○草加工場
 〒340-0013 埼玉県草加市松江五丁目2番31号
○那須工場
 〒324-0036 栃木県大田原市下石上1378番7
関連会社 新村印刷(株)
(株)光村プロセス
(株)城南光村
光村商事倉庫(株)
(株)メディア光村
(株)大洲
群馬高速オフセット(株)
光村図書出版(株)
平均年齢 45.7歳(男性:46.9歳、女性:39.4歳)(2021年3月末)
平均勤続年数 24.2年(男性:25.6年、女性:17.3年)(2021年3月末)
沿革
  • 1901年
    • 創業者光村利藻、神戸に関西写真製版合資会社を設立。
  • 1918年
    • 東京神田神保町にて光村印刷所を開業。
  • 1936年
    • 東京都品川区大崎1丁目に(株)光村原色版印刷所(現・当社)を設立。
  • 1961年
    • 東京証券取引所市場第二部発足と同時に上場。
  • 1967年
    • 埼玉県川越市で平版枚葉工場(現・川越工場)の操業を開始。
  • 1970年
    • ビジネスフォーム・帳票印刷を主とする草加工場竣工。
  • 1983年
    • 読売新聞日刊紙の印刷を開始。
  • 1990年
    • 栃木県大田原市にフラットパネルディスプレイ関連製品の製造を専門とする那須工場を建設。
  • 1991年
    • 光村印刷(株)に商号変更。
  • 1994年
    • 光村印刷(株)と(株)細川活版所が合併。
  •  
    • ミツムラ・アート・プラザ<MaP/現光村グラフィック・ギャラリー(MGG)>開館。
      オープン記念第一回企画展土門拳「古寺巡礼」展を開催。
  • 2002年
    • 東京証券取引所市場第一部に株式上場。
      環境保全のため、FSC(森林管理協議会)認証を取得。
  • 2006年
    • 偽造防止用紙技術「コピテクト・カラー」特許取得。
  • 2010年
    • プライバシーマーク認定を取得。
  • 2011年
    • 創業110年を記念として明治期の写真集「別子鉱山写真帖」を復刻。
  • 2013年
    • 業界標準のカラーマネジメント認証「Japan Color認証(プルーフ認証)」を取得。
      草加工場にセキュリティシステムを導入。
  • 2014年
    • 「Japan Color認証(標準印刷認証)」を取得。
      那須工場においてメガソーラー発電事業を開始。
  • 2018年
    • 日本航空電子工業(株)とAgメッシュ配線ガラス基板を共同開発。
  • 2018年
    • 包装材を主力にする新村印刷を完全子会社化。
  • 2020年
    • 草加工場にて「グリーンプリンティング認定」を取得。

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 7.6時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 6.5日
    2020年度

問い合わせ先

問い合わせ先 光村印刷(株)
〒141-8567 東京都品川区大崎一丁目15番9号
TEL:03-3492-1181(代表)
URL https://www.mitsumura.co.jp/
E-mail soumu_mp@mitsumura.com
交通機関 JR山手線・埼京線・湘南新宿ライン/りんかい線「大崎駅」より徒歩6分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp52235/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
光村印刷(株)【東証一部上場】と業種や本社が同じ企業を探す。
光村印刷(株)【東証一部上場】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ