最終更新日:2021/11/30

日本蓄電器工業(株)

  • 正社員

業種

  • 非鉄金属
  • 半導体・電子・電気機器
  • 機械
  • 重電・産業用電気機器
  • 化学

基本情報

本社
東京都
PHOTO

上下関係がなく、若い技術者もやりたいことができる会社です!

A・S
2008年入社
神奈川工科大学
工学部
開発

日々進歩する分析技術

現在分析チームで開発部や技術部、品質保証部から依頼される分析を行っています。また、当社は製品開発から製品を作るまで全てを自社でおこなっているため、工場での工程管理に使うような分析方法を求められることもあります。このため分析室での分析方法のみではなく、現場で簡易に行える測定方法などの提案も必要になってきます。分析技術は日々進歩し、追いかけるのが大変ですが、分析スキルの向上は新規開発に必須なのでやりがいを持ち、仕事に取り組めています。


入社の決め手はワークライフバランス!!

会社の規模は正直大きくはないですが、最初から最後まで物づくりに関われる会社です。また福利厚生がしっかりしていることが入社の決め手になりました。具体的には産休、育休を実際に取って復帰されている先輩がいたことです。当時は(8年前)は、制度があっても使えない、使いづらいという傾向がありましたが、JCCでは既に使用している先輩がいる実績も決め手になりました。実際私も産休、育休を取得させていただき、現在は時短勤務で、子育てをしながら仕事を両立させています。


開発職を目指したきっかけ

学生時代はまだ将来何をしたいか、どんな仕事につきたいか明確なビジョンが無かったため、様々なアルバイトを経験しました。家庭教師では生徒の成績をあげること、喫茶店ではよく来てくれるお客様を覚えてリピーターになってもらうこと、倉庫内作業ではただひたすらに丁寧かつ迅速に梱包することと、それぞれの仕事にそれぞれやりがいはありましたが、その中で自分で考えて行動する仕事がしたいと思うようになり、開発系に進みたいと思いました。


就職活動の先輩として

就職すると1日のほとんどの時間は仕事になります。このほとんどの時間がつらいと人生がしんどくなってしまいます。ですから、なるべく自分がやってみたい仕事、興味のある仕事をみつけて下さい。好きなことが仕事であればきっと頑張れると思います!そして、体調や気持ちのバランスを崩さず就職活動を乗り切ってください!


トップへ