最終更新日:2021/12/29

ダイアナ(株)

  • 正社員
  • 既卒可

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • アパレル(メーカー)
  • 専門店(アパレル・ファッション関連)
  • 商社(アパレル・ファッション関連)

基本情報

本社
東京都
PHOTO

リアルタイムで動きを感じられる仕事です。

N・I
2009年入社
中央大学
文学部 社会学科
ダイアナ
ナショナル社員 ショップマネージャー

現在の仕事内容

現在は接客・販売を中心とし、その他のマネジメント業務にも携わっています。具体的には部下教育や店舗の商品陳列を主としたVMD(visual merchandising)を中心に行います。


今の仕事のやりがい

一度自分が担当し、購入していただいたお客様が、後日自分を目当てに来てくださった際は一番やりがいを感じます。そしてそういったお客様を一人でも増やしたいという想いがモチベーションになり、最高のおもてなし、最善の提案をできるよう日々努めています。


仕事をする上で心がけていること

部下の目、お客様の目をしっかりと見るようにしています。店舗のスタッフも一人の人間なのでやはり気持ちの浮き沈みがあります。ショップマネージャーはそういったときにしっかりと気づいてあげられる存在であるべきだと考えているので、日常の表情や目線には気を配るようにしています。また私の店舗は駅ビルに入っているため、お客様の中には毎日のように店舗の前を通る方もいらっしゃいます。そういった方でも飽きがこないように週ごと、時にはもっと短いスパンで店頭やウインドウの商品構成を変え、いつでも商品を見る楽しさを提供できるように心がけています。


ダイアナに入社を決めた理由

私は「リアルタイムでお客様と話ができる仕事」というのを軸に就職活動を行っていました。その中でファッション業界や住宅メーカー、サービス業など多くの企業を見に行きました。その中でも会社説明会や、選考、電話応対など社員の方々の対応が非常に丁寧だったため、自分の考えていた仕事のイメージを実現できると思い、この会社に決めました。


学生の皆さんへのメッセージ

会社というのは実際に働いてみないとわからないというのが正直なところだとは思いますが、説明会や選考を通じて社風を感じることはできると思います。なので知ってるから行く、知らないから行かないというのではなく、少しでも気になるのなら足を運んでみるべきだと思います。実際私は婦人靴ということもあって就活当初はダイアナのことは正直知りませんでした。ですが縁あって今はダイアナで働いています。みなさんも可能性を捨てず、積極的に様々な企業にチャレンジしてみてください!応援しています!


トップへ