最終更新日:2021/11/12

(株)王将フードサービス

  • 正社員
  • 既卒可
  • 上場企業

業種

  • 外食・レストラン
  • 食品

基本情報

本社
京都府
資本金
81億6,600万円
売上高
855億7,100万円(2020年3月期)
従業員
正社員2,241名(2020年3月31日現在)
募集人数
51~100名

「日本を美味しく」を実現し、日本の味、餃子を世界へ 

新型コロナウイルスへの対応 (2021/02/15更新)

PHOTO

みなさんこんにちは!
(株)王将フードサービス採用担当です♪

この度は、王将フードサービスの採用情報をご覧いただきありがとうございます。
当社へのエントリー受付をスタートしました!

エントリーいただいた方には
・説明会情報
・イベント出展情報
などをお知らせいたします。

・夢や目標を持ちたい、その実現に向けてがんばりたい、という方
・フードサービス業界に興味のある方
・経営に興味のある方
・人と接する仕事に興味のある方
・餃子の王将大好き!という方
ぜひエントリーください♪


※新型コロナウイルスへの対応について

【会社説明会、選考(エントリーシート)についての対応】

・会社説明会、面談では弊社社員はマスク着用で実施させていただきます。
・マスク着用状態での説明会参加可能です。
・マスクの配布(数に限りがありますので、可能な限りご持参ください)
・参加学生、当社社員への手洗い
・アルコール消毒液の設置
・少人数開催(参加人数は10名以下を想定しています)
・不安のある方は、個別での対応も可能です。

予めご理解いただきますようお願い申し上げます。

会社紹介記事

PHOTO
『餃子の王将』は創業53年目の歴史ある企業です。どんな時代でも食を通じて人々に貢献できるよう、Keep on Goingをスローガンに日々前進し続けています。
PHOTO
将来はエリアマネージャーや本部スタッフ、海外事業など多彩なキャリアパスを用意。店舗での経験を活かしてチャンスを掴み、自身の夢や目標を実現できる環境があります。

「名実共に日本一に向けて ~人の手で作り出す幸せで夢の実現へ~」

PHOTO

「王将ではスタッフがオリジナルメニューを提案することも。誰もが自由に発言し店舗主導で店舗づくりができる環境だからこそ、仕事の面白さを実感できます」と木田さん。

◆社員の成長が会社の成長に繋がると信じて
「社員を幸せにしたい」これは社長の渡邊が常に口にする言葉です。
渡邊は社長就任後、どんなに業績が良くても社員が幸せでないと意味がないと考え、3年連続のベースアップ、営業時間の短縮など労働環境や待遇の改善を行ってきました。
幸せは幸せを呼ぶもの。従業員が活き活きと働く店舗なら、お客様にもその幸せが連鎖する。そんな思いを『褒められる店づくり』として経営理念にしました。
美味しい料理・清潔で衛生的な店舗・心あたたまる接客。そんな店づくりをすることで、お客様に感動を与え、社員のモチベーションを高めていく好循環を作っています。
ゼロからのスタートでも安心してキャリア形成ができ、誰もが長期的に働ける職場環境を整えるために、2017年8月に社内教育機関を新設。
「王将大学」では店舗運営の基礎を、「調理道場」は店長や副店長が調理技術を学ぶ場を提供することで、社員の成長をサポートしています。

◆人の手で作る価値にこだわる理由
当社は創業から現在まで地域に密着した店舗運営に力を入れています。
AIやIoTの普及で便利な時代だからこそ、調理や接客を人の手で行うことにこだわり、機械では出来ない人と人とのコミュニケーションやおもてなしを大切にしています。
全店共通のメニュー以外に店舗独自のメニュー作成やイベントの企画、アルバイトの採用・教育などの裁量を店長に任せているので、チェーン店では珍しく店舗で働きながら企画やメニュー開発、採用の技術を身に付けられるのも、人の手にこだわる当社ならでは。一人ひとりの社員の成長が会社の成長に繋がるという考えの表れです。

◆名実共に日本一に向けて躍進し続ける
『餃子の王将』で知られる王将フードサービスは1967年、京都の四条大宮で小さな中華料理店として創業しました。創業から52年が経った現在は、国内に730店舗以上、海外に3店舗を展開する外食チェーンへと成長し、『餃子』といえば『餃子の王将』と言っていただけるまでになりました。
社会の変化を先読みした目標が見事に的中し、2017年~2019年にかけて業績を大きく伸ばすことが出来ました。今後も餃子の売上日本一を目指し、挑戦し続けます。
「食を通じて人に幸せを届けたい」「自分の店舗を持ちたい」「グローバルに活躍したい」そんな夢を私たちと一緒に実現しませんか。
(人事本部 本部長 木田 裕之)

会社データ

プロフィール

1967年、京都の四条大宮でスタートした小さな中華料理店「餃子の王将」、
今では全国に729店舗(2019年3月末時点)を展開する
中華レストランチェーン店に成長しました。

一般的な飲食チェーン店は、
どの店舗でも画一的な料理やサービスを提供しますが、
「餃子の王将」には一つとして同じ店舗はありません。

「餃子の王将」では店長が中心となって、
店舗で新しいメニューやイベント・サービスを作り上げています。
店舗の裁量権が非常に大きい「店舗主導」の経営を実践しています。
地域や立地によって、お客様の層や求めるものは違います。
大学前の店舗では学生さん、
ロードサイドの店舗ではファミリーがターゲットです。
また、地域によって食の文化や味の好みも違います。

「お客様の求めるものに応えていきたい」
「地域に褒められる店を作りたい」
だからこそ、お客様のニーズを一番理解している店舗のスタッフに、
大きな裁量権をゆだねています。

王将フードサービスは”日常食”を通じて人々を幸せにすることを使命に、
お客様に提供する料理・サービス・空間、すべての質をさらに高めていきます。
また、質を高めていくのは、餃子の王将で働く「人」です。
王将フードサービスは、労働環境の整備や待遇の改善に取り組みながら、従業員の夢の実現のために、人材育成に力を入れていきます。

事業内容
中華料理を主体にしたレストランの運営及び、
フランチャイズ加盟店への中華食材等の販売
本社郵便番号 607-8307
本社所在地 京都市山科区西野山射庭ノ上町294番地の1
本社電話番号 075-592-1222
創業 1967年12月
設立 1974年7月
資本金 81億6,600万円
従業員 正社員2,241名(2020年3月31日現在)
売上高 855億7,100万円(2020年3月期)
業績 決算期       売上高       経常利益
---------------------------------------------------------------
2020年3月期   855億7,100万円   76億9,800万円
2019年3月期   816億3,800万円   69億2,400万円
2018年3月期   781億1,700万円   57億 800万円
2017年3月期   750億7,800万円   58億 100万円
2016年3月期   753億1,700万円   65億4,400万円
2015年3月期   757億7,200万円   64億2,500万円
事業所 本社/京都市
東京事務所/東京都千代田区
九州地区本部/福岡市東区
工場/京都府、埼玉県、福岡県、北海道
店舗/直営店:523店舗 FC店:214店舗(2020年3月末)
沿革
  • 1967年
    • 創業。京都四条大宮に王将1号店を出店
  • 1974年
    • (株)王将チェーンを設立
  • 1980年
    • 「(株)餃子の王将チェーン」に商号変更
  • 1990年
    • 「(株)王将フードサービス」に商号変更
  • 1993年
    • 株式店頭銘柄登録
  • 1995年
    • 大阪証券取引所二部上場 京都証券取引所上場
  • 2000年
    • 優良フードサービス事業者 表彰(農林水産大臣賞)
  • 2005年
    • 中国大連市に海外1号店を出店
  • 2006年
    • 大阪証券取引所一部上場
  • 2007年
    • 500店舗達成
  • 2008年
    • ISO9001:2000認証取得
  • 2010年
    • 食品リサイクル推進環境大臣賞を受賞
      「ISO9001」取得(九州工場)
      環境マネジメントシステム「KES」取得
  • 2011年
    • 600店舗達成
  • 2013年
    • 東京証券取引所一部上場
  • 2015年
    • ビビット南船橋店(千葉県)オープン! 700店舗達成
  • 2016年
    • 女性向け新コンセプト店「GYOZA OHSHO」オープン
  • 2017年
    • 初の餃子持ち帰り専門店「GYOZA OHSHO 京都高島屋店」を出店
      台湾(高雄市)に「餃子の王将 高雄漢神巨蛋 店」オープン
      デリバリー事業のテスト運用を開始
      創業50周年を迎える
  • 2018年
    • 公式スマートフォンアプリ「餃子の王将アプリ」をリリース
  • 2019年
    • 「GYOZA OHSHO有楽町国際フォーラム店」を出店。
      台北市に「台北統一時代店(台湾3号店)」を出店。
      EPARKテイクアウトを直営全店へ導入
      新業態店舗「餃子の王将Express アトレ秋葉原店」を出店。
      キャッシュレス化を直営全店へ導入。
  • 2020年
    • 新しい容器を使ったお持帰り商品シリーズ「餃子の王将レンチンシリーズ」の販売を開始。

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 10.1年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 38.8時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 6.3日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 - - -
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 14名 1名 15名
    2020年度

取材情報

活躍のフィールドは多彩。やる気一つで夢やチャンスをつかめる会社です。
50年以上愛され続ける企業で多彩に活躍する3人の先輩社員を紹介
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 東京都千代田区神田須田町2丁目11番地 協友ビル4階

(株)王将フードサービス
採用教育部 採用教育課
TEL:03-5298-7515
URL http://recruit.ohsho.co.jp/
E-mail jinji@ohsho.co.jp
交通機関 本社:JR東海道本線・京都市営地下鉄東西線「山科」駅よりバス約15分
JR各線「京都」駅よりバス約20分
京阪バス「大石神社」バス停より徒歩5分

東京事務所:JR秋葉原駅JR秋葉原駅 昭和通り口より徒歩5分
東京メトロ日比谷線秋葉原駅(岩本町方面5出口)
都営新宿線岩本町駅(A6出口)より徒歩1分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp53802/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)王将フードサービスと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)王将フードサービスを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ