最終更新日:2021/4/16

阿部興業(株)

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • インテリア・住宅関連
  • 商社(インテリア・住宅関連)
  • 住宅(リフォーム)
  • 建材・エクステリア
  • 建設

基本情報

本社
東京都
資本金
2億円
売上高
122億円(単体/2020年3月期)
従業員
242名(単体/2020年3月)
募集人数
11~15名

木製ドア・建具・造作家具のトータルサプライヤーとして、人々の快適な生活、幸福な生活に貢献する

76年の歴史を誇る、木製ドア・家具のエキスパート!! (2021/04/07更新)

PHOTO

就職活動中の皆さん、阿部興業(株)にご興味を持っていただき、
ありがとうございます。

3月より、WEBまたは対面(少人数)にて会社説明会を開催致します。
説明会では、バーチャルショールームをご紹介させていただきます。

【会社説明会日程】
1)2021年4月16日(金)14:00~
2)2021年4月30日(金)13:00~
会社説明会は、4月以降も開催予定です。
まずは、エントリーをお願い致します。


新宿本社にはTOKYO SHOW ROOMが併設されております。
ご興味のある方はお気軽にお越しくださいませ。

皆さんの選考への参加を、社員一同楽しみにお待ちしております。


【新型コロナウイルス感染防止への対策について】

・当社では、消毒液・体温計・手袋・アクリル板の設置、
社員の一部在宅勤務・時差出勤、マスク着用を行っております。

・選考でご来社いただく際は、マスクのご着用・ご着用・咳エチケットや手洗い等のご協力をお願い致します。

・当社従業員もマスクを着用しての対応や消毒液の使用を致しますことを予めご了承ください。

・体調が優れない場合は無理をせず、ご自宅でゆっくりお休みください。別日をご案内させていただきます。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
本社 新宿にあるTOKYO SHOW ROOMは、『開く扉』をモチーフにした体感型のショールームです。
PHOTO
規格品からサイズオーダー品、フルオーダー品まで対応可能。デザイン商品、汎用品から高級品まで、商品ラインには自信があります。

木製ドアのあらゆる価値に精通したエキスパートとして

PHOTO

『木製』の魅力・特性を理解し、76年の歴史で培われたノウハウを持っています。

■ この空間に最適な木製ドアを…
古くから、人間の生活の近くにあった「木」という素材。
技術が格段に進歩し、さまざまな素材が建材に活用されるようになった今も、木こそが私たちの暮らしを豊かに支える素材であると確信し、
ABE KOGYOグループは、70年を超える長い時間の中、木製ドア、建具、造作家具を作り続けてきました。

■建物の重要部分を担う会社です
建物が建築される際は、住宅メーカーや建設会社が中心となり建築場所やどんな建物にするか計画します。
その後、基礎工事、照明、電気、外壁 など様々な専門分野の会社が関わってきます。
このなかの「建具・ドア・造作家具」を担っている「建具店」や、「工務店」「ゼネコン」が阿部興業のお客様です。一緒に商品を作り、戸建、病院、学校、店舗、社寺仏閣、ホテル など、様々な現場に納めていきます。

■幅広い製品ラインナップ
ABE KOGYOは、集合住宅のような大ロット対応から、リフォームにおける少量短納期対応まで、他社では真似のできない生産体制と対応力を持っています。
デザイン性に優れた商品から、小学校・幼稚園のドア、高齢者施設の造作家具、「木」の良さを追求し木の質感・重厚感が得られる天然木タイプの高級志向製品まで、豊富なアイテムを取り揃えています。
また、ABE KOGYOグループの関連会社では防蟻防腐剤・難燃剤の『SOUFA』を取り扱っています。

会社データ

プロフィール

■「お客様の挑戦」を支える挑戦を続ける
社名にある「興」 とは、興すという意味です。すなわち新しいものを生み出すことです。
ニーズをキャッチして常に新しいものづくりにチャレンジし、形にしていくことを通して、日本そして、世界No.1の木製ドア、建具、造作家具のトータルサプライヤーを目指しています。

■コロナ禍における挑戦
2020年11月、360°パノラマビューでショールーム内を巡ることができる 『バーチャルショールーム』 をオープン致しました。
新型コロナウイルスの影響により在宅勤務などでショールームに来ることができないお客様などに、自宅やオフィスでショールームを訪れたかのような体験を味わっていただける様に致しました。
ショールーム内の約200点の商品画像、また商品紹介(34箇所)や機能商品説明動画(6箇所)などもご覧いただくことができます。

■研究・商品開発における挑戦
季節によって温度変化を繰り返し、湿気も多い日本は、木製製品をにとって条件がよいとはいえません。
そんな環境下でも、十分な耐久性をもった製品を開発するために、「環境試験」はすべての製品で実施する大切な試験の 一つです。
そこで阿部興業では2005年から自社で環境試験設備を設け、木製建具の検証を行っております。
しっかりとしたエンジニアリングの裏付けを持った、信頼の 『新商品』 を日々開発しております。

その結果として、国内認定第一号取得の『防火ドア』の開発をはじめとし、特定防火設備・防火設備の認定取得を豊富に持ち、また、引戸の防火設備も認定取得しました。

■文化の伝承:和建具技術の伝承・発信
職人の技が結集した伝統的匠の製品から、シンプルかつモダンに進化した独自の提案製品まで、日本の伝統美と機能性を伝承・継承しつつ、時代に合わせた斬新なアイデアとスタイルを発信し、安らぎと癒しと共に新たな価値感も提供していきます。

事業内容
◆阿部興業はどんな仕事をする会社ですか?
⇒ 「木製」のドア・建具・造作家具を販売・供給しています。
営業活動から受注・仕様決定・製作・現場搬入・施工・アフターメンテナンスまで、一貫して関わっているのが特徴です。
『チームワーク力』 を駆使して、地域ごと、市場ごと、お客様ごとに違ったご要望に対し、独自の生産体制と物流システムにて、それぞれに見合った形で対応しています。
お得意様、国内協力工場、インドネシア工場、阿部興業含め5社の関連会社(ABE KOGYOグループ)のネットワークをフルに活用し、ビジネスを展開しております。

◆どのような事業展開をしていますか?
⇒現在、私たちは 『お客様の挑戦を支える』 4つのブランド事業を展開しています。
  どの事業においてもアンテナを広げて時代のニーズを察知する想像力と、スキルと経験に裏打ちされた技術力を両輪としてフル稼働させています。
  「想像力」と「技術力」、そしてそこからつむぎ出される「創造力」。私たちはこの力を携えて、豊かな空間づくりを目指すお客様の挑戦を支える、創造的メーカーとして歩み続けたいと考えています。

1:プレミアム事業(ホテル・集合住宅)
おもてなし空間、過ごす人のライフスタイルを考えた高品質な商品をプランニングから製造、施工まで一貫してお届けする事業

2:ハートフル事業(高齢者向け施設)
思いやりを合言葉に、温かみのある木素材と独自の技術で高齢者へ安全な生活を届ける事業

3:スマイリー事業
(文教施設/保育園・学校 等)
工夫とアイデアを随所にちりばめた「木のやさしさ」で子供たちを見守る環境づくりを実現する事業

4:ライフ事業(戸建・リフォーム・店舗)
フルオーダー品対応、安心安全な機能性能で住宅や店舗空間の夢を実現する事業

PHOTO

様々な現場にふさわしい商品を納入します

本社郵便番号 160-8404
本社所在地 東京都新宿区新宿1-7-10
本社電話番号 03-3341-9021(大代表)
設立 1945年12月28日
資本金 2億円
従業員 242名(単体/2020年3月)
売上高 122億円(単体/2020年3月期)
事業所 東京(新宿本社・小金井・城西・城東)
神奈川(横浜・秦野)
千葉(千葉)
埼玉(川口・狭山)
茨城(土浦・水戸・鹿島)
山梨(甲府)
群馬(前橋)
静岡(静岡・浜松・沼津)
愛知(名古屋)
大阪(新大阪)
宮城(仙台)
阿部興業の使命 【 ABE KOGYO の使命 】

  木製ドア・建具・造作家具へのニーズ、夢を実現し、
  人々の快適な生活、幸福な生活に貢献する。

 ◇木製ドア、建具、造作家具及びその関連商品に対する
  顧客のニーズ、夢を実現できる商品、サービスを提供し、
  人々の快適な生活、幸福な生活に貢献し続ける。

 ◇安心、安全、健康、機能、デザイン、色、感性(触感、音、重量、香り)、
  品質、価格、納期、施工、配送へのニーズ、夢を実現する。
関連会社 アベ・マテリアル(株)/アベ・ホーム(株)
アベ・クラフト(株)/アベ・エステート(株)
PT. ABE KOGYO INDONESIA
平均年齢 44歳(2020年3月末実績)
沿革
  • 1945年
    • 群馬県高崎市において阿部興業(株)設立
  • 1957年
    • 本社を現在の新宿区に移転登記
  • 1962年
    • AKニューフレームを発売(実用新案第795830号)
  • 1977年
    • 基幹コンピューターシステムHITAC8150導入
  • 1983年
    • ドアメーカーとしてのTVCM放送実施
  • 1987年
    • AKショールーム本社にオープン
      造作家具(K2部)組織設置
      枠付ユニットEドア発売開始
  • 1989年
    • 狭山第一物流センター開設
  • 1991年
    • 甲種木製防火戸(国産第一号建設省認定取得)※現国土交通省
      サンフランシスコ州立大学茶室セットの寄贈式典開催
      米国、マービンウィンドウ社と提携
      八千代第2物流センター完成
  • 1994年
    • 上海駐在員事務所開設
      インドネシア駐在員事務所開設
  • 1996年
    • P・T・A&K DOOR INDONESIA設立(資本金550万ドル)
      後付ドアユニット(BL災害復興住宅用規格化・標準化部品認定)
  • 1997年
    • インドネシア工場生産開始
      後付ドアユニット(国内特許取得)
      AK-LAN(社内Exchange)導入
  • 1998年
    • 後付ドアユニット(米国特許取得)
      エーケー・マテリアル(株)設立
      エーケー・クラフトサービス(株)設立
  • 2000年
    • エーケー・コンテック(株)設立
  • 2001年
    • エーケー・トータルインテリア(株)設立
      エーケー・プランニングサービス(株)設立
  • 2003年
    • A&Kホーム建材(株)設立
      A&Kハウジングサービス(株)商号変更
      (旧エーケー・プランニングサービス(株))
      (有)ホウトク工業の株式を取得(子会社)
      (株)阿部製作所商号変更(旧(有)ホウトク工業)
  • 2005年
    • 狭山センターに環境試験室を開設
      創立60周年記念事業開催
      (お客様感謝の集い・新商品発表会)
  • 2011年
    • 鹿島営業所、東日本大震災被災により移転
      新社章の制作
      狭山センター及びAKDIへ社旗掲揚
      本社ビル看板リニューアル
  • 2012年
    • 仙台営業所、江戸川営業所開設
  • 2013年
    • 名古屋営業所開設
  • 2014年
    • 世田谷、一宮、長野、気仙沼営業所開設
  • 2015年
    • 創立70周年記念事業開催
      (お客様感謝の集い・大商談会の開催)
      7つのコンセプトドア「seven doors」の発表
      TOKYO SHOWROOMのリニューアルオープン
  • 2017年
    • 狭山市に中央研究所 開設
  • 2018年
    • 大阪事務所開設
  • 2020年
    • バーチャルショールーム開設

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 17.3年
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 2名 0名 2名
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 2名 0名 2名
    2019年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒160-8404 東京都新宿区新宿1-7-10
人事課/清水     
TEL:03-6684-4403
URL http://www.abekogyo.co.jp/company/recruit.html
E-mail saiyo@abekogyo.co.jp
交通機関 東京メトロ丸ノ内線「新宿御苑前駅」下車徒歩1分
東京メトロ丸ノ内線・副都心線、都営新宿線「新宿三丁目駅」下車徒歩10分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp5390/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

あなたの閲覧傾向にマッチした企業はこちらです。

阿部興業(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ