最終更新日:2021/5/13

丸藤シートパイル(株)【東証二部上場】

  • 正社員
  • 既卒可
  • 上場企業

業種

  • 商社(鉄鋼・金属)
  • 建設
  • 建築設計
  • リース・レンタル
  • 商社(建材)

基本情報

本社
東京都
資本金
36億2,600万円
売上高
353億1,100万円(2019年3月期)
従業員
390名(2019年9月現在)
募集人数
16~20名

まもなく創業100年、東証二部上場の建設資材の専門商社です。高い技術力をもって、大型都市再開発や道路・鉄道・橋梁などの地域に密着した街づくりにも寄与しています。

採用サイトオープン! (2021/05/13更新)

PHOTO

■□■□■□□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

こんにちは、丸藤シートパイル(株)です。
当社採用ページをご覧いただき、ありがとうございます。

2022卒の採用活動を開始しております。
セミナー日時も順次アップしていきますので、ご確認ください!

また、当社ではスピード選考を予定しております。みなさんのご応募お待ちしております♪
特に技術職の採用に力を入れております!
構造力学・衛生工学・測量・橋梁設計・インフラ整備などにご興味のある方は是非ご来社ください!!!

【当社の新型コロナウイルスへの対応につきまして】
新型コロナウイルスに関連した感染症について、当社では以下の対策を行っております。
ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

【説明会・面接時の対応】
・(説明会)小規模開催(10名以下)、マスク着用、消毒の徹底を図り開催します
・ご応募者様、面接官(説明会担当者)共にマスク着用、消毒の徹底
・面接ブースの換気及び空気清浄機の設置

万全の体制にて対応させて頂くため準備しておりますが、
ご応募者様におかれましては来社時のマスク着用、消毒、検温をご協力頂くと共に
以下の項目につき事前申告のご協力をお願いしております。

また、体調不良の方は別日でご案内いたしますので、ご参加はお控えください。
ご応募者の皆様方には大変ご不便おかけいたしますが、
皆様にはご自身の安全を第一にお考え頂きご判断・ご協力頂けますと幸甚です。

丸藤シートパイル(株) 採用担当

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

会社紹介記事

PHOTO
仮設工事は後には残らない、一見地味な仕事です。しかしそれは基礎の為の重要な部分。工事全体を左右する要であると自負しており、誇りを持っています。
PHOTO
仮設橋梁ランドクロスは自社開発のオリジナル商品です。橋の架替え工事などの工事は勿論の事、早さが求められる災害復旧工事でも活用され、社会貢献にも寄与しています。

<100年企業を目指して>「地下エンジニアリング」が未来を創る

PHOTO

当社社名の「シートパイル」とは、港湾、河川、山留め工事で締め切り材として、現場の安全を守るために欠かすことのできない資材です。

当社はまもなく創業100年を迎えようとしている地下仮設工事をトータルサポートしている建設資材の専門商社です。

■土木・建築プロジェクトの先陣を切って、地下空間を創り出す
当社は、建設工事用資材、とりわけ基礎工事をサポートするための鋼材を扱っている専門商社です。あくまで仮設なので、建物の一部として永久に残るわけではありませんが、建物を地下から支える基礎工事には不可欠な資材です。例えば社名の「シートパイル」。これは港湾、河川、土留め工事で締切材として使われ、建物や橋の基礎工事へとつなぐ大事な役割を担っています。1926年の創業以来、商品提供から設計工事まで地下工事の分野へ総合的に携わり、お客様のニーズと安全を実現させる提案を行ってきました。蓄積された高い技術力と品質にかける熱意が、東京スカイツリーをはじめとするビックプロジェクトへの参画を実現しています。

■優れた経営による安定性の実現。社会貢献事業も手掛けています
当社の自己資本比率は62%という高い数値。借入依存度の低い健全な財務体質で、安定性を誇っているのは当社の特徴の一つです。これを支えるのは、多くの企業との取引実績や築いてきた信頼があるからこそです。これらの経験を活かした技術・製品はいろんな場面で活躍しています。例えば流された橋が復旧するまでの仮設橋梁(ランドクロス)は自社開発の商品です。その他東日本大震災や大雨・台風といった災害時も、仮設資材を供給するなど災害復旧活動に寄与しています。今後も「こっそりと、でもしっかりと社会を支えている」そんな存在であることを誇りに、成長し続けていきたいと考えています。

■社員の成長により、企業の発展、社会の繁栄につなげたい!
「企業は人なり」と考える当社は、社員を何より大切にしたいと考えています。例えば営業力やプレゼンテーションの強化研修を行うなど、人材育成の面で力を入れています。さらには、資格取得者に対するバックアップを行い、モチベーションを高めています。また、社員皆が笑顔で楽しく心身ともに健康に働ける環境づくりも行っています。例えば、福利厚生としてリゾートマンションを保有しており、多くの社員が利用しています。これらは勿論、丸藤の社員が仕事でよりよいパフォーマンスを発揮する事を期待するからこそ。ON・OFFをしっかり分けて、同期や先輩と切磋琢磨し成長を目指して下さい。

会社データ

プロフィール

当社は1926年に創業し、まもなく創業100年を迎えようとしている東証二部上場の企業です。建設工事用資材の専門商社として主に基礎工事をサポートするための鋼材を広く取り扱っています。高い技術力と品質のこだわりで、多くのビッグプロジェクトにも参画するなど、揺るぎない実績とブランド力を自負しています。東日本大震災をはじめとする災害時にも仮設資材を供給するなど復旧・復興事業の重要な一翼を担い、社会貢献を使命として活動しています。決して目立たないけど、なくてはならないもの。まさに「縁の下の力持ち」。次の100年も、またその先もこれまでと同様、社会に貢献できる会社であり続けてまいります。

正式社名
丸藤シートパイル(株)
正式社名フリガナ
マルフジシートパイル(株)
事業内容
◎建設工事用仮設資材の販売、賃貸、修理加工
◎土木建築工事の設計・施工の請負業務
◎各種鉄骨加工、建築鉄骨工事
◎免震・耐震補強工事
◎仮設橋梁工事
など建設工事関連業務

PHOTO

建物や設備そのものではなく基礎工事に使用される鋼材や路面覆工板を扱っている建設工事用資材の商社であり、建設現場の安全を維持することをミッションとしています。

本社郵便番号 103-0023
本社所在地 東京都中央区日本橋本町3-7-2MFPR日本橋本町ビル
本社電話番号 03-3639-7758
創業 1926年(大正15年)3月1日
設立 1947年(昭和22年)9月12日
資本金 36億2,600万円
従業員 390名(2019年9月現在)
売上高 353億1,100万円(2019年3月期)
事業所 ◎本 店
 東京都中央区日本橋本町3丁目7番2号 MFPR日本橋本町ビル
◎支 店
 東京、札幌、東北(仙台)、関東(さいたま)、名古屋、関西(大阪)
◎営業所
 道東、青森、岩手、山形、茨城、千葉、横浜、新潟、静岡、北陸
◎出張所
 前橋、金沢
◎工 場
 札幌、道東、青森、仙台、山形、茨城、埼玉、千葉、新潟、名古屋、北陸、金沢、関西
主な取引先 鹿島建設(株)、(株)大林組、(株)竹中工務店、
清水建設(株)、大成建設(株)、(株)熊谷組、
(株)安藤・間、三井住友建設(株)、西松建設(株)、
戸田建設(株)、東急建設(株)、東亜建設工業(株)
(株)不動テトラ、佐藤工業(株)、大日本土木(株) 他(順不同)
社名の由来 大正12年9月1日東京を直下型の大地震が襲いました。いわゆる関東大震災です。

帝都復興のためヨーロッパ、アメリカより大量の鋼矢板(シートパイル)が輸入されました。

当時は仮設といえども使い捨てで、使用後はスクラップとしていました。

藤森良三はこれを何とか再利用できないかと思い、一人独自に加修整備方法を考え出し、大正15年3月1日に事業化し個人営業丸藤商店を創業致しました。

その後昭和38年、株式を公開するにあたり創業の想いを記録するべく
社名を「丸藤シートパイル(株)」と改名し、今日に至っております。
沿革 ◎大正15年  丸藤商店 創業
◎昭和22年  東洋起業(株)を設立、丸藤商店の業務を継承
◎昭和23年  商号を(株)丸藤商店に変更
◎昭和38年  商号を丸藤シートパイル(株)に変更
       東京店頭売買登録銘柄として株式公開
◎昭和43年  仙台支店(現・東北支店)、仙台工場 開設
◎昭和44年  名古屋支店、名古屋工場 開設
◎昭和46年  千葉工場 開設
◎昭和47年  千葉営業所 開設
◎昭和48年  東京証券取引市場第2部に株式上場
        埼玉営業所(現・関東支店) 開設
◎昭和49年  横浜営業所 開設
◎昭和50年  水戸営業所(現・茨城営業所) 開設
◎昭和51年  青森営業所、北陸営業所、静岡営業所 開設
◎昭和52年  青森工場、金沢工場 開設
◎昭和53年  サイガ建材リース(株)を合併
        同社から札幌工場、埼玉工場を継承 札幌支店 開設
◎昭和54年  新潟工場、新潟営業所、北陸工場 開設
◎昭和56年  茨城工場 開設
◎昭和57年  秋田営業所 開設
◎平成2年   山形営業所、山形工場 開設  
◎平成4年   道東営業所 開設
◎平成7年   大阪営業所(現・関西支店)開設
◎平成9年   東京支店、道東工場 開設
◎平成10年  関西工場 開設
◎平成13年  金沢出張所 開設
◎平成15年  前橋出張所 開設
◎平成24年  岩手営業所 開設
◎平成25年  東京証券取引所 上場50周年
◎平成28年  創業90周年
参画プロジェクト ◎東京スカイツリー
◎東京オリンピック選手村
◎フジテレビ
◎TBS
◎新丸ビル
◎JR東京駅
◎銀座三越
◎西武ドーム
◎東京国際空港(新整備棟)
◎住友金属工業鹿島製鉄所火力発電所
◎新宿東宝ビル
◎札幌駅前通地下歩行空間
◎仙台地下鉄東西線
◎仙台駅東口
◎東京外環自動車道(市川中、国分)
◎首都高速道路(大橋ジャンクション、東京港トンネル)
◎圏央道(高尾山IC)
◎新東名高速道路(佐奈川橋)
◎中部国際空港
◎北陸新幹線(JR富山駅高架橋)
◎新名神高速道路(猪渕橋)

他、多数

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 17.1年
    2019年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 24.4時間
    2019年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 10.3日
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 2名 6名 8名
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 2名 0名 2名
    2019年度

先輩情報

K.S
静岡大学
理学部 卒業
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 丸藤シートパイル(株)
総務人事部(採用担当:佐伯)
【所在地】東京都中央区日本橋本町3丁目7番2号MFPR日本橋本町ビル
【電話番号】03-3639-7758

URL http://www.mrfj.co.jp/
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp5480/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
丸藤シートパイル(株)【東証二部上場】と業種や本社が同じ企業を探す。
丸藤シートパイル(株)【東証二部上場】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ