最終更新日:2021/6/16

シマツ(株)

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 商社(その他製品)
  • 商社(文具・OA関連・日用品)
  • 商社(機械・プラント・環境)
  • 商社(自動車関連・輸送用機器)

基本情報

本社
愛知県
PHOTO

面接前に緊張をほぐしてもらいました!

K.A
2019
23歳
愛知学泉短期大学
生活デザイン総合学科
営業7課
営業事務

入社を決めた理由

学校の就職課の方から進めていただきました。通っていた学校の卒業生が数人入社していたこともあり安心だと思いました。
就職活動をしていた時は、会社の雰囲気や仕事内容、給料はもちろん休みの数などを重視してましたが、創業からの年数も大切だと教えていただきました。設立約70年の歴史があるのは安定した業績があるとともに、必要とされている職業なんだと感じ入社を決めました。また、就職活動をしていた中でどの会社も面接では重い雰囲気がありました。ですが、シマツでは役員の方々の第一印象は優しくアットホームな分、面接前は緊張をほぐしてもらい、落ち着いた環境で面接ができたので、改めて明るく穏やかな社風を感じたのも理由の一つです。


仕事をしていて、うれしい瞬間

入社して1年も過ぎずコロナという影響を受け、生産国や需要が高まったことにより欠品が相次いでいます。それでも今まで使っていたものが急に納品できなくなればお客様には迷惑が掛かってしまいます。まだ知識が足りない私にとってはどの商品が類似品や代替品になるのかわからないですが、共通しているキーワードを探して商品の提案を営業を通して提供させてもらったところ購入していただけました。「欠品したら困るから早急に対応してもらえて助かった。」と言っていただけたときには自分もこの仕事に貢献できているんだと実感し、嬉しかったのを覚えています。この状況下、コロナに負けないように仕事に励んでいます。


印象だったエピソード

まだ入社して間もないため、大きなエピソードはありませんが、日々電話でのやり取りをしていく中で印象深く、参考にさせていただいている仕入先様があります。そこの方々は電話をさせていただく度に必ず「お電話ありがとうございます。〇〇(株)〇〇です。いつもお世話になります。」と省略される方は誰一人いません。確かに省略していることが悪いわけではないですが、個人の気分に左右されずいつも変わらず丁寧に返していただくと、自分も見習って一人ひとり丁寧に受け答えをしなければと感じさせられます。


現在の仕事観

私にとっての仕事というものは、自分の為になること・生きていくには必要不可欠なものだと思っています。今働かせていただいているお仕事は、得意分野でも興味のある内容でもありませんが、接客や電話応対、パソコンの業務などから様々な基礎知識を得ることができます。今はまだ社会人になってお金を稼ぎ、貯金をして将来は困らないようにしようと必死です。仕事の中で楽しさを見つけることはとても難しいですが、何事にも目標をもって忠実に仕事に取り組むように心がけています。社会人になって規則正しい生活を送り、朝起きてから仕事へ向かうこと、やることがあるということに存在価値を感じることも多々あります。


会社の仕事環境

入社して2年目でもコロナの影響を感じてますが、感染予防でテレワークや時間差出勤、検温器などの対策をしていただき仕事に集中できると環境だと思います。オフィス内の人数が減ったことによって静かで落ち着いてますが、より集中して仕事に取り組むことができでいます。また、わからないことがあっても聞きやすく、訪ねやすい上司が多いと思うので困っていてもすぐに解決できるような関係性と信頼があると思います。


トップへ