最終更新日:2021/4/28

シヤチハタ(株)

  • 正社員

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 文具・事務機器関連
  • 商社(文具・OA関連・日用品)
  • ソフトウエア
  • 日用品・生活関連機器

基本情報

本社
愛知県
資本金
1億円
売上高
170億円(連結)/157億円(単体) (2020年6月期)
従業員
1,073名(連結)/355名(単体)
募集人数
11~15名

文具・事務用品からクラウド上での電子決裁システムまで、時代に対応した「しるしの価値」を提供し続ける、発想豊かな企業です!

採用担当者からの伝言板 (2021/03/03更新)

PHOTO

こんにちは!
この度は、当社に興味をお持ちいただき誠にありがとうございます。
現在、エントリーを受付中です!エントリーいただいた方に、選考に関する情報をご案内させていただきます。

会社紹介記事

PHOTO
PC・スマホ上の文書ファイルに捺印して回覧でき、社内のペーパーレス化、効率化に貢献する「Shachihata Cloud」。シヤチハタではソフトウェア開発もおこなっています。
PHOTO
シヤチハタといえばこのXstamperシリーズの「ネーム9」を思い浮かべる方も多いと思います。当社を代表するロングセラー商品です。

シヤチハタ株式会社社長からのメッセージです。

PHOTO

舟橋社長

1925年に、当時としては画期的な、インキを補充せずに使えるスタンプ台を売り出し、1960年代にスタンプ台のいらないスタンプ「Xスタンパー」を発売した当社。多種多様なスタンプやインキ技術の開発によって、日本はもとより世界に便利さと楽しさを発信してきました。2025年には創業100周年を迎えます。

当社の強みは、オフィスでも家庭でも広く愛用されている商品力。しかし、それだけではありません。
川上から川下まで、つまり開発から販売まで一貫して自社で行う体制も、強みのひとつです。
さらには、常に時代の“ひとつ先”をとらえる先見性も力となっています。例えば、現在のIT社会をいち早く見据えて、25年程前から決裁業務の電子化に対応したデジタルソリューションの推進にも努めてきました。
また、海外進出にもいち早く対応しています。当社はこれまで海外ではマーカー・ペンなどの筆記具のニーズが高かったのですが、最近では、スタンプの人気も高まりつつあります。

認印など必要性から生まれる商品のみならず、付加価値の創造にも力を入れている当社。
従来、スタンプは印をつけることを目的にしていますが、例えば子ども向けの〈手洗い練習スタンプ 〉は、手に押したバイ菌マークが消えるまで洗えばしっかり手が洗えたことになるという、発想を転換させた商品です。その他、社内では楽しく便利に使える商品の開発に力を入れており、若い社員たちの柔軟な発想から生まれる研究開発や商品企画アイデアに期待が寄せられています。そのため、新人のうちから意見が言いやすい社風です。

川上から川下までバラエティ豊かな仕事があり、世にまだない楽しく便利なものを追求する面白さがある会社です。今後、「しるす」「つなぐ」をキーワードに、デジタルとアナログの融合や異業種とのコラボレーションも視野に入れ、新たなソリューション推進、付加価値の創造に努めていきます。
間もなく創業100年を迎える当社で、次の100年に向けて、ともにやりがいのある仕事に取り組んでいきましょう!

【代表取締役社長 舟橋 正剛】

会社データ

プロフィール

○「明日の『便利』『楽しさ』『安心・安全』を世界へ」

 想像を超えたニーズを創造し、
 究極の「便利」「楽しさ」「安心・安全」を
 心を込めて世界のお客様に。
 
 当社ではこの想いを常に心に留め、
 なつ印具やスタンプ、ステーショナリーなど、
 お客様のニーズの一歩先を見つめた商品を
 創造し続けています。
 
 商品は国内だけでなく、海外でも90を超える
 国や地域で販売されており、マーカー類は
 「Artline」というブランド名で広く親しまれています。

○今まで培った技術や知見を生かし、事業領域を拡大中
 
 当社の事業領域は文具だけにとどまりません。

 ビジネスのデジタル化に対応する
 クラウド捺印サービス「パソコン決裁 Cloud」、
 スマホで印面をデザインし、オリジナル
 スタンプがつくれる「OSMO(オスモ)」、
 省資源化につながる新素材の開発など多岐に渡ります。

 事業領域の拡大と深耕に挑戦し続ける当社に
 ぜひご期待ください。

【検索用キーワード】
シャチハタ/しゃちはた/しやちはた/鯱旗/Shachihata/stationery/文具/文房具/事務用品/捺印/seal/印鑑/印章/はんこ/ハンコ/スタンプ/stamp/筆記具/筆記用具/ペン/マーカー/アートライン/Artline/名古屋/化学/素材/インキ/ゴム/樹脂/クラウド/cloud/ソフト/承認/契約/サイン

事業内容
文具事務用品(なつ印具・スタンプ・筆記具・ステーショナリーなど)の
企画・製造・販売、ソフトウェアの開発・販売など

PHOTO

シヤチハタ本社(名古屋)

本社郵便番号 451-0021
本社所在地 愛知県名古屋市西区天塚町4-69
本社電話番号 052-521-3635
創業/設立 1941年9月
資本金 1億円
従業員 1,073名(連結)/355名(単体)
売上高 170億円(連結)/157億円(単体) (2020年6月期)
事業所 [国内事業所]
札幌・仙台・東京・名古屋・稲沢・大阪・広島・福岡
国内関連会社 シヤチハタテクノ(株)
シヤチハタビジネスアンドカスタマーサポート(株)
 
海外事業所 Shachihata Inc. U.S.A. 本社
Shachihata Inc. U.S.A. ニュージャージー工場
Shachihata(Malaysia)Sdn.Bhd.
Shachihata(Europe)Ltd.
Shachihata(India)Pvt. Ltd.
旗牌(常州)文具制造有限公司 (Shachihata (Changzhou) Stationery Ltd.,)
平均年齢 43.1才
沿革
  • 1925(大正14)年
    • 舟橋商会を創業し、「万年スタンプ台」を開発、発売
  • 1941(昭和16)年
    • 舟橋商会を改組し、シヤチハタ工業(株)を設立
  • 1965(昭和40)年
    • スタンプ台不要の浸透印「Xスタンパー」発売
  • 1968(昭和43)年
    • 米国ロサンゼルスにシヤチハタINC. USAを設立、「シヤチハタ ネーム」発売
  • 1970(昭和45)年
    • 日本万国博覧会(大阪万博)に出展
  • 1983(昭和58)年
    • 「ネームペン」発売
  • 1986(昭和61)年
    • 「ネーム9」発売
  • 1993(平成5)年
    • シヤチハタマレーシアを設立
  • 1995(平成7)年
    • 「パソコン決裁」発売
  • 1998(平成10)年
    • アートラインインド(現シヤチハタインド)を設立
  • 1999(平成11)年
    • 生産部門がISO9001の認証を取得
  • 2000(平成12)年
    • 生産部門がISO14001の認証を取得
  • 2003(平成15)年
    • 「おなまえスタンプ」発売
  • 2004(平成16)年
    • 中国に旗牌(常州)文具制造有限公司を設立
  • 2005(平成17)年
    • 日本国際博覧会(愛・地球博)に出展
  • 2007(平成19)年
    • シヤチハタヨーロッパを設立
  • 2008(平成20)年
    • 「キャップレス9」発売
  • 2009(平成21)年
    • 「乾きまペン」発売
  • 2009(平成21)年
    • 「データーネームEX」発売
  • 2010(平成22)年
    • 「キャラクター スタンプシリーズ」発売
  • 2010(平成22)年
    • 「ネーム9 着せ替えパーツ」発売
  • 2012(平成24)年
    • 「ケズリキャップ」発売
  • 2014(平成26)年
    • 「エポンテ」発売
  • 2015(平成27)年
    • 「パソコン決裁Cloud」発売
  • 2016(平成28)年
    • 「OSMO」発売

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 18.9年
    2019年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 5.4時間
    2019年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 9.5日
    2019年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒451-0021 
愛知県名古屋市西区天塚町4-69
シヤチハタ(株) 採用担当
TEL:052-686-0450
URL https://www.shachihata.co.jp/
E-mail saiyou@shachihata.co.jp
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp54844/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

トップへ