最終更新日:2021/5/10

(株)タマディック (TAMADIC)

  • 正社員
  • 既卒可

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 機械設計
  • 自動車・自動車部品
  • 輸送用機器
  • 半導体・電子・電気機器
  • 機械

基本情報

本社
東京都、愛知県
PHOTO

『より良い設備』極めるため新技術にチャレンジ!

Hiroki H.
2014年入社
京都工芸繊維大学
工芸科学部 先端科学技術課程
自動車事業部 第3生技部 第1組技Gr
【仕事内容】自動車組立工場の設備開発および、評価・導入

自動車組立工場の設備開発および、評価・導入

生産ラインをより効率的なものにするための設備や生産車両の品質を高いレベルで確保できる設備をお客さまとともに開発し評価しています。『より良い設備』を極めるために、日々新しい技術にチャレンジする必要がありますが、完成し実際のラインへ導入できるときにやりがいを感じます。苦労した分だけ大きい感動が得られるとも感じています。


「作業がやり易くなった」と言って頂いたこと

入社2年目のとき、作業姿勢の改善を目的とする設備の開発を行いました。
具体的には、車両の下側に組付けられた部品を外す設備です。今までは、作業者が腰をかがめて、電動インパクトを使用して部品を外していました。現場の方が腰にコルセットを巻いて作業している姿を目にして「改善しなければ」と思いました。
私は電動インパクトを台車に固定し、その台車を操作することで部品を外せるように検討しました。これにより現場の方は腰をかがめることなく、作業ができます。完成し、使用したかたから「作業がやり易くなった、腰の負担がなくなった」と言って頂きました。当初は、お客様の工場に1台のみ納入しましたが、現在は国内3工場、海外1工場、計4台を納入し、更に引き合いがある状況です。


「希望配属率90%以上」「生涯、エンジニア。」!

自分のやりたい分野の仕事ができることです。希望配属率90%以上というところに惹かれました。私は自動車組立工場の生産準備がやりたくて、なおかつ電気系or機械系のみの担当ではなく全てを理解して担当したいという思いがありました。自分の思いがタマディックだと実現できる!と感じたので入社を決めました。私の同期で、第一希望の部署への配属がかなわなかった人もいましたが、その場合でもほとんどが第二希望の部署に配属されており、個人の適性等も考慮して配属が決められています。


これまでのキャリア

新入社員研修:3か月(電気)→OJT:3か月(機械設計含む)→生産準備(6年目)


先輩からの就職活動アドバイス

私は自分のやりたいことができる会社を最優先して会社を探しました。人それぞれ会社選びの基準は違うと思いますが、自分が仕事をする上で何を重要にするのか(業務内容、福利厚生、職場環境、会社規模、給料等)を考えてみて下さい。
学生時代に学んだことを生かせる仕事がいいのかもしれませんが、分野にとらわれず自分のやりたいことをするのが一番だと私は思います。自分が一生働くかもしれない会社を決める就職活動。じっくり考えて納得いく会社を探して下さい。


トップへ