最終更新日:2021/10/7

(株)ウンノハウス

  • 正社員

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 住宅
  • 不動産

基本情報

本社
山形県
PHOTO

チームで動き、人生で一番の幸せをお届けする

叶内祥太
2018年入社
山形大学
地域教育文化学部地域教育文化学科生活環境科学コース
第二営業部
施工管理

現在の仕事内容

施工管理者は、工程管理・安全管理・品質管理・原価管理を行う仕事です。それに加えて、職人さんが気持ちよく働ける環境を整えることも大切です。働きやすい環境で各工程がスムーズに進めば、必ず良い家が完成します。
家はほとんどのお客様にとって一生に一度のお買い物ですので責任は大きいですが、人生で一番の幸せを届けられる仕事です。


入社を決めた理由 ―人に喜ばれる。自分自身が楽しめる。

小さい頃、大工である叔父の仕事をずっと見ていて、かっこいいなぁと思ったのが建築業界で働きたいと思ったきっかけです。高校まではサッカーに没頭し、大学から本格的に建築について学びました。大学在学中に設計事務所でアルバイトをしたことで、事務所で図面を描く設計ではなく、施工管理者としてチームで仕事をし、人に喜んでもらえる家を自分の手で作りたい、と思うようになり、施工管理者を志しました。
ウンノハウスの家は、お客様によって建つ家がガラリと変わる完全自由設計。私自身もワクワクしながら家づくりができると思い、入社を決めました。


私の尊敬する人 ―先輩のようになりたい

会社ではバディ制度として先輩社員にマンツーマンで教えてもらう育成システムがあるのですが、私はこのバディであるK先輩を尊敬しています。先輩の明るく元気な姿を見ていると周りの人も明るく元気になります。また、現場監督の仕事のひとつに現場の清掃がありますが、先輩は現場以外の場所でも、ゴミを見つけたら拾うことをしています。良いことだとわかっていても、なかなかできないことだと思います。上司として、人として尊敬できる人が身近にいて嬉しいです。


当社のいいところ ―わからないことはすぐ聞いて、集中できる環境

入社して感じたことは、わからないことをすぐに聞ける雰囲気の良さです。わからないことがあれば、すぐに聞き、メモを取ることで確実に成長できる環境だと思います。現場に行っても、職人さんと休憩をしながら談笑したり、家の細部について教えてもらったり…。そんな雰囲気なので、仕事に集中するときはバリっと働けて、質問したいときには気軽に聞ける、そんな理想的な環境だと思います。


トップへ