最終更新日:2021/5/14

(株)マルト

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • スーパーマーケット

基本情報

本社
福島県
PHOTO

できるまでやる!

草野 寛教
2016年
26歳
いわき明星大学
科学技術学科
ドライグロサリー部門
商品発注(食品全般)、品出し、イベント毎の売場作り等

現在の仕事内容を教えてください

私は現在ドライグロサリー部門に所属しております。生鮮部門(鮮魚、精肉、野菜、果物、惣菜、寿司)以外の全ての部門がドライといわれる部門です。仕事の内容としては、主に特売関係の発注と季節毎の行事やその月に売り込む商品などの発注をし、売場を作るなどが主な仕事となります。現在であれば、クリスマスやお歳暮ギフト・鏡餅、これからであればバレンタインやホワイトデー、節分などの行事が待ち構えています。また、自分一人では全ての範囲をカバーできないので、同じく働いているメンバーの方に指示を出してより良い売場作りをするのも私の重要な仕事の一つとなります。


この会社に決めた理由

「私たちの進歩向上によって会社の発展が得られ、会社の発展が得られ、会社の発展によって私たちの幸福が得られる」これは当社の社訓ですが、私はこの言葉が心に響き「この会社だ!」と決めました。自分たちが進歩すれば会社も良くなり、その結果自分たちに返ってきて幸せになれる。会社の利益は勿論大事ですが、こここまで従業員のことを真剣に考えてくれる企業は、他にはないと感じ入社を決意しました。また自分の生まれ育った地域で「衣・食・住」のいずれかで貢献したいという気持ちが強かったという理由もあります。                 


オフの過ごし方

仕事が休みの時は、趣味のテニスをしています。気の合った仲間と汗を流し日々のストレスを発散しています。最近は眠気に負け、テニスはできていませんが私にとって切り離せないもののひとつです。また連休が取れた時には、職場の人と1泊2日で温泉旅行に行ったりしています。温泉に入り、美味しい料理を食べて癒されてます。その地域ならではの料理の仕方など度々驚かされるものもあり、食に関わる仕事に携わる私にとっては仕事に繋がっている重要な趣味のひとつだと思っています。


好きな言葉

私の好きな言葉は2つあります。                             まず1つめは「人生即努力 努力即幸福」です。仕事においても、なににおいても後回しにするのではなく、その場の少しの努力で後々の自分の姿が変わってくるのではないかと思うからです。学生時代も現在もそうですが、失敗する度に「メモ」を取るようにしています。逆に成功したこともメモを取っています。             
2つ目は、入社当時に好きだった言葉で「失敗しても当たり前、成功したら男前!」です。なにも分からないまま仕事をするにあたり、とりあえずやってみる精神が大事だと思い、この言葉を自分自身に言い聞かせながら仕事をしていました。もちろん失敗したときは心が折れそうになるくらい落ち込んだこともありますが、上司に褒められたり仕事がうまくいった時は、この言葉のとおり「男前だな~!」と自分のモチベーションを上げて仕事をしていました。


会社の魅力・自慢は?

自慢は沢山ありますが、一番は社員教育に力が入っているところだと思います。小売業にとって重要な計数や知識など、入社時から講義⇒テスト講義⇒テストと徹底的に教えてくれ、資格取得にも大変役立つ教育がなされているところが一番の自慢であると思います。私の友人に聞いても研修など「そんなにやってるの!?」 と驚かれるくらいなので一番の魅力だと思います。 また、先輩方もとても良い人ばかりで、分からないことや困った事があるとすぐに対応し助けてくれる方々ばかりなので、安心して仕事できる環境も我が会社の魅力の一つです。


トップへ