最終更新日:2021/3/1

(株)佐賀銀行

  • 正社員
  • 既卒可
  • 上場企業

業種

  • 銀行(地銀)

基本情報

本社
佐賀県
資本金
160億6,200万円(2020年3月期)
経常収益
334億円(2020年3月期)
従業員
1,405名(2020年3月期)
募集人数
46~50名

未来をあずけてみませんか?このまちで、あなたと…ここには地元を元気にする仕事、成長できる出会い、充実した私生活など、望んだ未来を実現できる環境があります。

新型コロナウイルスへの対応 (2021/03/01更新)

PHOTO

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、単独説明会等の実施については
オンラインもしくは、厳重な対策の中、対面での実施を検討しています。

会社紹介記事

PHOTO
「このまちであなたと…地域の活力を未来へつなぐ銀行」を目指して
PHOTO
創業130年以上の歴史を誇る佐賀銀行。地域を代表する金融機関として、経済や文化を支え、なくてはならない銀行であり続けるために日々、努力しています。

お客様のために何ができるかを常に考えています。

PHOTO

井手さん(上)と筒井さん(下)

井手 和馬(大和町支店/法人営業担当)

高校時代に甲子園に出場した際に、多くの佐賀県民の方々に応援していただいたことから、高校生の頃より、「佐賀の為に少しでも恩返しをしたい。何かできることはないか。」ということを常に考えていました。
 就職活動の際に、佐賀県内の企業を調べていた中で、銀行は多くの方と接することができ、佐賀の企業を支え・成長を応援することが、佐賀の発展に貢献できると思い、佐賀銀行への就職を希望しました。
法人のお客さまへの営業が中心ですが、個人のお客さまに対してもさまざまな商品提案を行っています。お客さまとの会話を通じてニーズや悩みをキャッチし、お客さまに合った提案をすることが我々銀行員の仕事だと思っております。
金融の面での地域貢献だけではなく、多くの地域行事やボランティア活動にも積極的に参加するなど、全役職員が地元の発展に向かって、ひとつになっている銀行だと思います。また、行内の雰囲気もよく、若い行員の意見も積極的に取り入れてもらえる働きやすい環境があるところが魅力です。

筒井 百合香(周船寺支店/個人営業担当)

福岡で働きたいと思い、福岡県内の企業を中心に就職活動を行っていました。当行は福岡県内に多くの支店があること、面接での和やかな雰囲気の中、ありのままの自分が表現できたことから、ここなら自分の力を発揮できると思い入行を決めました。入行後、様々な業務を経験し、現在は個人渉外担当としてお客さまのところへ訪問し、資産運用などのご提案を行っています。なかなかお話を聞いて頂ける事が少なかった時期に、あるお客さまが「いつも気にかけて電話をくれたり、訪ねてくれたから何かしたいと思った。」と仰って自宅に上げて下さいました。嬉しさとともに、継続してお客さまを訪問し信頼関係を築いていくことの大切さを学びました。
当行は、お客さまとの距離が近く、温かい銀行だと思います。様々なお客さまと出会えるので、人と接するのが好きな方にはぴったり。また、専門知識や世界情勢・経済に関する知識も、営業終了後や休日のセミナー等で勉強できるので、自分の人生にプラスになることが学べるのも魅力の一つです。

会社データ

プロフィール

お客さま一人ひとりの心のふれあいを大切にし、地元金融機関として地場産業の振興・発展をお手伝いするとともに、地域社会の皆さまの豊かな生活づくりと地域文化の向上に役立つよう努めています。
企業にとって経営資源は人・物・金だと言われていますが、その中でも特に「人」が重要であると考えています。 そのため、佐賀銀行では人材育成に力を入れ、行員の専門知識・技能の向上はもとより、創造力を高め柔軟な思考を身につける研修等を実施しています。

事業内容
普通銀行業
※営業店勤務:法人・個人営業、融資、預金など
 本部業務 :コンサルティング、IT企画・開発、商品企画、市場運用など

PHOTO

本社郵便番号 840-0813
本社所在地 佐賀市唐人二丁目7番20号
本社電話番号 0952-25-4556
創業 1882年3月
設立 1955年7月
資本金 160億6,200万円(2020年3月期)
従業員 1,405名(2020年3月期)
経常収益 334億円(2020年3月期)
預金残高 2兆3,779億円(2020年3月期)
貸出金残高 1兆7,741億円(2020年3月期)
代表者 取締役頭取 坂井 秀明
店舗数 103店舗(佐賀県61店舗、福岡県38店舗、長崎県3店舗、東京都1店舗)
関連会社 佐銀ビジネスサービス(株)
佐銀コンピュータサービス(株)
佐銀信用保証(株)
佐銀リース(株)
(株)佐銀キャピタル&コンサルティング
平均年齢 40.4歳(2020年3月時点)
平均勤続年数 17.11年(2020年3月時点)
健康経営について 佐賀銀行は、地域社会の発展に貢献していくためには、従業員及びその家族の心身の健康が重要な経営資源の一つと位置付け、お客さまと向き合う従業員一人ひとりが、心身ともに健康であり、その能力を最大限に発揮することが重要と考えます。銀行・健康保険組合そして従業員が一体となって健康寿命の延命を目指し、質の高い金融サービスの提供や地域貢献活動を通じて、活気あふれる地域づくりに貢献してまいります。

○具体的な活動方針
(1)心と身体の健康
 ・定期健康診断受診の徹底と二次健康診断受診率の向上
 ・ストレスチェックの実施と結果に基づく、職場環境改善の実施
 ・メンタルヘルス不調者に対する産業医等による個別サポート
(2)働きやすい職場環境の整備
 ・ワークライフバランスの推進
 ・総労働時間の縮減と有給休暇の取得促進
(3)健康意識の向上
 ・健康及びメンタルヘルスセミナーの実施
 ・保健師による職場巡回健康相談の実施
SDGsの取組み ~地域の皆さまとともに、未来を創造して~
経営理念、経営の基本方針のもと、これまでもさまざまな社会活動や地域貢献活動に取り組んでいます。これからも地域社会の発展に貢献し、地域とともに豊かで活力のある未来を創り続けていくことで、SDGsの目的である「持続可能な社会の実現」を目指していきます。

◇佐賀銀行グループSDGs宣言
 当行は国連が定めたSDGs(持続可能な開発目標)の趣旨に賛同し、「佐賀銀行グループSDGs宣言」を2019年10月1日に制定いたしました。

【佐賀銀行グループSDGs宣言】
佐賀銀行グループは、地域の社会、経済が持続的に成長・発展することに貢献するため、国連が定めたSDGs(持続可能な開発目標)の主旨に賛同し、全役職員が高い責任感を持って取組むことを宣言します。

※SDGs(エスディージーズ)・・・「Sustainable Development Goals」の略称。
2015年に国連で採択された、持続可能な開発目標「SDGs(Sustainable Development Goals)」のこと。
豊かで活力ある未来をつくるため17の目標・169のターゲットを定め、2030年までの達成を目指す世界規模の取り組みです。

女性行員の活躍推進 佐賀銀行では、ダイバーシティ推進を図り、多様な人財がいきいきと働きがいを持って活躍するための職場作りを行っています。女性が育児や介護などをしながら安心して働き続けられるのと同時に、その個性と能力を発揮し企業全体の成長を支えていくと思います。そのため、女性行員の採用や指導的立場への登用を積極的に推進しています。

【男女比】   :合計:1,405名(男性:887名、女性:518名)
【女性比率】       :37%
【管理職に占める女性比率】:4.2%(7/163名 ※女性管理職/管理職)
【役職者に占める女性比率】 :14.5%(97/667名 ※女性役職者/役職者)

★女性チャレンジ長期研修
法人営業の考え方や案件の作り方を本部などで学び、その後、営業店で実践を踏み、法人営業のスペシャリストを目指していきます。
 
◇外部評価
従業員がお互いの立場を理解し協力し合える職場環境の観点から、仕事と子育てを両立できる職場環境づくりに積極的に取組み、平成29年に「プラチナくるみん」認定を、平成30年に、女性の活躍推進が優良な企業として、「えるぼし」の最高位(3つ星)を九州・沖縄地区の金融機関として初めて取得しました。


部活動の取組み  佐賀銀行には体育クラブ、文化クラブ全部で12クラブの活動があります。
 部活動は、普段の仕事とは切り離して考えることができ、趣味やスポーツに打ち込む時間ができることで、体や気分のリフレッシュに役立ちます。
 また、部活は部支店の垣根を超えたメンバーで構成されているので、普段の業務では関わる機会がない人とも交流ができ、「繋がり」を持つことができます。

【運動クラブ】
・サッカー部、野球部、さぎんバルーンクラブ、テニス部、シニアサッカー、
 さぎんライフル射撃部、剣道部、さぎんランニングクラブチーム60、
 ソフトボール部、卓球部など

【文化クラブ】
・茶道部、将棋部
沿革
  • 1882年~1898年
    • 1882年3月
      伊万里銀行設立(当行の淵源)

      1885年10月
      唐津銀行設立

      1886年1月
      甘久共同社設立(武雄銀行の前身)

      1888年4月
      洪益会社設立(洪益銀行の前身)

      7月
      有田貯蔵銀行設立(有田銀行の前身)

      1892年1月
      協立銀行設立

      1898年4月
      西海商業銀行設立
  • 1929年~1955年
    • 1929年2月
      有田銀行設立(有田銀行と協立銀行との新立合併)

      1931年8月
      佐賀中央銀行設立(唐津銀行と西海商業銀行との新立合併)

      1939年8月
      佐賀興業銀行設立(伊万里銀行など4行の新立合併)

      1955年7月
      佐賀銀行設立(佐賀中央銀行と佐賀興業銀行とが合併) 
      初代頭取 手塚文蔵就任
  • 1960年~1971年
    • 1960年5月
      第二代頭取 土井末夫就任

      1961年3月
      外為公認銀行として認可

      1963年7月
      資本金を5億1,600万円に増資

      1965年4月
      東京支店を開設

      1969年1月
      電子計算機を導入

      1970年4月
      資本金を12億円に増資

      1971年10月
      事務センター竣工
  • 1973年~1979年
    • 1973年5月
      第三代頭取 香月義人就任

      1975年2月
      佐銀リース(株)を設立

      10月
      新本店完成

      1978年6月
      佐銀ビジネスサービス(株)を設立

      1979年4月
      佐賀信用保証(株)(現 佐銀信用保証(株))を設立

      10月
      全店総合オンラインシステム完成
  • 1980年~1985年
    • 1980年5月
      第四代頭取 田中稔就任

      1984年2月
      外国為替コルレス承認銀行として認可

      4月
      外貨証券の取扱いを開始

      7月
      佐銀コンピュータサービス(株)を設立

      1985年6月
      債券ディーリング業務取扱いを開始

      10月
      当行株式東京証券取引所第1部に上場
  • 1986年~1991年
    • 1986年1月
      東京ディーリングルームを設置

      1989年2月
      福岡本部を新設

      1990年9月
      チーフ・ファイナンシャルアドバイザーを配置

      12月
      財団法人佐賀銀行文化財団を設立

      1991年3月
      (株)佐銀キャピタル(現 (株)佐銀キャピタル&コンサルティング)を設立
  • 1994年~2002年
    • 1994年1月
      第五代頭取 指山弘養就任

      4月
      信託業務開始

      1998年3月
      新国際総合オンラインシステム稼動

      12月
      投資信託窓口販売業務開始

      2001年4月
      損害保険業務の取扱い開始

      2002年10月
      生命保険業務の取扱い開始
  • 2003年~2010年
    • 2003年6月
      第六代頭取 松尾靖彦就任

      2005年2月
      PB(プライベートバンキング)推進室を設置

      2007年10月
      さぎんコールセンター新設

      2010年5月
      新オンラインシステム稼動
  • 2012年~2017年
    • 2012年6月
      第七代頭取 陣内芳博就任

      2014年4月
      営業統括本部、営業支援部を新設。

      2015年4月
      業務統括本部、業務管理サポート部、業務集中支援部を新設

      2016年4月
      生産性企画部、 事業性評価推進室を設置

      2017年11月
      各グループ会社を完全子会社化
  • 2018年~2020年
    • 2018年4月
      第八代頭取 坂井秀明就任

      10月
      女性活躍推進企業として「えるぼし」最高位認定を取得

      2019年1月
      スマートフォン決済アプリ「OrigamiPay」と連携、「さぎんPayB」取扱開始

      10月「佐賀銀行グループSDGs宣言」

      2020年4月
      ブロック制を新設

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 17.1年
    2019年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 8.5時間
    2019年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 13日
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 13名 15名 28名
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 13名 15名 28名
    2019年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 14.5%
      (667名中97名)
    • 2019年度

    ※2020年3月現在

問い合わせ先

問い合わせ先 佐賀銀行
〒840-0813
佐賀市唐人2-7-20 
人事企画部
人事企画グループ 小野原、伊東拓
電話(0952)25-4556
URL http://www.sagabank.co.jp/
交通機関 JR佐賀駅下車徒歩5分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp55558/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)佐賀銀行と業種や本社が同じ企業を探す。

あなたの閲覧傾向にマッチした企業はこちらです。

(株)佐賀銀行を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ