最終更新日:2021/11/26

東京多摩青果(株)

  • 正社員

業種

  • 商社(食品・農林・水産)
  • 物流・倉庫
  • 給食・デリカ・フードビジネス

基本情報

本社
東京都
PHOTO

アットホームな社風が魅力!

Y.K
2015年入社
東京理科大学
理工学部
野菜第1部

現在の仕事内容

私は、主に東北産の「小松菜」や「春菊」を担当しています。私の所属するグループは“洋菜班”と呼ばれており、ブロッコリー・レタスなどの西洋野菜や葉物野菜を取扱っています。主な一日の業務の流れは、出社後まずは卸売場にて、市場に来場されるバイヤーや八百屋に向けて担当商品の販売をします。販売を終えたら、事務所内にて伝票整理や販売報告などの産地対応を行います。長めの昼休憩を挟んだ後、午後は入荷情報を元に完売を目指して商品の販売業務に注力します。その他不定期で、産地出張や都内出張、提案会議などがあります。


会社の社風

市場は気難しい人が多い印象でしたが、実際は部署や役職・年齢等の隔てなく、誰もが気さくに話しかけてくださる環境にあり、非常にアットホームな会社であると感じています。休憩時間は先輩と一緒に食事をしたり、仕事後は飲み会を開催したりと、仕事以外での交流も盛んです。休日前は13時頃の帰社となるため、スポーツや釣りなどアクティブに活動する人が多い会社です。


先輩・上司はどんな人

仕事のオン・オフの切替えがとても上手であると感じます。休憩時間や仕事の合間は和気藹々としていますが、いざ仕事に取り掛かると、何事も懸命に取り組み、仕事に対する責任感や誠意が伝わります。以前上司からいただいた「市場の仕事は拘束時間が長いけど、自分の裁量や考え方次第で“自分らしさ”を活かせる仕事だよ。」という言葉が印象的であり、何事もプラスに捉える考え方や営業職のやりがい、醍醐味を学んでいます。


トップへ