最終更新日:2021/11/26

東京多摩青果(株)

  • 正社員

業種

  • 商社(食品・農林・水産)
  • 物流・倉庫
  • 給食・デリカ・フードビジネス

基本情報

本社
東京都
PHOTO

コミュニケーションが重要な仕事です

Y.K
2018年入社
東京農業大学
畜産学部
営業開発部開発課

開発課の仕事内容

開発課では、野菜部門と果実部門に分かれて業務に就いています。また、一人ひとりが担当の量販店を持ち、対応を行っています。営業担当者のサポート業務としては、他市場へ配送する商品の検品やパッケージ加工商品の発注も行います。その他には、販促活動として、ホームページに掲載している「品目紹介」や「レシピ紹介」、販促資材の作成等を行います。担当する量販店によっては都内出張や商談に行くこともあり、わたしの場合は、イベントに係る出荷要請等の打ち合わせのためにバイヤーに同行し、産地に出かけることがあります。


仕事のやりがい

ポップ(販促資材)を作成する際は、提案やバイヤー対応も自分で行います。出来上がったものに対して指摘を受けることもありますが、最終的にポップが店頭で配られたり並べられたりしているのを見ると、自分の仕事が受け入れられたことに安心するとともに、やりがいを感じています。作成に関しては、色は配置を考えるのが楽しく、気に入ってもらえるよう、取引先の好みも考慮して作成するようにしています。


心がけていること

業務上営業担当者と話す機会が多いのですが、話しかける際は、タイミングを見計らうことを心がけています。忙しそうにしてる時より、仕事のキリがいい時を狙うと気持ちよく話してもらえるため、周りを見ながら、コミュニケーションの取りやすい環境の把握に努めています。


トップへ