最終更新日:2020/11/12

北海道文化放送(株)【UHB】

業種

  • 放送

基本情報

本社
北海道
資本金
5億円
売上高
100億2,300万円(2019年度)
従業員
160名(2020年10月現在)
  • 業種 放送
  • 本社 北海道
  • 資本金 5億円
  • 売上高 100億2,300万円(2019年度)
  • 従業員 160名(2020年10月現在)

『すべては、北海道のために。』UHBは北海道のテレビ局として、地域に根差した情報を発信し続けていきます。

会社紹介記事

PHOTO
UHB フジテレビ系列の北海道のテレビ局です。地域に根差したニュースや情報、エンターテインメントを発信し続けています。
PHOTO
仕事の幅が広いのも魅力のひとつ!若手でも活躍できるチャンスがたくさんあります!

開局48周年の地上波テレビ局!地域に根差した放送を発信し続けています。

PHOTO

近隣に緑豊かな知事公館や近代美術館がある北1条に面した社屋。地上75メートルのアンテナタワーがシンボル。

北海道文化放送はフジテレビ系列で北海道をカバーするテレビ放送局です。

プロ野球、女子プロゴルフ、フルマラソンなどスポーツ中継をはじめ、タレントを起用した情報番組・バラエティ番組・ニュース番組を放送しています。
テレビは生活に密着した情報ツールですが、道民から求められる内容は多岐に渡ります。当社はテレビ業界に興味がある学生の“やる気”を求めています。

会社データ

事業内容

PHOTO

ゴルフ中継、フルマラソン中継など、スポーツ中継を多く制作。バラエティ番組、情報番組なども手掛ける。

■北海道のテレビジョン放送
 ニュース、スポーツ、情報番組、道産子タレントとの番組制作、
 フジテレビ系列のドラマやバラエティ番組などを放送しています。

【2020年度の主な自社制作番組】
・みんテレ(月~金:ごご4時46分~生放送)
・いっとこ!(土:ごぜん10時25分~生放送)
・発見!タカトシランド(金:ごご7時~)
・EXILE TRIBE 男旅(土:ごご5時~)
・スポーツ中継
 ゴルフ、マラソン、スキージャンプ、野球、サッカー、バスケット
 バレーボール、競馬、スケートなど

■北海道で実施した主なイベント
・北海道 meiji カップ(女子プロゴルフトーナメント)
・北海道マラソン
・UHB杯ジャンプ大会(冬季スキージャンプ競技)
・さっぽろ雪まつり、
・笑道 頂上決戦 他

■インターネット事業
・北海道のニュース・情報配信
・ポータルサイト運営 他
本社郵便番号 060-8527
本社所在地 北海道札幌市中央区北1条西14丁目
本社電話番号 011-214-5200(代表)
代表者 代表取締役社長 加藤 雅規
設立 1971(昭和46)年6月
主要株主 北海道新聞社、フジ・メディア・ホールディングス
資本金 5億円
従業員 160名(2020年10月現在)
売上高 100億2,300万円(2019年度)
事業所 本社/札幌  
支社/東京、大阪、旭川、函館、釧路、帯広
海外/モスクワ支局
関連会社 (株)ユープロダクション
(株)オーテック
(株)トップ・クリエーション
平均年齢 41.2歳 (2020年4月現在)
賞与・昇給 賞与:年2回支給(基本給×4カ月分+ポイント給…2019年度実績)
昇格:年1回
休暇制度 完全週休2日、年末年始休暇
その他、リフレッシュ休暇(年休を含む5連休)の取得奨励、結婚特別休暇、
未就学児の看護特別休暇、産前産後の特別休暇、配偶者の出産時特別休暇、
介護特別休暇など

未使用の年休は繰越有給休暇として最大100日積み立て、育児休暇などの取得時に利用できます。
沿革
  • 1972年4月1日
    • 開局
  • 1976年6月
    • FNS(フジテレビ系列の全国ネット組織)の理事社となる
  • 1979年7月
    • 北海道女子オープンゴルフ初中継
  • 1985年12月
    • 「少年の船」事業開始(以後20年間開催)
  • 1987年9月
    • 道内初のフルマラソン「北海道マラソン」中継
  • 1989年2月
    • 「第1回UHB杯ジャンプ大会」開催・全国放送
  • 1991年11月
    • フジテレビ・モスクワ支局へ駐在記者派遣開始
  • 1994年
    • 「この島がぼくの家」
      FNSドキュメンタリー大賞・優秀賞受賞
  • 1997年
    • 「北の交響曲」
      北海道映像コンクール・最優秀撮影賞受賞
  • 1999年
    • 「高度1万メートルの挑戦」
      FNSドキュメンタリー大賞・大賞受賞
  • 2000年
    • 「俺たち絶食ブラザース」
      北日本制作者フォーラム・最優秀賞受賞
  • 2002年
    • 「心のままに…」
      FNSドキュメンタリー大賞・特別賞受賞
  • 2002年
    • 開局30周年記念ドラマ「ノースポイント」放送
  • 2004年
    • ・「われら!農民オーケストラ」
      FNSドキュメンタリー大賞・特別賞受賞
      ・「ロ・ヲ・ド・ク」アナウンサー企画制作番組
      北日本制作者フォーラムinさっぽろ・審査員特別賞受賞
  • 2005年
    • ・「ある出所者の軌跡」
      民放連 テレビ報道部門・優秀賞受賞
      FNSドキュメンタリー大賞・優秀賞受賞ほか
      ・「新撰組。永倉新八からの伝言」
      民放連 エンターテイメント番組部門・優秀賞受賞
  • 2006年
    • ・「漂流する棘~アスベストにさらされた夫婦たち」
      民放連 テレビ報道番組部門・優秀賞受賞
      ・「爆笑探偵団」
      FNSソフト工場・優秀賞受賞
      ・「揺らぐ記憶~30年目の道庁爆破事件」
      FNSアナウンス大賞ナレーション部門・最優秀賞受賞
  • 2006年
    • 「UHB本社エレベーターラッピング」
      FNSアドアワード グラフィック部門・最優秀賞受賞
  • 2007年
    • ・「石炭奇想曲」
      民放連 テレビ報道番組部門・最優秀賞受賞
      ・「ニュースの現場」
      民放連 特別表彰部門 放送と公共性・優秀賞受賞ほか
  • 2008年
    • ・「バッケンレコードを越えて」
      FNSドキュメンタリー大賞・大賞受賞
      ・「写真甲子園2007」
      北海道映像コンテスト テレビ部門・最優秀賞受賞
      全映協グランプリ テレビ番組部門・優秀賞受賞
      ・「みちゅバチチャンネル」
      FNSアドアワード 放送PR部門・最優秀賞受賞
  • 2009年
    • 「聴覚障害偽装事件」
      民放連 テレビ報道部門・優秀賞受賞
      ギャラクシー賞上期テレビ部門・奨励賞受賞
  • 2010年
    • ・「雨はすべてを洗い流す」
      映像祭優秀賞・受賞
      ・「地方の時代」
      映像祭優秀賞・受賞
  • 2011年7月
    • 地上デジタル放送完全移行
  • 2013年1月
    • ・開局40周年記念ドラマ「バッケンレコードを超えて」放送
平均勤続勤務年数
  • 2019年
    • 16.7年
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2018年
    • 38時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2018年
    • 5.8日
前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 2名 8名 10名
前年度の育児休業取得者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 2名 1名 3名

会社概要に記載されている内容はマイナビ2021に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2022年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

北海道文化放送(株)【UHB】と業種や本社が同じ企業を探す。
北海道文化放送(株)【UHB】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ