最終更新日:2021/5/25

六甲バター(株)

  • 正社員
  • 上場企業

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 食品
  • 商社(食品・農林・水産)

基本情報

本社
兵庫県
資本金
28億4,320万円
売上高
549億円(2020年12月決算)
従業員数
436名(正社員:2020年12月31日時点)
募集人数
若干名

ベビーチーズといえば“Q・B・B”! 「健康で、明るく、楽しい会社」六甲バターは、【世界一のプロセスチーズメーカー】を目指しています!!

★★★2022卒 新卒採用の募集は終了致しました★★★ (2021/04/30更新)

PHOTO

2022卒 新卒採用の募集を終了致しました。
皆様から多数のご応募をいただき、ありがとうございました。

六甲バター(株)/採用担当

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
おなじみの「ベビーチーズ」は当社の大ヒットロングセラー商品。定番のプレーンをはじめ、プレミアムシリーズや期間限定品を含めると15種類以上ものラインナップが!
PHOTO
プロジェクトチームを発足し生み出した新ブランドメッセージ。新ブランドキャラクター「Qちゃん」も誕生しているので、こちらもぜひ注目を!

おもしろいのはこれからだ! 創業70周年を経て、六甲バターは変革の真っ最中

PHOTO

「和」を社是とし、「健康で、明るく、楽しい食文化の提供によって社会に貢献する」を経営理念に掲げる当社。2019年新入社員の笑顔も明るく、楽しく、弾けています!

【六甲バターですが、つくっているのは「チーズ」です】
「Q・B・B」ブランドのもと、多彩なチーズ商品の製造販売、チョコレート・ナッツ等の販売を手掛けているのが私たち六甲バターです。メーカーとしての歴史は古く、創業は1948年。1960年に世界で初めてスティックチーズを開発、1971年には日本で初めて個包装のスライスチーズを開発・販売するなど、チーズ文化の創造に貢献してきました。六甲バターという社名にピンと来なくても、「Q・B・B」というブランド名や「ベビーチーズ」という商品名を聞けば馴染み深いのではないでしょうか。

【「おいしいって、生きること。」に込めた思い】
「Q・B・B」とは、Quality’s Best&Beautifulの頭文字を組み合わせた造語で、「Quality’s Best」=品質へのこだわりと「Best&Beautiful」=おいしい品質を意味しています。当社はこれまで「Q・B・B」のロゴとともに「おいしい品質」をブランドメッセージとして掲げてきましたが、創業70周年を機に新ブランドメッセージを策定。2019年2月からは「おいしいって、生きること。」が、当社を象徴するメッセージになりました。人がおいしいと感じるのは、心と身体が欲するものだからこそ。私たちはチーズ商品を通じて心と身体が喜ぶおいしさをお届けするとともに、日常のあらゆるシーンで食べていただくことでより健康になっていただきたいという思いを込めています。

【神戸工場竣工、海外営業部新設に続き、チーズの可能性に挑戦】
80周年、100周年を見据え、いま社内では次々と変革が起こっています。2019年2月の神戸工場竣工を皮切りに、7月には海外営業部を新設。当社は2015年から海外向けブランド「EMINA」を立ち上げ、アジアでの拡販に取り組んできましたが、今後はヨーロッパへの輸出にも乗り出し、グローバルなビジネスはより広がっていくでしょう。もちろん、日本市場に向けた取り組みも数多く、デザート系チーズやたんぱく質、食物繊維などを強化した機能性チーズ、プレミアムギフトブランド「ex’fromage KOBE」への注力等、まだまだ進化しつづける六甲バターには未来に挑戦できる様々な活躍フィールドが広がっています。

会社データ

プロフィール

Q・B・Bベビーチーズでおなじみの六甲バター(株)は1948年にマーガリン製造会社として神戸の地に誕生しました。

その10年後の1958年、オーストラリアから原料チーズを輸入し、プロセスチーズを生産。Q・B・Bブランドで日本全国に発売を開始しました。

そして、六甲バターは世界初のスティックチーズ、日本初の個包装スライスチーズを生み出すなどたくさんの商品を開発、販売してきました。

その中でも発売以来ロングヒット商品として愛され続けているベビーチーズは六甲バターを代表する商品です。

また近年ではスイーツやデザートとして楽しめるチーズデザートシリーズや、健康志向の高まりによる、タンパク質を従来より多く含んだチーズ等の人気も高まっています。

2018年12月、六甲バターは創立70周年を迎えました。海外に向けた新しいブランド「EMINA」を立ち上げ、インドネシアに工場を設立、2019年3月からは国内最大級のプロセスチーズ工場である神戸工場も稼働を開始しました。

「健康で、明るく、楽しい食文化の提供によって社会に貢献する」

これが六甲バターの経営理念です。六甲バターでは「健康で、明るく、楽しい」ということばを重要なキーワードとしています。

「健康で、明るく、楽しい」社風は六甲バターの強みの一つでもあります。

事業内容
●Q・B・Bチーズの製造および販売
酪農国オーストラリアをはじめ、世界や国内から特に選び抜いた良質の原料チーズを使用し、プロセスチーズを中心に、家庭用・業務用合わせて約300種類のチーズを品揃えしています。バラエティ豊かなおいしさとデザインで食卓を飾り、お子様のおやつから、お酒のおつまみ、食後のデザート、日々の栄養補給、お料理用と幅広くご愛顧いただいております。

●Q・B・Bナッツの販売
アーモンド、カシューナッツ、ピスタチオ等、良質のナッツを使い、それぞれの風味を引き出した商品をご提供しています。良質の脂肪とたんぱく質に富み、ビタミン類も多く含んでいるナッツ、食物繊維たっぷりのドライフルーツ等、栄養価の高い食品がQ・B・Bブランドとして親しまれています。

●リンツ(Lindt)・チョコレートの輸入および販売
お口の中でなめらかにとろけるチョコレートを初めて生み出したことでも有名なリンツ&シュプルングリー社は、1845年スイスで創業、1879年には現在のチョコレート作りになくてはならない精錬装置『リンツ・コンチェ』を発明しました。厳選した原材料と最新鋭の機械・衛生設備、そしてチョコレート作りひと筋の匠の技と経験により生まれるその味は、世界70余カ国の人々に愛されています。
【日本では六甲バター(株)が輸入者として輸入・販売を行っています】

PHOTO

当社は開発先導型活力企業を目指しており、女性の方にデザートとして楽しんでほしいというコンセプトで生まれた「チーズデザート」シリーズも人気を集めている。

本社郵便番号 651-0062
本社所在地 兵庫県神戸市中央区坂口通1丁目3番13号
本社電話番号 078-231-4681
設立 1948年12月
資本金 28億4,320万円
従業員数 436名(正社員:2020年12月31日時点)
売上高 549億円(2020年12月決算)
代表 代表取締役社長 塚本浩康
事業所 【本 社】
兵庫県神戸市中央区

【支 店】
東京支店(東京都中央区)
名古屋支店(名古屋市)
大阪支店(大阪市)

【営業所】
東北営業所(仙台市)
関東北営業所(高崎市)
福岡営業所(福岡市)

【出張所】
札幌・松本・新潟・静岡
金沢・神戸・高松・広島

【工 場】
神戸工場(兵庫県神戸市西区)
稲美工場(兵庫県加古郡稲美町)
長野工場(長野県佐久市)
平均年齢 39.0歳
平均勤続年数 14.5年

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 14.5年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 9.2時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 12日
    2020年度

先輩情報

広くアンテナを張れる営業ウーマンを目指します!
Tさん
2018年入社
応用生物科学部
東京支店 販売第三チーム
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 六甲バター(株)
〒651-0062
神戸市中央区坂口通1丁目3番13号

人事総務部人事チーム 採用担当
TEL:078-231-4681
URL 六甲バター(株) ホームページ
http://www.qbb.co.jp/

[採用ページ]
http://www.qbb.co.jp/recruit/
交通機関 JR神戸線・灘駅より徒歩7分
阪急神戸線・王子公園駅より徒歩8分
神戸市バス90・92系統・バス停[上筒井通1丁目]より徒歩2分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp57985/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
六甲バター(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ