最終更新日:2021/9/24

バンドー化学(株)【東証一部上場】

  • 正社員
  • 上場企業

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • タイヤ・ゴム製品
  • 自動車・自動車部品
  • 化学
  • 機械
  • 医療用機器・医療関連

基本情報

本社
兵庫県
PHOTO

様々な分野の仕事を通じて技術者としての裾野を広げていきたい

Y.N
2013年入社
関西大学
システム理工学部
産業資材事業部 技術部
伝動ベルトの設計・開発・評価

現在の仕事内容

産業用と農業機械用という、二つの分野のベルト設計・評価業務・開発を担当しています。お客様が使用する機械の情報を元に、適応するベルトを設計・提案します。提案が採用されると、量産移行までの対応も行います。要求を満たすベルトができたか、お客様の機械を実際に用いて開発中のベルトの評価を実施するため、今後は国内外を問わず直接お客様のもとに赴く機会が増えていきそうです。


今の仕事のやりがい

ある開発課題を担当したときのことです。お客様の機械が海外で使用されているものであったため、現地にいる当社の担当者から状況を聞きながら開発の一部を進める必要があり、細かい内容のやりとりに苦労しました。
また、上司や同じ部署の人に相談しながら工夫して作った試作品に、なかなか満たせなかったお客様の求める品質基準をクリアする効果があると分かった時は達成感を感じました。現在もこの開発は継続中ですが、頑張って取り組み早く市場に出したいです。


この会社に決めた理由

バンドー化学のインターンシップを経験した同じ大学の研究室の友人から、雰囲気の良い会社だと話を聞いたのが当社を知るきっかけでした。その後、会社説明会を受けた際に、製品の高い市場シェア率や従業員を大切にしてきた歴史、社風を知り、選考を受けようと決めました。
最終的に入社を決めたのは、生まれ育った関西に本拠地があることと東証一部上場企業であること、歴史があり、たくさんの知識が得られてやりがいのある仕事ができそうだと思ったからです。


当面の目標

一つの分野にとらわれずに仕事を進めていくということです。これは上司からも期待として伝えられたことで、様々な分野の仕事を通じて技術者としての裾野を広げていきたいと思っています。また今後はグローバルでも活躍したいので、どんな仕事であっても担当する以上は頑張っていこうという強い意志を持って、目の前の課題をクリアしていこうと思います。


社風や職場の雰囲気について

周りに若い人が多く、他愛もない話ができます。自分の考えていることや感じたことを気兼ねなく相談できる、気さくで頼りになる先輩がたくさんいて、心強いです。上司は私の意見をしっかり聞いてくれますし、こまめに様子をうかがって声をかけてくれます。また、同じフロアで働くメンバーが参加できる飲み会やボウリング、フットサル、ゴルフなどが定期的に企画・開催されているので、他部署の人達とも気軽に話ができます。


トップへ