最終更新日:2021/7/30

エムケー精工(株)【東証JASDAQ上場】

  • 正社員
  • 上場企業

業種

  • 機械
  • 家電・AV機器
  • 機械設計

基本情報

本社
長野県
PHOTO

様々な制約の中でベストな設計を導き出す

Y.A
信州大学
工学研究科 精密素材工学専攻
商品開発研究所
店舗向けLED表示機の機械設計の業務

現在の仕事内容

入社当時から店舗向けLED表示機の機械設計の業務を行っています。機械設計の担当者は製品のコンセプト段階から試作、量産段階まで開発の主幹として製品に関わるため、仕事は多岐に渡ります。

LED表示機の設計はモデルチェンジなどで表示や機能が新しくなると、搭載する部品などのレイアウトが変わります。量産を見越した既存部品と新規部品の兼ね合いや熱の流れを配慮した設計など、様々な制約の中で、どのように最適な設計へと導いていくかを構想している時が一番楽しいですね。

まだまだ若手ということもあり、図面の書き方やCADの使い方、資料の作成方法など、周りの先輩にサポートしてもらいながら業務を進めています。


今後の目標

今は既存製品のモデルチェンジを担当することが多いので、今まで市場に出ていない、まったく新しい製品の設計をいつか担当できるようになれたらと考えています。

また3DCADなどの技術を習得し、設計スキル全体のレベルアップを計り早く一人前の設計者になることが今の目標です。


この会社に決めた理由

大学時代は化学を専攻しており、実験と論文作成の毎日でした。基礎研究を行う中で、より身近な完成品の開発に興味が湧き、メーカーを中心に就職活動を行っていました。そんな中、完成品メーカーとしてオリジナル製品を開発しているエムケー精工に魅力を感じ、また、長野県内に就職を希望していたこともあり入社を決めました。


休日の過ごし方

スノーボードを年間通して楽しんでいます。夏はオフトレーニングを行い、冬の本格シーズンになると長野県内のスキー場を中心に滑りに行きます。水曜日のノー残業デーを利用して平日もナイターに行くこともあります。


メッセージ

社会人になり、実際に働き始めて感じた事は、就職活動はゴールではなくスタートだということです。就職活動中は自分を見つめ直す良いチャンスだと考えています。自分はどんな仕事に就きたいのか、ぜひイメージを膨らませてみてください。
また私の場合、就職活動を通して業界のことや社会の仕組みについて理解を深めていきました。皆様の就職活動が充実したものになることを心からお祈りいたします。


トップへ