予約リストに追加した企業には、3/1の0時0分に自動的にエントリーされます。2/28まで追加・削除は自由にできます。

予約リストとは

最終更新日:2021/2/25

(株)魚力【東証一部上場】

  • 正社員
  • 上場企業

業種

  • 専門店(食品・日用品)
  • 商社(食品・農林・水産)
  • 外食・レストラン
  • 食品
  • 農林・水産

基本情報

本社
東京都
資本金
15億6,362万円(2020年3月末時点)
売上高
287億3,500万円(2020年3月期実績)
従業員
1500名(2020年3月末時点)

3月1日に公開予定の内容であり、内容は変更の可能性があります

日本の誇りを世界へ…創業90年を迎えた現在もなお進化し続けます

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
90年以上前に、街の小さな魚屋さんとして創業した「魚力」。以来、着実に事業拡大を続け、今では1500名もの社員を抱える東証一部上場企業へと大きく成長を遂げた。
PHOTO
「魚食文化を守り、日本の水産業の発展に貢献する」というビジョンを掲げ、お客さまとのコミュニケーションを大切にした、昔ながらの魚屋さんのような店作りを行っている。

手間暇かけた「手仕事」にこだわり、魚の魅力やおいしさを伝えていけるのがやりがい!

PHOTO

「自分が釣った魚をさばいて食べるようになるなど、当社で身に付けたスキルはプライベートでもしっかり生かされています」と語ってくれた槌屋さん。

「魚によって、世界の人々を健康で幸せにする」という企業理念にひかれ、当社に入社しました。面接で熱く語る社長の姿に圧倒されたのを今でもよく覚えています。鮮魚の小売りを手掛ける会社として、幅広く店舗展開を行っていた点も、入社を決めた理由の一つでした。釣りが趣味だったものの、魚をさばいた経験も、水産業界の知識もまったくなかった私。けれども、3カ月間の店舗研修や定期的に開催される加工技術研修のおかげで、安心してデビューできました。

本配属後は、販売からスタート。魚の知識を深めると同時に、接客スキルを磨いていきました。10月からは、魚の腹わた抜きや三枚おろしなど、包丁を手に加工業務にも携わるように。入社2年目には、マグロを刺身にするために切り分ける「柵取り」を任されるまでに成長できました。入社4年目の今では、販売や加工のほか、後輩指導にも携わっています。

私たちの仕事は鮮魚の小売りですが、手間暇かけた「手仕事」にこだわり、お客さまを笑顔にできるのが魅力。例えば対面コーナーでは、要望に応じて鮮魚を調理し、提供しています。その際に、おいしい食べ方や調理法を併せてアドバイス。実際に働いてみて、私たちは「モノ」ではなく「コト」を売っているんだ、ということがわかりました。後日お客さまが再来店し、「教えてもらった調理法を試したら、おいしかったよ」という報告を頂いたときには、うれしい気持ちでいっぱいになります。

私が得意なのは、鮭を切り身に加工する作業です。今では、多い日には1日600kg分の切り身がつくれるようになりました。一番印象に残っているのは、入社2年目の年末に当時勤務していたお店が歴代最高の売り上げを達成したこと。このときは、ひたすら魚をおろして刺身にしていたのですが、売り上げに貢献できる戦力になれたことが、大きな自信になりました。

当社は、お店全体で若手をフォローしてくれる会社です。新人時代、わからないことを聞きづらいと感じたことは一度もありませんでした。また、刺身・切り身・対面コーナーと担当がわかれているのですが、忙しい時間帯はほかのコーナーのメンバーがさりげなくサポートに入ってくれることも。チームワークが抜群なので、とても働きやすいと感じています。先輩や後輩たちと一体となって、今後も魚の魅力やおいしさを多くの人々に届けていきたいです。

〈光が丘店/槌屋颯斗さん/2017年入社〉

会社データ

事業内容
・鮮魚及び寿司の小売事業
・飲食事業

PHOTO

売り場には新鮮な魚が数多く並びます。

本社郵便番号 190-0012
本社所在地 東京都立川市曙町二丁目8番3号 新鈴春ビル6階
本社電話番号 042-525-5600
創業 1930年(昭和5年)4月
設立 1984年(昭和59年)12月
資本金 15億6,362万円(2020年3月末時点)
従業員 1500名(2020年3月末時点)
売上高 287億3,500万円(2020年3月期実績)
経常利益 12億9,100万円(2020年3月期実績)
事業所 本部/東京都立川市
店舗/88店舗(小売事業75店舗・飲食事業13店舗 2020年12月時点)
沿革
  • 1930年 4月
    • 魚力商店創業(東京都立川市)
  • 1966年 7月
    • 立川第一デパートに開店(現在閉店)
  • 1973年 2月
    • 東京魚市場買参協同組合加入
  • 1982年10月 
    • 立川ルミネ店開店(多店舗化の開始)
  • 1984年12月
    • 組織変更し、(株)魚力を設立
  • 1988年 8月
    • 瑞穂商品センター開設(現在閉鎖)
  • 1990年 5月
    • 本社を東京都昭島市に移転
  • 1990年10月
    • 江戸前寿司のテイクアウト販売を開始
  • 1998年 6月
    • 本社を東京都八王子市に移転
  • 1998年 8月
    • 事業センターを東京都八王子市に移転(現在閉鎖)
  • 1998年11月
    • 日本証券業協会に株式を店頭登録
  • 2000年12月
    • 飲食事業1号店開店
  • 2003年 3月
    • 東京証券取引所市場第二部上場
  • 2008年 2月
    • 米国に現地法人 UORIKI FRESH, INC. を設立
  • 2008年 4月
    • UORIKI FRESH, INC.営業開始[米国内水産物卸業](現在解散)
  • 2012年 2月
    • (株)ヨンキュウとの資本・業務提携締結
  • 2012年 6月
    • (株)大田魚力を設立(2018年12月 魚力商事(株)に名称変更)
  • 2014年 9月
    • 本社を東京都立川市に移転
  • 2015年 3月
    • 東京証券取引所市場第一部上場
      ※3月10日をもって東証一部銘柄の指定を受けました
  • 2016年 4月
    • (株)フードワークスと合弁で子会社(株)シーフードワークスを設立
  • 2018年 3月
    • (株)シーフードワークスに関する合弁を解消し当社100%出資とする
  • 2019年 8月
    • (株)東都水産との資本・業務提携締結

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 13.9年
    2019年
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 8日
    2019年
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 5名 27名 32名
    2019年
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 3名 0名 3名
    2019年
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 1.5%
      (134名中2名)
    • 2019年

(株)魚力【東証一部上場】と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)魚力【東証一部上場】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ