最終更新日:2021/4/26

東京日野自動車(株)

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 商社(自動車関連・輸送用機器)
  • 専門店(自動車関連)
  • 損害保険

基本情報

本社
東京都
資本金
1億円
売上高
1,035億50万円(2020年3月)
従業員
東京日野 998名(2020年4月1日現在) ※千葉日野・横浜日野と統合後は約1,800名
募集人数
11~15名

「Support your life」日本の物流を支えるお手伝いを東京日野でしませんか。

  • 積極的に受付中

☆【WEBセミナー 日程追加】セミナー画面よりエントリー下さい。☆ (2021/04/26更新)

PHOTO

東京日野自動車WEBセミナー開催日程

【追加日程】

◇5月10日(月) 13:00 ~ 14:30


当社は、トヨタグループの大型車部門を担う日野自動車直系のディーラーで、2021年中頃には、千葉日野・横浜日野と統合し、東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県といった大規模市場をテリトリーした販売台数日本一の大型車ディーラーになる予定です。

トラック・バスは、日本の産業、人々の暮らしを支える重要な存在です。
あなたもぜひ、トラック・バスを通して当社で働き、やりがいを見つけて下さい。

☆採用担当 永野/岡田☆

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
港区新橋にある本社ビル。東京・神奈川・埼玉・千葉、全エリアのまとめ役となる本部です。
PHOTO
南関東の大規模市場をテリトリーとした弊社は、トラック・バスの販売だけでなく、お客様との「信頼関係」を築くためアフターサービスにも力を入れています。

PHOTO

2019年から3年連続で、健康経営優良法人に認定されました!!

東京日野 『健康経営宣言』

◆ 社員一人ひとりが東京日野自動車の財産
◆ 社員の健康は東京日野自動車の発展の基盤
◆ 社員は主体的に健康維持増進を図り、会社は安全・健康
そして快適な職場環境の実現を図る

東京日野自動車(株)は「社員の健康」を重要な経営資源の一つであると捉え、社員が活き活きと働いている会社を目指し、経営・産業医・健康保険組合・社員とその家族が一体となった健康づくりを推進します。

【具体的取組】
◆「健康管理を徹底する取組」
・健康診断100%受診の実現
・ストレスチェックの結果を職場改善に有効に活用
・特定保健指導未受診者が出ないよう受診スケジュールを作成し100%受診を目指す
・「事業所内禁煙」と「受動喫煙防止対策」の徹底

◆「健康で活き活きと働ける職場環境の整備」
・長時間労働の抑制のため指示残業の徹底を図る
・有給休暇取得促進のため有給取得カレンダーを作成し、管理者による有給促進フォロー実施を図る
・メンタルヘルス不調の未然防止と再発防止に向けた取り組み推進
・社員親睦会の定期開催

会社データ

プロフィール

トラック・バスは乗用車とは違い、仕事の道具であり、公共性が高く、物や人を運び、社会・経済を支える重要な商品です。
私たち、東京日野自動車はトラック・バスの販売や整備を通じ、東京都ならびに埼玉県のお客様にご満足いただき、地域社会の皆様と共存していきたいと考え、日々、新たなる価値の創造に取り組んでおります。

事業内容
日野自動車製のバス・トラックの新車販売、各種バス・トラックの中古車販売、修理・点検ならびに部品販売、保険代理業
本社郵便番号 105-0004
本社所在地 東京都港区新橋5-18-1
本社電話番号 03-3578-3955
設立 1950年4月
資本金 1億円
従業員 東京日野 998名(2020年4月1日現在)
※千葉日野・横浜日野と統合後は約1,800名
売上高 1,035億50万円(2020年3月)
事業所 ★東京・埼玉の支店での勤務になります。

■本社/港区新橋5-18-1
■江戸川支店/江戸川区中葛西1-31-15
■六郷支店/大田区仲六郷3-28-8
■板橋支店/板橋区坂下1-32-17

※以下、マイカー通勤可
■八王子支店/八王子市左入町52
■瑞穂支店/西多摩郡瑞穂町殿ヶ谷446-1
■足立支店/足立区保木間5-25-7
■大宮支店/さいたま市北区吉野町1-405-18
■新狭山支店/狭山市新狭山1-5-18
■朝霞支店/朝霞市膝折町2-17-13
■松伏支店/北葛飾郡松伏町田島東1-2
■川口支店/川口市安行領家834 
■熊谷支店/熊谷市佐谷田2228

※統合前の掲載のため、勤務地は東京日野のテリトリーにて掲載
平均年齢 44歳
平均給与 620万円
沿革
  • 沿革1
    • 1950年  『関東日野ヂーゼル販売』
             (後の東京日野自動車)設立
      1951年  神奈川県 及び 東北6県の営業権を委譲
      1954年  千葉県の営業権を委譲
      1955年  『関東日野ヂーゼル』に改称
  • 沿革2
    • 1957年  栃木県の営業権を委譲
      1959年  『東京日野ヂーゼル』に改称
      1960年  埼玉県 及び 群馬県の営業権を委譲
      1961年  山梨県の営業権を委譲
      1964年  茨城県の営業権を委譲
      1966年  多摩地区の営業権を委譲
  • 沿革3
    • 1967年  『東京日野自動車』に改称
      1968年  多摩日野自動車と合併
      1971年  多摩地区の営業権を委譲
      1980年  練馬車検管内の営業権を委譲
      2001年  北東京日野自動車及び多摩日野自動車と合併
      2004年  埼玉日野自動車販売と合併
  • 沿革4
    • 2021年  千葉日野自動車・横浜日野自動車と統合予定

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 15年
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 8.3日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 1名 27名 28名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 1名 1名 2名
    2020年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒105-0004
東京都港区新橋5-18-1
管理部人事課 採用担当 永野/岡田
TEL:03-3578-3955
URL http://www.tokyo-hino.co.jp
交通機関 【本社までの交通のご案内】
■ JR線 新橋駅(烏森口)より 徒歩7分
■ 東京メトロ銀座線 新橋駅より 徒歩10分
■ 都営地下鉄三田線 御成門駅より 徒歩7分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp6152/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
東京日野自動車(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

あなたの閲覧傾向にマッチした企業はこちらです。

東京日野自動車(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ