最終更新日:2021/5/6

桐生信用金庫

  • 正社員

業種

  • 信用金庫・労働金庫・信用組合

基本情報

本社
群馬県
出資金
13億(2019年3月期実績)
預金残高
5,033億円(2019年3月期)
従業員
512名(男性295名・女性217名)/パート職員53名(2019年3月31日現在)
募集人数
16~20名

ALL FOR SMILE~すべては笑顔のために~をスローガンに、地域社会の繁栄のため日々活動をしています。

  • My Career Box利用中

オープンセミナーの受け付けを開始しました!※先着順 (2021/03/08更新)

PHOTO

こんにちは。きりしんのページをご覧いただき誠にありがとうございます。

オープンセミナーの受け付けを開始しました!

各回、定員制となっておりますので、お早めにお申し込みください!

また、5月は就職セミナーの開始を予定しております。

こちらについては、日程が決まり次第、セミナー画面にアップして参ります!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
明るく活気のある職場で、金融機関の堅いイメージを感じさせないのが「きりしん」らしさ。面倒見のいい先輩とフレッシュな若手とのコミュニケーションは抜群です。
PHOTO
心掛けているのは、テーマをいただいてから答えを出すまでのスピード感。多くの金融機関の中から「きりしん」を選んでいただく上での信頼関係に結びつくと思うからです。

地域に貢献でき、お客様との距離が近いのが魅力!

PHOTO

三澤さん(右)と青木さん(左)。「雑談の中にニーズが隠れていることが多いので、引き出しの多さは大切。学生時代より新聞やテレビをみるようになりましたね」。

入庫後は、営業担当から回ってくる書類の手続きや、混雑時の窓口対応などを行う後方事務を1年間経験し、2年目からは営業担当として、すでに当庫とお付き合いのあるお客様をご訪問し、集金や金融商品のご案内にあたる仕事を担当しています。営業というと、商品を売り込みに回るといったイメージを持っていましたが、雑談の中からニーズを拾っていくというのが実際のところです。
外回りの仕事に慣れ始めてきた夏頃の事。定期的にご訪問していたお宅のご子息から、「使わないお金があるので運用したい」というご相談を受けました。当庫には「サルビア」という女性職員で構成された預かり資産担当部署があるので、職場に持ち帰ってそのセクションに相談したところ、「一緒に行ってあげるよ」と言ってくれて。知識も経験も浅い私には、心強い言葉でした。そして実際に同行してもらい、私は先輩の横で気が付いたことをメモに取りながら、営業のやり取りを勉強。後日、成約に結びついたということがありました。まだ半人前の私が成約できたこともうれしかったですが、それより、お客様が「三澤さんでよかった」と喜んでくださったことの方がうれしかったですね。
<三澤蘭子さん 本店営業部 営業担当 短大保育学科卒業 2018年入庫>

地元である群馬県で地元の役に立つ仕事がしたい、そして自分も社会人として成長できる仕事がいい。そうした条件から、地域密着でやりがいがある信用金庫が選択肢に上がりました。その中でも「きりしん」を志望したのは、健全経営で知られているから。それにどこよりもアットホームな風土を感じたことも大きな決め手になりました。
2年目から営業を担当していますが、新人の頃は知識不足で、お客様のニーズに応え切れなかったという悔しさを経験したことがあったので、ここ2年でFP2級と宅建の資格に挑戦。当庫のバックアップもあって、合格することができました。前向きなやる気には、必ず力を貸してくれる風土があります。
上期5日間、下期5日間、合計で年間10日間必ず取得のできる計画的付与休暇など、ワークライフバランスの取れた働き方ができる点も魅力です。自分の時間を大切にしたい人にとっても、とても働きやすい職場だと思います。
<青木俊さん 国定支店 営業担当 主任 地域政策学部地域政策学科卒業 2010年入庫>

会社データ

プロフィール

私たちの使命は、もっとも身近な金融機関として地域社会の発展に貢献することです。
私たちは、地域の皆さまと強い信頼関係を築きながら、公共的使命と、社会的責任を果たす、地域になくてはならない金融機関でありつづけたいと考えています。

事業内容
金融機関業務全般

PHOTO

私たち桐生信用金庫の使命は、地域の皆さまにもっとも身近な金融機関として、地域の暮らしに寄り添いながらそこに暮らす方々や企業を支え、ともに成長していくことです。

本社郵便番号 376-8668
本社所在地 群馬県桐生市錦町2-15-21
本社電話番号 0277-44-8181(代表)
設立 1925年2月14日
出資金 13億(2019年3月期実績)
従業員 512名(男性295名・女性217名)/パート職員53名(2019年3月31日現在)
預金残高 5,033億円(2019年3月期)
事業所 ■本社/群馬県桐生市錦町2-15-21

■本支店
 桐生市 … 7店舗 3出張所
 太田市 … 7店舗
 みどり市 … 4店舗
 伊勢崎市 … 8店舗
 前橋市 … 2店舗
 足利市 … 1店舗
 玉村町 … 1店舗
 大泉町 … 1店舗

★31店舗/店外ATMコーナー36カ所
業績推移            預金残高    貸出金残高
2019年3月期   5,033億円    3,182億円
2018年3月期   4,949億円    3,132億円
2017年3月期   4,860億円    3,116億円
2016年3月期   4,769億円    3,090億円
2015年3月期   4,842億円    3,088億円
2014年3月期   4,437億円    3,026億円
2013年3月期   4,268億円    3,006億円
2012年3月期   4,219億円    2,949億円
2011年3月期   4,044億円    2,917億円
2010年3月期   3,909億円    2,891億円

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 15.6年
    2019年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 8.4時間
    2018年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 13.8日
    2018年度

取材情報

【群馬県】地域の人々と共に歩みつづける“きりしん”。それが、私の就職活動の結論
8年目を迎える中堅職員が語る信金業務の奥深さと面白さ
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒376-8668 群馬県桐生市錦町2丁目15番21号
 TEL:0277-44-8181(代表)
 採用担当/人事部 青木

 ※質問事項等ございましたら電子メール、電話にてお気軽にご相談下さい。
URL http://www.shinkin.co.jp/kiryu
E-mail kirishin@sunfield.ne.jp
交通機関 JR両毛線「桐生」駅より車で5分(徒歩で15分)
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp61961/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
桐生信用金庫と業種や本社が同じ企業を探す。

あなたの閲覧傾向にマッチした企業はこちらです。

桐生信用金庫を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ