最終更新日:2021/3/23

(株)アミノアップ

  • 正社員
  • 既卒可

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 食品
  • 農林・水産

基本情報

本社
北海道
資本金
3億6,900万円
売上高
28億2,100万円(2019年度)※海外売上比率50%
従業員
100名(2020年1月現在) 正社員74名(男性47名、女性27名)、パート社員26名
募集人数
若干名

【札幌勤務】人の健康と農作物の生長を考える機能性素材メーカー!

【エントリー受付中】書類応募締切は4/16(金)です! (2021/03/12更新)

こんにちは!アミノアップ/採用担当です。
この度は弊社にご興味をお持ちいただき、ありがとうございます。

既に会社説明会の予約は満席となっておりますが、エントリーいただいた皆さまには「会社案内資料」と「会社見学動画」を配信させていただいております!
まだまだ、エントリーお待ちしております!

~書類選考についてのご案内~
■応募締切:4月16日(金)必着
■応募書類:履歴書
※希望職種について、1.どちらも希望、2.製造職希望、3.品質管理職希望のいずれかを、履歴書内に明記してください。
■応募方法:E-mail( takashi_ohga@aminoup.jp )もしくは郵送にて、総務部 大鋸までお送りください。

皆さまからのご応募を、スタッフ一同、お待ちしております!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
北海道から世界40ヶ国へ。「自然の恵みで世界の人々を笑顔にする」が私たちのミッションです!
PHOTO
大自然直結のオフィスで、オンもオフも北海道を満喫しませんか?窓からエゾシカを発見、仕事終わりにランニング、休日はスノーボード…。

「自然の恵みで世界の人々を笑顔にする」札幌のバイオ企業です!

PHOTO

植物のチカラで「生き物本来のチカラ」を引き出します。

植物が生まれながらに持つチカラを最大限に発揮させ、病気に負けない、良質な牧草や農作物をたくさん育てたい。そういった願いを込めて開発された植物活力資材「アミノアップ」は弊社創業の原点であり、社名の由来でもあります。

そして今日まで、自然が与えてくれた恵みを探究し、ヒトはもちろんすべての生き物が生まれながらに持つチカラに寄り添う製品を開発・製造することで、世界中の人々に笑顔を届け続けています。

自然のチカラで生命(いのち)を紡ぐ。
アミノアップは人々の健康を考えています。

会社データ

プロフィール

農業資材の開発からスタートしたアミノアップは、自然の恵みを活かした製品の研究・開発を行ってきました。2018年10月、天然にこだわり続けたその姿勢にふさわしく、社名から「化学」を除き、「植物本来の力を引き出すもの」また「人間本来の力を引き出すもの」それぞれへの取り組みを融合させてあらゆる可能性を探求すべく、決意を新たにしました。

事業内容
◆機能性食品事業
野菜や果物などの天然素材に由来する機能性素材を研究・開発・製造し、主にサプリメントの原料として世界各国のメーカーに販売しています。アミノアップでは素材探索から製品化まで一貫した自社開発体制を敷き、他にはないオンリーワンの製品を生み出しています。

「AHCC」
キノコの菌糸体をアミノアップ独自の技術で長期間液体培養することで製造。世界40ヶ国以上で愛用されている弊社の主力商品です。

「Oligonol(オリゴノール)」
ライチから抽出したポリフェノールを低分子化した世界で初めてのポリフェノール素材です。

「ETAS(イータス)」
アスパラガスのエキスを濃縮した機能性食品です。原料には、収穫時に長さをそろえるためカットされたアスパラガスの切り下部分を利用しており、未利用食材の有効活用にもなっています。

◆アグリ事業
地球環境や食料資源の確保を持続可能なものにする。 これは人類にとっての大きな課題です。
当社は創業より「北海道の農業を支えたい」という想いから、 農作物の生長を促す物質の研究開発をしてきました。 アミノアップはこの原点に立ち還り、北海道のみならず、世界全体の持続可能な農業と実り溢れる未来のために新たに事業を展開していきます。

「Dr.アミノアップ」
農薬や肥料と異なり、作物本来の健全な生長を促し、作物の栄養成分を向上させる植物活力資材です。高品質な作物をより多く収穫でき、無害であることから、世界中で注目されています。

PHOTO

アミノアップでは、北海道産の農作物を原材料とした製品作りにも力を入れています。

本社郵便番号 004-0839
本社所在地 北海道札幌市清田区真栄363番地32
本社電話番号 011-889-2277
設立 1984年6月
資本金 3億6,900万円
従業員 100名(2020年1月現在)
正社員74名(男性47名、女性27名)、パート社員26名
売上高 28億2,100万円(2019年度)※海外売上比率50%
事業所 〒004-0839
北海道札幌市清田区真栄363番地32
沿革
  • 1977年
    • 北海道飼料研究所設立
  • 1981年
    • 植物活性物質「アミノアップ」開発
  • 1984年
    • 株式会社アミノアップ化学設立
  • 1989年
    • 担子菌培養抽出物「AHCC」開発、発売
  • 1991年
    • 抗アレルギー物質「シソエキス」開発、発売
  • 1996年
    • 札幌ハイテクヒル真栄に社屋、研究所、工場新築移転
  • 2000年
    • ゲニステイン高含有大豆由来抽出物「GCP」開発、発売
  • 2002年
    • ISO9002、HACCP-9000 認証取得
  • 2003年
    • ISO9001 認証取得
  • 2005年
    • 大阪大学大学院医学研究科に寄附講座「生体機能補完医学講座」開設
      カルフォルニア大学デービス校栄養学部にアミノアップ化学教育研究基金開設
  • 2006年
    • ライチ由来低分子化ポリフェノール「Oligonol」開発、発売
  • 2007年
    • ISO22000 認証取得
      健康補助食品GMP 適合認定製造所の認定取得
  • 2011年
    • 第5期工事 新AHCC棟及びエコハウス棟竣工
  • 2012年
    • 酵素処理アスパラガス抽出物「ETAS」開発
  • 2013年
    • AHCC製品が北海道食品機能性表示制度(ヘルシーDo)に認定
  • 2014年
    • 「Oligonol」でアメリカGRASを取得
  • 2015年
    • 「ETAS」でアメリカSelf-affirmed GRASを取得
      Oligonol製品が機能性表示食品として消費者庁で受理
  • 2018年
    • 株式会社アミノアップ化学から「株式会社アミノアップ」へ社名を変更

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 10.6年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 8時間
    2019年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 12.4日
    2019年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 13.6%
      (22名中3名)
    • 2020年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒004-0839
北海道札幌市清田区真栄363番地32
011-889-2277
URL https://www.aminoup.jp/
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp63103/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)アミノアップと業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ