最終更新日:2021/3/24

(株)長崎銀行【西日本フィナンシャルホールディングスグループ】

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 銀行(地銀)

基本情報

本社
長崎県
資本金
61億円
総資産
2,870億円(2020年3月31日現在)
職員数
341名(2020年10月1日現在)
募集人数
36~40名

地域の皆さまとともに歩む銀行として、常に「お客さま第一」を理念に、地域の発展に貢献する老舗銀行。

  • My Career Box利用中

新型コロナウイルスへの対応 (2021/02/15更新)

PHOTO

学生の皆様 こんにちは!
弊行採用ページをご覧いただき、ありがとうございます。

銀行にご興味のある方は、エントリーをお願いいたします!
エントリー頂いた方に今後の選考のご連絡をお送りいたします。

コロナウイルス感染拡大防止に十分配慮し、採用活動を進めて参ります。
今後の状況により単独会社説明会の日程延期等が決定しましたら、随時ご連絡
させていただきます。

会社紹介記事

PHOTO
企業のトップと話をする機会も多いという堀内さん。「企業と企業ではなく、人対人として話をすることを心がけています」と話してくれた。
PHOTO
入社2年目のある日、振り込め詐欺を未然に防いだことがあるという田川さん。「お客様との会話から、犯罪防止に至ったことが嬉しかったです」と当時を振り返る。

お客様や行員同士の距離が近い!温かな社風が魅力です。

PHOTO

「教育・研修体制が充実しており、階層別・対象者別に幅広く学べる環境が魅力」と口を揃える堀内さん(上)と田川さん(下)。

■千歳支店 渉外係 堀内幸宏(2017年入行/久留米大学経済学部出身)
福岡の大学に進学しましたが、就職は地元・長崎でと考えていました。営業職を中心に就活を行ない、長崎の経済に貢献できることに魅力を感じ、当行を志望しました。入行後は本店営業部の窓口・融資担当からスタート。2年目の夏に千歳支店に異動となり、法人を対象とした事業資金や資産運用のご提案をさせていただいています。千歳支店の周辺は飲食店が多く、新規開業をお手伝いさせていただくことも少なくありません。先日担当させていただいたのは、もともと当行のクライアントの従業員だった方。独立をされるとのことでご紹介をいただき、保証協会、政策金融公庫と当行で打ち合わせをしながら、開業に向けての準備を行なっていきました。2019年11月に無事オープンを迎え、現在は集客状況なども確認しながら、オープン後に見えてきた課題解決のためのアドバイスをさせていただいています。当行の強みは、お客様へきめ細かな対応ができること。地域の銀行ならではの小回りが効くので、お客様も安心してくださっているのではないでしょうか。今後は、営業の中で成績、お客様対応でも上位にいられるよう、さまざまな知識・経験を重ねていきたいです。

■新大工町支店 預金係 田川万鈴奈(2015年入行/長崎純心大学人文学部出身)
大学では児童保育を専攻していましたが、いろいろ考えた結果、一般企業で働こうと決心。合同説明会に参加し、職種・業種を絞らず企業を研究していたところ、人事担当者のお話や人柄に惹かれ、入行を決めました。結婚や出産を経ても長く働き続けたいという想いもあったため、福利厚生が充実していることも魅力でしたね。この仕事の面白さは税金や相続、資産運用など、自身の人生にも役立つ知識が身に付くこと。最近は投資信託が面白く、自分でも購入しています。当行の魅力は、支店や行員数が大人数ではない点だと思います。そのため異動しても顔見知りがいますし、行員同士の距離も近く相談しやすい環境です。私が窓口業務を行うにあたって意識しているのは、お客様が話しかけやすい雰囲気をつくること。気軽に会いに来ていただけるよう、「いつでもお茶を飲みにきてくださいね」とお話させていただいています。2020年1月に思案橋支店から異動してきたばかりですが、新天地でも毎月の目標を達成できるよう、丁寧な仕事を心がけていきたいです。

会社データ

プロフィール

長崎の発展のために。その想いを胸に長崎銀行は1912年に創業しました。2012年には創業100周年を迎え、1世紀もの間、長崎に暮らす方々を中心に、地域密着の経営姿勢で地域とともに発展を遂げています。
情報量が増大し、お客さまのニーズもそれに伴い多様化している現在、お客さまを第一に考えるという理念はもちろんのこと、質の高いサービスを提供するために日々、精進しています。
当行の魅力は『人』。“お客さまお一人おひとりとの出会いを大切にする人”そんな人材育成に組織全体で取り組んでいます。研修制度の充実や、資格取得のための支援などにより、行員一人ひとりに高いスキルを身につけさせることで、的確にお客さまのニーズに応えるインフラを整えるとともに、行員自身が成長できる環境が当行にはあります。
また、地域貢献にも力を注いでおり、「長崎くんち」への参加など、地域の皆さまとの交流を深め、信頼される組織作りを推進しています。

事業内容
普通銀行業務全般
本社郵便番号 850-8666
本社所在地 長崎市栄町3-14
本社電話番号 095-829-4115
創業 1912年(大正元年)11月11日
資本金 61億円
職員数 341名(2020年10月1日現在)
総資産 2,870億円(2020年3月31日現在)
預金・譲渡性預金残高 2,261億円(2020年3月31日現在)
貸出金残高 2,501億円(2020年3月31日現在)
店舗数 23店舗(長崎県内19店舗、佐賀県2店舗、熊本県2店舗)
代表者 取締役頭取 開地 龍太郎
経営理念 「お客さま本位」のもと
「健全経営」に徹し
「地域社会に奉仕」する

当行は、地域金融機関としてお客さまのご繁栄を願い、地域社会の発展に奉仕することを使命として、地域になくてはならない銀行をめざして、さらに努力してまいります。
経営方針 当行は経営理念の実現のために次のことに努力してまいります。

『健全経営』
健全経営を通して強固な経営体質を築き、地域社会の繁栄に奉仕してまいります。

『お客さま本位』
いつも「お客さま第一」の精神に基づき、より良い金融サービスの提供に努め、地域の皆さまの信頼と期待に応え得る銀行をめざします。

『人材の育成』
環境の変化に柔軟かつ機敏に対応できる行動力とチャレンジ精神を持った行員の育成に努め、行員一人ひとりが持てる力を十分に発揮できる、のびのびと活動的な風通しのよい企業風土の確立をめざします。
経営姿勢 長崎銀行は健全経営を堅持し、地域の皆さまとともに歩む銀行であることを願い、つねに「お客さま第一」の精神に基づき、お客さまとの信頼のきずなを深めてまいりました。
これからも『西日本フィナンシャルホールディングス』の一員として、社会の変化を先取りできる清新はつらつとした行員の育成に努め、地域金融機関としての使命をもって、地域に密着し、地域社会の発展に奉仕するとともに地域に支持される銀行をめざして努力を重ねてまいります。
地域貢献 ・長崎くんち参加
・環境美化運動
・公益財団法人長崎銀行奨学育成基金
・図書の寄贈

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 18時間
    2019年度

取材情報

先輩情報

長く安心して働くことができる仕事
永田 志穂
2017年入社
26歳
長崎純心大学
人文学部
戸石支店 事務
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 【お問合せ受付】
(株) 長崎銀行  人事総務部 山口・亀田・守山
TEL:095-829-4115
URL http://www.nagasakibank.co.jp/
E-mail jinji@nagasakibank.co.jp
交通機関 長崎電鉄「賑橋電停」下車、徒歩1分
長崎電鉄「公会堂前電停」下車、徒歩5分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp65034/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)長崎銀行【西日本フィナンシャルホールディングスグループ】と業種や本社が同じ企業を探す。

あなたの閲覧傾向にマッチした企業はこちらです。

(株)長崎銀行【西日本フィナンシャルホールディングスグループ】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ