最終更新日:2020/11/26

(株)インフォテクノ朝日(朝日生命グループ)

業種

  • ソフトウエア
  • 情報処理

基本情報

本社
東京都
資本金
5,000万円
売上高
84億9,500万円(2020年3月期)
従業員
481名(2019年4月1日現在)
  • 業種 ソフトウエア、情報処理
  • 本社 東京都
  • 資本金 5,000万円
  • 売上高 84億9,500万円(2020年3月期)
  • 従業員 481名(2019年4月1日現在)

【朝日生命グループのICT戦略企業】

会社紹介記事

PHOTO
朝日生命のICT戦略企業として2000年にリニューアルスタート。朝日生命と共に、より安心で豊かな社会づくりにITでサポートします。(写真:本社所在地ビル)
PHOTO
社長を囲んで新入社員全員集合!「教え合う風土が自慢です。新しくメンバーになった全員が道に迷うことなく、個性豊かに成長して欲しいですね」

『人』が中心の会社。朝日生命の仕事を通して、未来の社会づくりに貢献します。

PHOTO

トップクオリティの実現に向けた人財育成でしっかり「個の成長」をサポートします。(人事担当/木俣)

インフォテクノ朝日(ITA)はメインユーザである朝日生命のIT戦略の中核として活躍する、平均年齢35歳の若くて情熱を持ったメンバーが中心のシステム会社です。設立以来、朝日生命のお客さまに、より安心でより安全なサービスを提供することを使命に、社員みんなで力を合わせて頑張っています。

設立当初から、新人を育てるという風土があったため、入社後早い段階から責任ある仕事を任され、先輩を始めとする周囲のサポートを受けながら着実に成長していける環境が整っています。ここ数年の新入社員の特色は、理系と文系、そして男女比率がほぼ半々で、バランスの良いメンバー構成になっています。新卒採用がメインであるため、みんな一緒のスタート。経験がなくても、入社後3カ月の新人研修でシステム開発や生命保険の基礎知識を学ぶので安心です。さらに、それからの3年間を「重点育成期間」として設定。育成担当の先輩社員から手厚いサポートを受けながら、じっくりSEとしての経験を積むことができます。この3年間が、社会人として、そしてSEとしての基礎になり、将来のさらなる飛躍へとつながります。

システム会社として、同じオフィスビル内に朝日生命という大きなユーザを持つITA。ユーザと密接であるという恵まれた環境を最大限に活用しようという計画を進めています。今後、朝日生命との協業領域を拡大するなど、より密接で強固なパートナーシップを築くと同時に、朝日生命の成長を技術力でサポートし、一緒に考えていく相談相手としてシステム企画や業務設計での貢献も強化したいと考えています。企画、設計から開発、運用、保守にいたるまで、常にユーザと共に考え、頻繁に意見を出し合い、一緒にプロジェクトを成功へと導いていける。技術者にとっては、願ってもない環境です。私たちITAは、朝日生命と共に、未来の社会づくりに貢献したいと願う若さと情熱溢れるメンバーの集まりです。
(人事部人事グループ 担当)

会社データ

事業内容
  • 受託開発

PHOTO

『いつも真ん中に人がいます』とは、自ら考え、行動し、成長する、という社員一人ひとりの気持ちを大切にし、様々な育成プログラムで社員教育をするという意思表明です。

(1) ソフトウェアの開発・維持受託
(2) コンピュータ入力データの作成受託
(3) コンピュータ関係機器の運営管理受託
(4) コンピュータシステムの設計に関するコンサルティング業務
本社郵便番号 206-8611
本社所在地 東京都多摩市鶴牧1-23 朝日生命多摩本社ビル
本社電話番号 042-338-3189
設立 1983年4月1日
資本金 5,000万円
従業員 481名(2019年4月1日現在)
売上高 84億9,500万円(2020年3月期)
売上高推移 70億3,881万円(2019年3月期)
132億4,439万円(2018年3月期)
82億0,805万円(2017年3月期)
代表者 代表取締役社長 山下 雅之
株主構成 朝日生命保険相互会社
主な取引先 朝日生命保険相互会社
平均年齢 35歳(男性38歳 女性32歳)
人事制度 社員一人ひとりの役割・責任を明確化し、その達成に向けて様々な能力やノウハウを身に付け成長していくことがITAの成長につながります。
沿革
  • 1983年4月
    • 朝日生命保険相互会社のデータエントリー部門が分離独立。
      「サン情報システム(株)」を設立。
  • 1984年4月
    • システム開発業務およびシステム運用サービス業務を開始。
  • 1998年4月
    • 朝日生命保険相互会社のシステム運用業務を全面的に受託。
  • 1999年3月
    • 通産省「システムインテグレータ企業」に登録。
  • 2000年4月
    • 朝日生命保険相互会社のシステム開発業務を全面的に受託。
      社名を「(株)インフォテクノ朝日」に改称。
  • 2001年3月
    • 経済産業省「システムインテグレータ企業」に認定。
  • 2001年11月
    • 社団法人情報サービス産業協会「プライバシーマーク」を取得。
  • 2013年11月
    • 厚生労働省 次世代育成支援対策推進法認定「くるみんマーク」取得。
  • 2017年11月
    • 社団法人情報サービス産業協会「プライバシーマーク」を更新(8回目)。
  • 2019年6月
    • 厚生労働省 次世代育成支援対策推進法認定「プラチナくるみんマーク」「くるみんマーク」取得。
  • 2020年4月
    • 「(株)インフォテクノ朝日」創立20周年。
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2019年
    • 15.5時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2019年
    • 15.4日

取材情報

会社概要に記載されている内容はマイナビ2021に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2022年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)インフォテクノ朝日(朝日生命グループ)と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)インフォテクノ朝日(朝日生命グループ)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ