最終更新日:2021/9/20

藤桂京伊(株)【酒ゃビック、Kyoiグループ】

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 専門店(食品・日用品)
  • 食品
  • 商社(食品・農林・水産)
  • スーパーマーケット

基本情報

本社
愛知県
資本金
5,000万円
売上高
287億円(2018年3月期)
従業員
200名 (2020年2月現在)
募集人数
16~20名

夏採用実施中!創業160年以上の歴史!愛知、三重、岐阜、静岡、滋賀に『酒ゃビック』を展開し、次代を見据えて進化し続けています。

  • 積極的に受付中

各種説明会・新型コロナウイルスへの対応について  (2021/09/20更新)

PHOTO

酒ゃビック10月の各種説明会の予約受付中です!!!
オンライン(WEB)開催実施中!!

新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、
酒ゃビックの対面型での会社説明会では以下のように対応させていただきます。

・少人数制(最大10名)での会社説明会の実施

・マスク着用での実施
(現地にてマスクの配布可)

・アルコール消毒の常備

・希望者の方には、別途WEBでの会社説明の実施

安全な環境での説明会が実施できるよう、配慮して行います。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
良いアイデアはどんどん展開していけるオープンな社風。「より良い店づくりのために」という目標に向けて互いに切磋琢磨し、人としても成長できます。
PHOTO
スタッフ同士のコミュニケーションが良好です!「いつでも何でも相談できる雰囲気が働きやすさに繋がっていると思います」

この時代だからこそ、『笑顔とおもてなし』を大切にしたい。

PHOTO

「酒に強くなくても、酒への興味があれば大丈夫!お客様と直に話したい、人と人とのつながりを大事にしたい、という方に期待しています」と伊藤社長。

▼“リアル店舗”の充実を
東海エリアにお住まいの方なら、「さ~け さけ さけ ビック~」と流れるテレビCMに覚えがあるのではないでしょうか。業界内でもいち早く、酒の大型お値打ち専門店を開店させた当社は、実は安政元年(1854年)にまで遡ることができる老舗企業です。
以前は、国の制度に基づいて酒の販売には酒類卸業免許が必要でした。現在では酒類販売の自由化により多様な店が酒を販売しています。WEB店舗も充実しています。そうした中で当社は、街にある“訪ねていける店”づくりに力を入れています。それは、酒文化を広め、酒の楽しさを直に伝えることで、皆様に幸せをお届けしたいと考えるからです。セルフではなく、対面販売にこだわっています。

▼お客様にベストなご提案をするために
店舗では「笑顔とおもてなし」をモットーに、お客様のご要望に応じて最適な商品の紹介やおいしい飲み方の案内等をしています。面白いもので、店長のキャラクターが店の雰囲気に反映されるのですよ。リアルな街の店ならではの特長でしょう。AI の活用などシステム化が進む時代だからこそ、人と人との交流に新たな価値が生まれると私たちは考えます。
また当社では、お客様にベストな提案ができる人材を育成すべく、酒類小売業の実務経験3年以上で受験資格が得られる〈ソムリエ〉や、実務経験なしでも受験できる〈ワインエキスパート〉の資格取得を奨励しています。いずれもワインの資格にはなりますが、実際は酒類全般の知識と食品の勉強が必要で、テイスティングもできなければいけない難関資格です。これらの資格にチャレンジして合格した社員には、資格手当てや合格祝い金の支給を行っています。このほか、〈利き酒師〉などの資格取得にチャレンジしている先輩社員もいます。

▼これからの時代に向けて
次代を見据え、人との会話、コミュニケーションを重視する当社は、コラボレーションも強く意識しています。同業他社を単なる競合と見るのではなく、協業によって新たな価値を生み出せないか…。実は、すでにこうした活動に着手しています。また、食品スーパーを傘下に加え、いずれ酒文化を新たな形で展開することも考えています。
目まぐるしく変化する時代だからこそ、目標を見定め、自分の果たすべき役割を考えることで、面白い展開が生まれるはずです!
(代表取締役社長/伊藤 彰悟)

会社データ

プロフィール

藤桂京伊は、江戸時代後期の安政元年(1854年)に酒造業として愛知県稲沢市で創業しました。ただ歴史があるだけではなく、非常に厳しい免許制度が敷かれる業界の中で『酒造企画メーカー』『卸業』『業務用営業』『小売業』の4つの機能を有する全国でも特別な存在です。それぞれの業態ノウハウを活かし総合力でも競争優位性を発揮し、業界内でも注目の企業となっています。

事業内容
【酒の専門店チェーン「酒ゃビック」、「酒の京屋伊助」の展開】
※東海4県および滋賀に108店舗(2021年8月現在)
・総合酒類、食品の卸・小売業
・自社ブランドの和洋酒の企画・販売







#WEB選考実施中
#夏採用
#スポーツ好きの社員も多いです

PHOTO

地域に根ざした町の酒屋さんの雰囲気を持ちながら酒ゃビックのイメージの元、働くスタッフの個性(自分らしさ)を生かしたお店づくりができるところが魅力の一つです。

本社郵便番号 492-8156
本社所在地 愛知県稲沢市井之口親畑町147
本社電話番号 0587-32-1514
創業 1854(安政元)年
設立 1969年10月
資本金 5,000万円
従業員 200名 (2020年2月現在)
売上高 287億円(2018年3月期)
事業所 本社:愛知県稲沢市
店舗:愛知・岐阜・三重・静岡・滋賀に108店舗
主な取引先 アサヒビール(株)、キリンビール(株)、サッポロビール(株)、サントリー酒類(株)、(株)秋田屋、三菱食品(株)、国分中部(株)、(株)イズミック、日本酒類販売(株) など
関連会社 (株)サノヤ、越路商事(株)
沿革
  • 安政元年(1854)
    • 初代・伊藤伊助、酒造業を始める
  • 明治15年(1882)
    • 2代目伊藤乙太郎、酒造業を継承する
  • 昭和 7年(1932)
    • 3代目伊藤圭一、酒造業を継承する
  • 昭和44年(1969)
    • 藤桂京伊(株)を設立
  • 昭和47年(1972)
    • 酒類卸業免許受ける
  • 昭和50年(1975)
    • ショッピングセンター内に酒専門店「スコッチ&ワイン 京伊」を開店
  • 昭和61年(1986)
    • お値打ち専門店「酒ゃビック1号店」(名古屋市)開店
  • 平成元年(1989)
    • 4代目伊藤誠朗、代表取締役に就任。以来、酒ゃビック直営店、フランチャイズ店を次々と開店
  • 平成12年(2000)
    • 酒のこだわり専門店「酒乃京屋伊助」1号店開店
  • 平成19年(2007)
    • メンバーズカード導入
  • 平成25年(2013)
    • 伊藤誠朗社長、会長に就任。
      伊藤彰悟、代表取締役社長に就任。
  • 平成26年(2014)
    • 100円ショップCan★DoとFC契約を結ぶ。
      一部の酒ゃビックで100円ショップの営業が始まる。
  • 平成28年(2016)
    • 酒ゃビック誕生30周年を迎える。
  • 平成28年(2016)
    • M&Aによって愛知県の大須商店街にある老舗のスーパーサノヤがグループ会社として加わる
  • 平成30年(2018)
    • M&Aによって新潟県の大型お酒専門店「てーぶるくろす」運営会社越路商事(株)がグループ会社として加わる
  • 令和3年(2021)
    • 東海4県+滋賀に108店舗展開中

働き方データ

  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 12.0%
      (25名中3名)
    • 2019年度

先輩情報

ゲンキいっぱいの酒屋
M.Nさん
愛知工業大学
経営情報学科
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒492-8156
愛知県稲沢市井之口親畑町147
担当/総務人事課 採用担当 松田紫音
TEL:0587-32-1514
FAX:0587-21-8887
URL http://www.sakayabic.co.jp/
E-mail shion-matsuda@kyoi.co.jp
交通機関 名鉄名古屋本線「奥田」駅より徒歩15分(本社)
名鉄名古屋本線「大里」駅より徒歩20分(本社)
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp68362/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
藤桂京伊(株)【酒ゃビック、Kyoiグループ】と業種や本社が同じ企業を探す。
藤桂京伊(株)【酒ゃビック、Kyoiグループ】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ