最終更新日:2021/5/7

(株)ヨネダ

  • 正社員

業種

  • 建設
  • 住宅
  • 住宅(リフォーム)
  • 不動産
  • 建築設計

基本情報

本社
京都府
PHOTO

『全力。』

Kei.S
2015年入社京都府出身
28歳
びわこ成蹊スポーツ大学
スポーツ学部 スポーツ情報戦略コース 卒業
住宅事業部福知山店
新築住宅施工管理

社長のイメージ

私の勝手なイメージで社長というのは、イスにどっしりと座って指示だけをするのを想像していました。でも実際は、社長が率先してゴミ拾いや掃除をされています。そういう姿を見ると、私も普段からゴミを見つけたら拾おうと思うし、会社だけでなく、現場もキレイにしなくてはいけないと思えます。


あいさつの大切さ

私は、小学生の頃から大学生まで野球部に所属しており、監督やコーチからあいさつは大切と教えられてきました。あいさつは、当たり前にするものなので「なぜ、大切なのか」とはあまり考えたことがありませんでした。しかし、仕事をしだしてからは、あいさつをすることによってお客さんや職人さん、会社の方との会話のきっかけになり、コミュニケーションを取りやすくなると感じることができ、あいさつの大切さを実感することができました。


リフレッシュ

私は、スポーツすることでリフレッシュになっています。仕事は現場なので普段から身体を動かしているのですが、スポーツで掻く汗はまた違います。休日は、野球で思いっきり動いたり平日も週に一回ほど会社の方とランニングすることでリフレッシュになっています。人それぞれリフレッシュ方法はあると思いますが、自分にあったリフレッシュ方法を見つけることで次の日の仕事も頑張れると思います。


トップへ