最終更新日:2021/5/7

(株)ヨネダ

  • 正社員

業種

  • 建設
  • 住宅
  • 住宅(リフォーム)
  • 不動産
  • 建築設計

基本情報

本社
京都府
PHOTO

『日々成長。』

Akiho.A
2016年入社滋賀県出身
27歳
立命館大学
理工学部 都市システム工学科 卒業
ヨネダリフォーム篠山店
リフォームアドバイザー

この会社に決めた理由 「インパクトのある社長」

何よりも決め手は社長。入社前の説明会では、社長と社員の距離が近く、踏まえて、社員は社長を尊敬している関係がとても素敵だと思いました。言いたい事を言える会社であり、ストレスを感じなさそうで伸び伸びと働けそうだと確信しました。世間の建設業のイメージは「きつそう、しんどそう、男社会」等だと思いますが、ヨネダのリフォーム事業部は女性でも活躍できます!男女で差別されない所もヨネダを良いと思った理由の一つでもあります。その分頑張らないといけませんが(笑)とにかく良い会社です。


現在の仕事内容 「まるで運動部」

皆さんはリフォームといったらどの様な規模を思い浮かべますか?柱以外残っていないじゃないか…!という大規模改修を思い浮かべる方も結構おられるのでは無いでしょうか。私も大規模改修でおしゃれなリフォームばかりテレビで見ていたので、いざリフォーム事業部に配属されて泥だらけになって掃除をしたり、重たい荷物を運んだりしていると、運動部の雰囲気が満載です。最近は筋肉がついてきたような気がします。(笑)


今の仕事のやりがい 「笑顔」

入社してから、たくさんの現場を経験させていただきました。分からない事だらけの毎日ですが、少しずつ成長している感じはします。(自分なりに…。)先輩方のように上手くはいきませんが、失敗して怒られながらも何とかお客様にとっての理想のプランを提出できる様に日々頑張っています。段取りが悪く、時には遅い時間まで仕事をしないといけない時もありますが、契約に繋がり工事が無事終わった後のお客様の笑顔が今の私のやりがいです。次の工事も頑張ろうと思える瞬間です。


当面の目標 「自分の営業スタイルを見つける」

実際に自分の現場を任されるようになってから上手くいかないことが多く、落ち込むことも度々あります。早く先輩のようにお客様から信頼される営業ができるようになりたいです。だからといって、先輩と全く同じように営業をしても上手くいくとは限りません。今は自分の営業スタイルを見つけ、とにかく慣れることを目標としています。


将来の夢 「資格取得」

建設業はとにかく資格がものを言う業界だと思っています。今は仕事だけでいっぱいいっぱいですが、要領良く仕事ができるようになれば勉強時間を設けられると思います。今後はメリハリのある生活を心掛けて、勉強に励みたいです。まあ、勉強は苦手なので、資格取得はまだまだ時間はかかりそうですね(笑)


トップへ