最終更新日:2021/5/7

(株)ヨネダ

  • 正社員

業種

  • 建設
  • 住宅
  • 住宅(リフォーム)
  • 不動産
  • 建築設計

基本情報

本社
京都府
PHOTO

『真面目に、一生懸命に』

Fuka.M
2018年入社京都府出身
23歳
武庫川女子大学短期大学部
生活造形学科 卒業
住宅事業部福知山店
新築住宅設計

この会社に決めた理由 「温かい社風」

初めに説明会に参加したきっかけは、地元に近いということでした。説明会で社員の方の話を聞いていると仕事が好きで楽しんで働いておられることがよくわかりました。その後面接を受けるときも、緊張している私に対し社員の方がとても温かく接して下さり、私の人柄を知ろうとしてくれているんだということを感じたので十分に緊張しすぎていたとは思いますが、就職活動をする中で一番自分のことをしっかり話すことができました。仕事の内容も自分がやりたいことだったということもありますが、この人達と一緒に働きたいと思ったのがヨネダに決めた一番の理由です。


現在の仕事内容 「住宅設計」

私は住宅の設計の仕事をしています。設計の仕事はプランを考えたり図面を描くことはもちろんですが、お客様からの要望の聞き取りやプランの提案をしたりとお客様と直接会うことも多く実際にどんな方が住まれるお家なのか、提案したものに対してどんな反応をしてくださっているのかがよくわかります。実際にお客様に会うことでプランにお客様の好みを反映できるだけでなく、自分自身のやる気にもつながっていると思います。


今の仕事のやりがい 「喜んでもらえる仕事」

見学会などのイベントや、着工式、引き渡し、プランの聞き取りなどで、お客様と直接お会いしたり接する機会も多くあります。私は人見知りをする性格で人と話すのがあまり得意ではないのですが、お客様がこんなお家を建てたいと楽しそうにお話されているところや、完成したお家を見たときに喜ばれているところをみると、こんな風に人に喜んでもらえるプランを考えられるようになりたいと思い、今自分がやっている図面の立ち上げなども人に喜んでもらうことにつながっているんだと感じることができます。


当面の目標 「知識をつける」

一つの現場を担当させてもらいお客さんとの打ち合わせやプランの作成、図面の作成、申請業務などをするたびに分からないことがたくさんでてきます。お客様によって違う思いをもって家を建てられているので同じ作業をすることがほとんどなく、私はまだ知識も経験も足りないので時間がかかってしまうことも多く、先輩方のように要領よく作業ができるようになるのが今の目標です。また、プランのアイデアも先輩方やお客さんの要望の中から吸収し、よりよいものが出来るよう勉強していきたいです。


将来の夢 「想像以上を」

プランの聞き取りに同行させてもらうと、お客様も家づくりに対し色々な思いをもっておられることが分かります。しかしお客様がやりたいと言われることをそのまま図面にするのではなく、思いをくみ取りつつ、現実的でより良いプランを考えていくには、建築やデザイン、材料、設備など多くの知識が必要です。多くの知識をつけ経験を積んで、お客様の想像を超えるような良い設計ができるプランナーになりたいです。


トップへ