最終更新日:2021/10/6

(株)マシン三洋

  • 正社員
  • 既卒可

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 商社(機械・プラント・環境)
  • 商社(化学・石油・ガス・電気)
  • 商社(自動車関連・輸送用機器)
  • 機械
  • 自動車・自動車部品

基本情報

本社
大阪府
資本金
5,000万円
売上高
35億6,849万円(2021年度実績)
従業員
77名(2021年4月)  男性42名、女性35名
募集人数
6~10名

【毎年クチコミ応募多数のB to B企業】【ニッポンのメーカーを支える商社】社長へ直接質問可能!

【ラスト開催!10/12社長登壇説明会】◆毎年クチコミ応募多数◆B to B◆ニッポンのメーカーを支える商社◆ (2021/09/27更新)

PHOTO

下記、1つでもあてはまる方はマシン三洋向き!是非説明会へお越しください。

■生活を支える仕事に携わりたい
■商売の安定性がある企業で勤めたい
■営業に興味あり
■チームワークのある会社で働きたい
■B to B企業で働きたい

-----------------------------------------
マシン三洋はあくまでもマッチング重視の採用活動を行っております。
面談では思う存分あなた自身を表現なさってください。

相互理解の為、説明会は少人数で実施+社長や若手社員が登場!
社長は経営トップとしての価値観、考えをお伝えすべくプレゼンしています!
(アパレル関係の社長かと言われるぐらいオシャレ)

-------------------------------------------

「機械商社となると、理系社員が多い会社じゃないの?」
そうよく言われます。

しかし当社の社員は文系も多数在籍!
学部学科に囚われず、多彩な人材を求めております。


スポーツ経験者や、
「かつて公務員志望でした」という社員も。


お客様は大手食品メーカー、化粧品業界、製薬会社、テーマパーク、自動車関連、鉄道関連、国立大学等様々。
ニッポンのモノづくりの裏側を知ることのできる仕事です。

対面式での説明会開催希望の声を多くいただきましたので、
今後も少人数制で実施させていただきます。

◆新型コロナウィルス対策について◆
【1】小規模・少人数制説明会
 説明会は全て少人数制で実施します。
【2】アルコール消毒
 メイン受付にアルコール消毒液を置いております。
【3】こまめな水分補給
 感染症の予防として、水分補給が大切だそうなので、
 説明会中はもちろんドリンクを飲んでいただいて結構です。


皆さんにとって大切な時期でありますので、
無理はせず、体調にはお気を付けていただきながら就活なさってくださいね!


お会いできるのを楽しみにしております!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
営業×インサイドセールスでペアを組み、お客様を担当していただきます(写真は実際のペア)。
PHOTO
大手企業を担当できるだけのスキルが身につきます!

モノづくり大国ニッポンを支える商社!既存のお客様への法人営業

PHOTO

社長:堤中 徹。毎朝クロスバイクで通勤!出勤後は野球の素振り!そんなアクティブな社長です。

◆マシン三洋で働く3つのポイント◆
 ☆若手のうちから活躍のチャンスがある!
 ★自己成長のスピードが速い!
 ☆新社屋で働ける!(2021年2月に新社屋へ本社移転)

■創業当初は機械工具の販売からスタート
当社は1956年に大阪市淀川区にて創業、その後時代に応じて取扱い商品を変化させながら事業展開。今や機械工具だけでなく、FA・メカトロ機器、ロボット、IoT・IT化ご支援等、幅広い商品を取り扱っています。

■与えられるのを待つのではなく、自ら積極的に努力できる人材
マシン三洋では「勉強したい!」「成長したい!」と自ら努力できる人材を求めており、その為の研修制度は工夫しています。
若いうちから様々な仕事を任せたり、社長と年1回、個別面談を行い「どんな自分になりたいか」などをヒアリングし、新しい仕事を任せることも!

2013年より海外展開も開始。海外で働きたい方にも活躍できるフィールドを用意しました。

先輩社員インタビュー
■マシン三洋で働いて、成長したと感じた瞬間
・初対面の人と話す時、物怖じしなくなった!(度胸)
・視野が広くなった!
・話の引き出しが増えた!
・物事の本質を捉える力が身についた!


■上司、先輩に言われて嬉しかったこと
・「この案件は君に任せた」信頼されている証だと思うから。
・「大口金額のご注文を頂きました!」と上司に報告したら、一緒に喜んでくれ、「よくやった!」と握手してくれた。


■やりがいを感じる時
・お客様が、競合他社ではなく、私の提案内容を選んでくださった時。
・お客様からの朗報。「〇〇さんの提案のおかげで助かったよ!」


■入社の決め手
・社員が活気に満ちている!
・若手でも活躍のチャンスがある!
・社長の価値観に共感した!(説明会で社長プレゼンを聞いて)
・営業同行を通して、自分が1年後働いている姿が想像できた!

会社データ

プロフィール

【大手食品メーカー、大手製薬会社、有名テーマパーク、
  某国立大学etc. 多業界とお取引】
【B to B 企業】
【商社】

生産システムや工作機械といった大型・高額の製品から、電気ドリルや小さな部品など、数万点以上に及ぶ様々な商品を、モノづくり企業様(食品や家電製品、自動車、樹脂製品、化学製品などの工場)にご提案する仕事です。

私たちのミッションは『お客様支援業』。
商品をただ右から左へ流すのではなく、お客様の課題や目的に応じて、臨機応変・柔軟にご提案することが重要になります。

事業内容
【モノづくり大国日本を支える商社】
IoTなど時代に合わせて進化し続ける企業

関西を中心とした約650社のお客様に、
数十万アイテムにわたる「モノづくりの現場」で使用される機械・部品などを提供しています。

例えば…
●某遊園地のアトラクションの乗り物用部品
●スマートフォンや液晶テレビのガラスカット装置用部品 
●回転寿司のレーンに関わる機械
●電車の自動ドア開閉に使われる部品
●パン工場で搬送用に使われるチェーン
●コインパーキングのシステム

などなど。製造業を介して、多数の産業に深く関わっています。
食品、飲料、化学、化粧品、自動車、鉄道、テーマパーク、大学など様々。

皆さんが普段接する商品は、工場で機械によって作られたものですよね。
マシン三洋は、日本のモノづくりを支える会社です!

具体的には、以下のような商品群を取り扱っています。(見慣れない言葉かもしれませんが、入社後に学んで頂く機会がありますのでご安心ください。)
 【FAメカトロ機器】
  ・電機制御機器
  ・油・空圧機器
  ・変・減速機器
  ・ロボット
 【工作機械】
  ・マシニングセンター、CNC旋盤
  ・放電加工機、ワイヤーカット
  ・研削盤
  ・CAD/CAM
 【機械・工具】
  ・切削工具
  ・電動・エアー工具
  ・作業工具
  ・測定精密機器
  ・ゴム化学製品
 【環境・省エネ・物流】
  ・ポンプ、洗浄機、送風機、環境機器
  ・空調・流体
  ・事務機器・家電
  ・バルブ・管材
  ・コンプレッサー

◆社内行事
年4回ある社内行事(ホテルでの懇親会、野外BBQ、スポーツ大会等)も魅力!
スポーツをしていた社員も多数在籍。
昨年の社員旅行はANAで北海道へ。

◆海外進出
「お客様のグローバル展開を支えたい」
日本が誇る技術力は世界から高く評価され、大規模工場など多くの日系企業が海外進出を果たしています。
マシン三洋がご提供した商品が、まわりまわって海外のお客様のお役に立っていることも、今や珍しいことではありません。
マシン三洋は2013年より、インドネシアに現地法人を設立しました!

PHOTO

活躍する営業パーソン

本社郵便番号 533-0005
本社所在地 大阪市東淀川区瑞光1-11-23
 ※2021年2月 本社を新社屋へ移転
本社電話番号 06-6308-1451
創業 1956年  (創業65年)
設立 1965年
資本金 5,000万円
従業員 77名(2021年4月)
 男性42名、女性35名
売上高 35億6,849万円(2021年度実績)
国内事業所 ■関西
大阪府(本社営業部 営業1課~4課、南大阪営業所、経営管理部)
奈良営業所

■関東
埼玉営業所
海外現地法人 ■インドネシア
売上高推移 2020年7月…42億8,693万円
2019年7月…47億 147万円
2018年7月…43億3,914万円
2017年7月…41億 899万円
2016年7月…44億 175万円
2015年7月…41億9,700万円
2014年7月…37億3,500万円
2013年7月…36億1,000万円
主な取引先 【三菱電機(株)の特約店】

【お客様は約650社】
※企業名が記載できない為、詳細は説明会でお話します。
・大手食品メーカー
・大手製薬会社
・大手化粧品メーカー
・大手飲料メーカー
・テーマパーク
・某国立大学 等

平均年齢 35.0歳
平均勤続年数 11.2年
平均有休取得日数 12.3日
社内研修 社内研修を早くも2006年より開始。
社長の「意欲的な社員に学ぶ場を提供したい!」という想いからスタートしました!
現在は新入社員研修(一泊もあり)、メンター制度、外部研修、階層別研修など多岐に渡ります。

そんな社長も2011年に経営管理修士(MBA)を取得。
自身の成長意欲もすごいです。
社内行事 当社は年に4回、営業所の垣根を越えて全社員が集まる社内行事があります。
レクリエーションやスポーツ、バーベキューを通して、他営業所の社員と交流できるので、毎回和気藹々とした雰囲気です。

内定者には行事に参加してもらい、入社までにマシン三洋全社員にお会いいただけるようにしております。
法人営業(ルート営業) 当社は新規営業スタートではなく、
今まで先輩が築き上げてきたお客様を担当して頂きます。

エリアと経験によりますが、インサイドセールスとペアを組み、15社~25社担当します。

8:10頃  出社
8:30   朝礼
      ペアのインサイドセールス社員との情報共有
      メール処理、発注
9:30頃  出発 ※会社支給の営業車※
      お客様訪問(平均2~4社)
12:00頃 昼食
      お客様訪問(平均3~5社)
16:30頃 帰社
      メール・電話対応、仕入先との折衝(価格交渉等)、
      ペアのインサイドセールス社員との情報共有
      見積回答、商品発注
      その後退社。
海外進出 「お客様のグローバル展開を支えたい」
日本が誇る技術力は世界から高く評価され、大規模工場など多くの日系企業が海外進出を果たしています。
マシン三洋がご提供した商品が、回り回って海外のお客様のお役に立てていることも、今や珍しいことではありません。
営業所目標 達成会 営業所にも毎月目標があります。
目標達成した際、所員全員で達成会を開催しています(もちろん経費)。
目標達成 報奨金制度 月度目標を達成した際、営業、インサイドセールスともに報奨金が支給されます。
高くても買うわ! 「価格は高いけど、マシン三洋さんにするよ」
私達は商社ですが、―ただ商品を仕入れてお客様に納める―だけを良しとしません。私達がこだわるのは、「とことんお客様を支援する」という姿勢。中小企業から大手企業の工場まで、それぞれのお客様のお困りごとを丁寧に聴き、最善のご提案をしています。
約350社の仕入先から最適な商品を選りすぐり、時には複数の仕入先と一緒に新しい商品を組み上げることも。
「正直、価格が高い時もあるけど、アフターフォローがいいからマシン三洋さんに注文するわ!」お客様からこんなお言葉をいただける時も。
「お客様の為に」という姿勢こそが、マシン三洋の強みです。
社長から手書きメッセージ 当社は年に2回賞与があります。
その際、社長から全社員個人宛での手書きメッセージが添えられています。
これは日頃から社員のことを見ていなければ書けないはず!
詳細は当社でお会いした際ご説明します!
話す<聴く力 営業職は「明るくてガンガン話ができれば良い」というイメージがあるかもしれません。
確かにそれも必要な要素と言えます。
しかし、営業の本質は「話す」より「聴く」。
お客様のニーズに気付く力が必要です。

「なぜそんな話をしているのか、この商品を使って何をされるのか。」
自分で考えて理解することが大切です。
その先に必ず気付きがあるはず。
そして更に考えて、お客様にご提案する。

これがマシン三洋の仕事の面白み、やりがいです。
沿革
  • 昭和31年06月
    • 大阪市東淀川区(現在の淀川区)十三にて 『三洋工具商会』 として個人創業し機械工具の販売を開始する
  • 昭和39年04月
    • 大阪市東淀川区(現在の淀川区)加島1丁目に、新社屋建設
  • 昭和43年04月
    • 大阪市淀川区三津屋に用地を取得し、本社新社屋を建設する
  • 昭和45年01月
    • 社名を 『(株)マシン三洋』 に変更する
  • 昭和45年07月
    • 東大阪市長田に 『東大阪営業所』 を開設する
  • 昭和56年09月
    • 枚方市出口に新社屋を建設し寝屋川営業所を移転し 『枚方営業所』 として開設する
  • 昭和61年04月
    • 新卒採用開始
  • 昭和63年06月
    • 堺市八下に新社屋を建設し 『南大阪営業所』 を開設する
  • 平成10年10月
    • 奈良県大和郡山市今国府に新社屋を建設し 『奈良営業所』 を開設する
  • 平成13年03月
    • 代表取締役社長に堤中徹が就任、堤中重和が代表取締役会長に
  • 平成14年12月
    • 滋賀県栗東市小柿に 『滋賀営業所』 を開設する
  • 平成18年04月
    • 三重県鈴鹿市に『三重営業所』を開設
  • 平成23年04月
    • 兵庫県明石市野々上に『明石営業所』を開設
  • 平成25年02月
    • 兵庫県西宮市に『阪神営業所』を開設
  • 平成25年03月
    • インドネシアにインドネシア現地法人(PT.MACHINESANYO INDONESIA)を開設
  • 平成27年05月
    • 埼玉県入間市に、『埼玉営業所』を開設
  • 平成30年11月
    • 明石営業所を本社営業部に統合し、
      本社営業部 淀川第一グループ、淀川第二グループ、明石グループとして始動
  • 令和03年02月
    • 大阪市東淀川区に本社新社屋を建設、並びに事業所を統合
      お客様支援業の強化を目的とした組織改編

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 11.1年
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 12.3日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 1名 0名 1名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 1名 0名 1名
    2020年度

問い合わせ先

問い合わせ先 ■経営管理部
 〒533-0005
 大阪府大阪市東淀川区瑞光1-11-23

TEL:06-6308-1451

新卒採用担当/経営管理部:辻本
URL ホームページ   :http://www.machine-sanyo.com/
採用サイト     :http://www.machine-sanyo.com/recruit/
60周年特設サイト :http://www.machine-sanyo.com/anniversary/
E-mail nana-t@machine-sanyo.com /採用担当
交通機関 交通アクセス:
 阪急上新庄駅 南改札口より徒歩2分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp68810/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

トップへ