最終更新日:2021/11/30

(株)ユニフロー

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 建材・エクステリア
  • インテリア・住宅関連
  • 商社(インテリア・住宅関連)
  • 商社(建材)
  • その他電気・電子関連

基本情報

本社
東京都
PHOTO

座右の銘は『とりあえずやってみる!』

M.S
2020年
琉球大学
法文学部 人間科学科
営業本部 大阪支店

入社~現在の仕事内容(現在の1日のスケジュール)

4月から7月の間は東京本社で研修を行いました。社会人としてビジネスマナーを学ぶために外部研修に参加したり、営業の先輩のお客様先に同行しました。大阪支店に配属後は、OJT研修が行われ、先輩の営業社員に同行しながらユニフローの製品知識や建築の知識についての基礎を学んでいます。現在も研修中で、営業として一人立ちできるように、製品を取り付ける現場の調査や見積り作成などを行っています。


この会社に決めた理由

私が就職活動を行う中で重視していたことは、『シェア率が高い製品を扱うメーカーに就職する』ということでした。そんな折に大学主催の企業説明会でユニフローを見つけ、とりあえず受けてみたというのが始まりです。シェア率が高いことから会社が安定しているという点も魅力的でしたが、採用担当の方が選考の際や内定後も親身になって私のことを想ってくれていることが感じられたことが最も大きかったです。


仕事をする上で気を付けていること

 『とりあえずやってみる』ということを大事にしています。私がユニフローに入って一番苦手としているのが、現場調査に行った際に描くスケッチです。縦断面図、横断面図を描き、製品をどのようにしたら綺麗に納めることが出来るかを考える大切な作業です。最初は、何を描いたらいいのか分からずとても悩みました。それでも、とにかく現場調査に行ったら描いて、帰社後に先輩に添削してもらうことを繰り返すことで、最初の頃に比べれば上達することができたと思います。スケッチだけでなく苦手なことはとりあえずやってみて、その後に先輩からアドバイスをもらうという順序を踏むことが一番成長できるのかなと思っています。


今後の目標

私がメーカーに入りたかった理由の一つに『自社の製品を自信をもって売りたい』という思いがあります。そのためには、自社製品については勿論のこと、競合他社の製品についても知る必要があります。これらを理解したうえで、論理的にお客様に製品説明を行い、ユニフローの製品を購入したい!!と思ってもらえるようになりたいです。まだまだ知識不足なので勉強していきたいと思います。


学生へのメッセージ

ユニフローでの仕事は転勤を伴うので、土日に一人でできる趣味をもっていると良いと思います。ここからは余談ですが、自分は最近バイクに興味をもったので中型免許を取りに行く予定です。平日は仕事があるので、土日を利用して取得しようと考えています。もしも、バイクに興味があれば私とツーリングに行きましょう!


トップへ