最終更新日:2021/9/14

北九州青果(株)

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 商社(食品・農林・水産)

基本情報

本社
福岡県
資本金
1億円
取扱高
353億9,000万円(2020年3月実績)
従業員
129(男93・女36)名 ※2020年12月現在
募集人数
6~10名

北九州都市圏唯一の中央卸売市場として北九州はもとより、全国・海外からも新鮮で安心・安全な青果物をお届けしております。

新型コロナウイルスへの対応 (2021/07/13更新)

PHOTO

北九州青果のページへアクセスしていただき、ありがとうございます。

当社に興味にある方は、以下エントリーボタンよりエントリーをお願いします。エントリーいただいた方には、追って説明会情報などをお送りさせていただく予定です。

!新型コロナウイルスの感染拡大へのご対応!
 ◇マスク着用で説明会にご参加頂けます
 ◇説明会会場入り口にアルコール消毒薬をご用意しております
 ◇体調が少しでも優れない場合は、別の開催日時のご相談・ご変更も可能です
 ◇大きな会議室にてゆとりを持った座席の配置を致します
 ◇1回につき最大6名までの開催とさせて頂きます

皆さまのエントリーを心よりお待ちしております。

会社紹介記事

PHOTO
産地から集荷した野菜や果物を仲卸業者(スーパーなどに青果物を販売する業者)や八百屋などに販売します。
PHOTO
産地は、商材や季節によってさまざま。北九州近郊はもとより、九州内、日本国内、海外からも日々野菜や果物が届きます。

日々、新たな食文化を創造する活気に満ちた「青果市場」です。

PHOTO

「成果は昇給や報酬に反映する実力主義の評価制度を行っています。」と話す総務部の土井田さん。

北九州都市圏唯一の中央卸売市場として北九州はもとより、全国・海外からも新鮮で安心・安全な青果物をお届けしております。
食品流通の中枢を担ってきた当社のような卸売業者は今、流通・消費革命や卸売市場法の改正などの煽りを受け、激変の真っ只中にあります。しかし、消費者からの青果物の安定供給に対する要求の高さは変わりません。このような状況に対応するため、社内組織や仕入れ販売ルートの改革に邁進しています。

市場=活気に溢れている…というイメージがあると思いますが、当社の雰囲気もまさにこれ! 毎朝のセリ売りの勢いをそのままに、活気ある一日を送っています。市場が賑やかでなければ野菜や果物も美味しそうに見えませんからね。
また、小学生による料理大会「こども料理王選手権」や、小学校に出向いての「出前授業」など食育に関わる行事を「市」や「県」と共同で開催し、新しい市場づくりに取り組んでいます。

私たちは、200万人商圏の台所を担う責任感と行動力があり、柔軟な発想やアイデアの出せる若い人財を求めています。また、営業に配属された場合、キャベツ担当やバナナ担当といった具合に品目別に青果物を担当していただきます。責任は伴いますが、「将来、こういう人になりたい」「こんなおもしろいことをしたい」といった強い意志があれば、先輩社員がサポートしていきますので、安心して成長していける環境があります。

■総務部 土井田 龍吾

会社データ

プロフィール

当社は、1948年2月に創業して以来、青果物の安定供給を使命として産地と消費者を結ぶラインの流れをスムーズにするための努力を重ねてきました。北九州都市圏の台所を一手に引き受け、年間取扱量は全国でも屈指の約19万トン(2016年実績)を誇ります。

産地と仲卸、小売の方々とのコミュニケーションによって培われてきた信頼を大切にするとともに、あらゆる機会を通じて消費者の方々の満足度を高め、これからの、“人”と“食”と“暮らし”の関係をより豊かにしてまいります。

また、農林水産大臣の許可を受けた北九州都市圏唯一の青果卸売業者である当社は、72年間培ってきたノウハウを活かした「食育」をキーワードに、より多くの消費者へ食の魅力を発信し、安定して旬の青果物を提供できるよう経営戦略を執ってまいります。

これからは、規制緩和等により従来の市場業務に加え、新たなビジネスチャンスが広がります。そのためにも既成の概念にとらわれないチカラが必要になります。北九州地域に深く根ざし、視線は遠く世界を見つめる……そんな会社をめざします。

事業内容
・国内外から販売を委託された、または買付した青果物の集荷・販売
・北九州都市圏唯一の中央卸売市場の青果物卸売業者(北九州都市圏では当社のみ)

PHOTO

仕入れた青果物は、約8割がスーパーなどの大口顧客に販売され、約2割が翌朝のセリ売りにかけられる。

本社郵便番号 803-0801
本社所在地 福岡県北九州市小倉北区西港町94-9
北九州市中央卸売市場内
本社電話番号 093-583-2161
創業 1948年2月
設立 1947年9月
資本金 1億円
従業員 129(男93・女36)名
※2020年12月現在
取扱高 353億9,000万円(2020年3月実績)
事業所 西部支店:中間市大字垣生字東七反田1500
南部支部:行橋市大字辻垣224-1
企業理念 ヘルシーな青果物を通じて、未来へ豊かな食文化を伝えます。
関連会社 中津大同青果(株)
マルキタ流通(株)
(株)コスモ
マルキタフーズ(株)
沿革
  • 1947年
    • 9月27日 設立
  • 1948年
    • 2月16日 創業
  • 1958年
    • 4月24日 小倉市中央卸売市場に入場
  • 1975年
    • 7月14日 北九州市中央卸売市場にて営業開始

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 14.4年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 15.8時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 8.2日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 1名 3名 4名
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 1名 0名 1名
    2019年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 5.7%
      (35名中2名)
    • 2020年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒803-0801
福岡県北九州市小倉北区西港町94-9
北九州市中央卸売市場内
総務部総務課 採用担当 土井田(どいた)
TEL:093-583-2164
URL http://www.marukita-seika.co.jp/
E-mail rdoita@marukita-seika.co.jp
交通機関 1.電車の場合は、JR小倉駅からタクシー利用15分
2.車の場合は、北九州都市高速「日明インター」から5分

※会社訪問時は車でお越しいただいても大丈夫です(駐車場あり)。
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp69907/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
北九州青果(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ