最終更新日:2021/8/17

会津若松商工会議所

  • 正社員
  • 既卒可

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 財団・社団・その他団体

基本情報

本社
福島県
資本金
商工会議所法に基づく認可法人(非営利)のため資本金はありません
売上高
商工会議所法に基づく認可法人(非営利)のため売上高はありません<年間予算規模4億円>
従業員
25名
募集人数
若干名

地域や企業と共に考え、実行し、実現する。地域唯一の総合経済団体

  • My Career Box利用中

2022年(令和3年度)新規職員採用公募受付終了いたしました。 (2021/08/17更新)

こんにちは!
会津若松商工会議所採用担当です。

2022年(令和3年度)新規職員採用公募受付終了いたしました。

たくさんのご応募ありがとうございました。

●お問合せ先
会津若松商工会議所
〒965-0816
福島県会津若松市南千石町6-5
採用担当 宛
TEL:0242-27-1212

会社紹介記事

PHOTO
企業の発展と地域の活性化のために、職員一丸となって日々汗を流す。「何かあったらまずは商工会議所へ!」そんな身近で頼れる存在であるために。
PHOTO
経営相談の窓口風景。企業から経営・金融・労務・税務など色々な相談が寄せられる。お客様の話によく耳を傾け、親身になって、悩みや課題の解決に当たる。

いつの時代も変わらない「経済界」における重要な役割

PHOTO

私たちが働く会津若松商工会議所会館。これまで国内外の政治・経済界のVIPをお迎えしてきました。会館にはオフィスフロアのほか、貸会議室もあります。

<会津若松の発展と共に80年>
 1940年(昭和15年)に誕生した会津若松商工会議所。地元企業の声を行政等に届けてビジネス環境を改善していく「政策提言」、産業活性化と魅力ある地域づくりに向けた「地域振興」、経営者の悩みを一緒に解決していく「経営サポート」、これらが商工会議所事業の3本の柱です。これらの事業を通じて、企業と地域の成長をサポートしていくことが私たち商工会議所の仕事です。

<明確な目的が仕事を面白くする>
 商工会議所は地域に唯一の総合経済団体として、街なかのにぎわい創出から、中小企業経営者のサポートなど、多岐に渡る業務を行っています。ビジネス環境改善のために行政への要望を検討する、地域イベントを通じて企業に経済波及効果を広げていく、売れる商品づくりを目指し企業と一緒に商品開発に取り組む、人脈拡大を支援するための交流事業の企画を練る…。仕事は多岐にわたりますが、全てのベクトルは「会津地域の企業の発展のため」。部門によって様々な業務や役割がありますが、目的が明確だからこそ、「やりがい」をもって仕事に取り組めます。

<人と接する現場が活躍のフィールド>
 商工会議所の仕事は、企業経営者だけでなく行政関係者、各部門の専門家など様々な人と接点があり、そうした人と接する場所こそが仕事の「現場」です。現場で接する人々の業種やジャンルは様々で、色々な出会いがあります。企業の発展という難しい課題も、そうした多様な協力者や関係者と対話し、答えを見つけていく。自分の力が地域の発展の役に立っていると感じる瞬間です。

会社データ

プロフィール

いつの時代も変わらない「経済界」における重要な役割

<会津若松の発展と共に80年>
 1940年(昭和15年)に誕生した会津若松商工会議所。地元企業の声を行政等に届けてビジネス環境を改善していく「政策提言」、産業活性化と魅力ある地域づくりに向けた「地域振興」、経営者の悩みを一緒に解決していく「経営サポート」、これらが商工会議所事業の3本の柱です。これらの事業を通じて、企業と地域の成長をサポートしていくことが私たち商工会議所の仕事です。

<明確な目的が仕事を面白くする>
 商工会議所は地域に唯一の総合経済団体として、街なかのにぎわい創出から、中小企業経営者のサポートなど、多岐に渡る業務を行っています。ビジネス環境改善のために行政への要望を検討する、地域イベントを通じて企業に経済波及効果を広げていく、売れる商品づくりを目指し企業と一緒に商品開発に取り組む、人脈拡大を支援するための交流事業の企画を練る…。仕事は多岐にわたりますが、全てのベクトルは「会津地域の企業の発展のため」。部門によって様々な業務や役割がありますが、目的が明確だからこそ、「やりがい」をもって仕事に取り組めます。

<人と接する現場が活躍のフィールド>
 商工会議所の仕事は、企業経営者だけでなく行政関係者、各部門の専門家など様々な人と接点があり、そうした人と接する場所こそが仕事の「現場」です。現場で接する人々の業種やジャンルは様々で、色々な出会いがあります。企業の発展という難しい課題も、そうした多様な協力者や関係者と対話し、答えを見つけていく。自分の力が地域の発展の役に立っていると感じる瞬間です。

事業内容
1.政策提言・意見要望
 一企業では解決できない経済問題、地域問題について会員企業の意見を集約し、国政・県政・市政等に反映させる活動を行っています。会員の意見や提案が社会を動かす大きな力となります。

2.地域振興・まちづくり
 市街地再開発や商店街活性化、移住や二地域居住の推進、「会津ブランド」のプロモーション活動を通じた観光振興など、魅力あるまちづくりに貢献します。

3.経営サポート・経済活性化
 各種経営相談・情報サービスの他、販路開拓等で企業の経営をサポートし、成長をバックアップします。また、プレミアム商品券などで消費を刺激し、経済活性化を図ります。

PHOTO

プレミアム商品券の発行など、地域の消費を刺激する事業も行います。会津若松の経済活性化に貢献します。

本社郵便番号 965-0816
本社所在地 福島県会津若松市南千石町6-5
本社電話番号 0242-27-1212
創業 1940年(昭和15年)
資本金 商工会議所法に基づく認可法人(非営利)のため資本金はありません
従業員 25名
売上高 商工会議所法に基づく認可法人(非営利)のため売上高はありません<年間予算規模4億円>

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 16年
    2019年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 4時間
    2019年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 6日
    2019年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 14.3%
      (7名中1名)
    • 2019年度

問い合わせ先

問い合わせ先 会津若松商工会議所
〒965-0816
福島県会津若松市南千石町6-5
TEL:0242-27-1212
URL http://www.aizu-cci.or.jp/
E-mail info@aizu-cci.or.jp
交通機関 http://www.aizu-cci.or.jp/about/access/
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp70428/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
会津若松商工会議所と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ