最終更新日:2021/3/1

(株)ラウンドワン

  • 正社員
  • 既卒可
  • 上場企業

業種

  • レジャーサービス
  • アミューズメント
  • サービス(その他)

基本情報

本社
大阪府
資本金
250億2,100万円(2020年3月末現在)
売上高
1,047億円(2020年3月末現在)
従業員
1,246名(2020年3月末現在)
募集人数
51~100名

日本中に笑顔を創り続けて41年目。舞台は世界へ!進化し続けるラウンドワンが求める条件はひとつ。「誰かの為に本気になれる"やさしさ"を持った人」

  • 積極的に受付中

こんにちは!株式会社ラウンドワンです。 (2021/02/19更新)

PHOTO

新卒採用LINEアカウントにて、2022年度会社説明会の予約受付を開始いたしました。

下記URLよりエントリーの上、是非ご参加をお待ちしております!

■新卒採用採用LINE
https://www.career-cloud.asia/22/form/entryb/select/df11b4529197673ecaaeec1c584006c8

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
多彩なスポーツが楽しめるスポッチャやボウリング、カラオケ、アミューズメント。遊びが満載のスタジアム店舗は、若者から家族連れまでが集う人気スポット!
PHOTO
全国各地の家族や友人とリアルタイムでつながることができる「ROUND1 LIVE」。離れた場所にいる大切な人と共に楽しめる、オリジナルのエンターテインメントを独自開発。

あなたのアイデアで、未来のラウンドワンが変わる。たくさんの笑顔をつくる仕事です。

PHOTO

代表取締役の杉野が、父親の経営する遊技場を再建すべく起業したのが始まり。『世界中の全ての人々を笑顔にしつづける』という思いは、創業当時から変わりません。

◆夢を語り合える仲間を待っています――。 代表取締役 杉野公彦

1980年、大学在学中に、ラウンドワンの前身となる小さなローラースケート場を創業、2010年にはアメリカ・ロサンゼルスにも進出し、現在、日本国内に99店舗、アメリカに45店舗、ロシアに1店舗のラウンドワンを運営しています。(2021年4月現在)

私たちはこの業界では後発グループに属します。しかし、だからこそ、斬新なサービスや商品を発信することができるのだと考えています。
一斉に投球してストライクを目指す「ムーンライトストライクゲーム」、全国の人と競える「ネット対戦ボウリング」、屋外型スポーツや様々なアトラクションが楽しめる「スポッチャ(SPO-CHA)」、TVCM、景品、キャンペーン…など、独自のアイデアで、たくさんのお客様の笑顔が生まれる場所として成長してきました。

どの時代においてもお客様を飽きさせず、常に「ラウンドワン=楽しい」という期待に応えていくこと。このマインドこそが、現在のラウンドワンの圧倒的なシェアを支えています。その姿勢は、今もこれからも変わりません。
むしろ、店舗数が増え、アメリカにも進出し規模が大きくなった分、独自のニューマシンの開発が可能になるなど、挑戦への可能性はぐんと広がりました。
また、挑戦という意味では、いかに無駄を省き、業務効率をアップさせられるかという点でも追求を続けています。業務効率がアップすると、自ずと業績もアップする。それが、社員に還元され、会社の環境が向上していきます。

ここまで、可能性を探り広げ、常に挑戦を続けてきたのは、まぎれもなくラウンドワンの社員たちです。「こんな商品はどうだろう」「こんな企画があれば面白い!」という小さなアイデアが、世界へも通じる大きな挑戦へのスタートとなります。
更には、今のラウンドワンをもっと多くのお客様に楽しんでいただくためには何が必要で、何が足りないのか、といった分析。5年後、10年後、15年後のラウンドワンはどんな姿になっているか、この業界はどうなっているか、そういったことを考え、語り合える仲間に出会いたいと願っています。

たくさんの人を笑顔にしたい。感動や喜びを共有したい。そんな思いから生まれるアイデアや遊び心で、未来のラウンドワンを一緒に創って行きましょう。

代表取締役 杉野公彦

会社データ

プロフィール

『世界中の全ての人々を笑顔にしつづける』…はじまったばかりの世界への挑戦

1980年12月、大阪郊外の小さなローラースケート場から始まったラウンドワンは「すべての人を笑顔に!」を合言葉に多くのお客様のニーズに応えるべく、変化と進化を重ねてきました。もっとたくさんの人にとって「気軽で身近な」存在でありたい!もっとたくさんの人に「楽しかった!また来たい!」と笑顔で言っていただきたい!その止まらぬ思いはついに海を越えました。
2010年8月、国内99店舗・年間来場者4,500万人の実績を引っ提げてラウンドワンは世界へ進出。念願の海外1号店はアメリカ・ロサンゼルス。創業から30年目の快挙でした。2012年9月にはロス郊外のモレノバレーに2号店、2013年8月にはレイクウッドセンターモールに3号店を出店し、2021年4月時点でアメリカに45店舗、ロシアに1店舗を展開をしております。私たちの挑戦もいよいよ新しい時代に入り、本当の変化が問われるときになりました。ラウンドワンはこれからもチャレンジし続けます。私たちの世界への挑戦はまだ始まったばかりです。

ラウンドワンの強さ。それは圧倒的な企画力にあり!!

「遊び」をビジネスにしている以上、常に新しいもの・必要とされているものを提供しなくては必ず飽きられてしまいます。常に新しいことに挑み、お客様に必要とされるものを創り出してきたからこそラウンドワンは業界のトップを走り続けてこられたのだと思います。そして、その精神は社員一人ひとりにも浸透しています。ラウンドワンのスタッフは「こんな企画はどうだろう?」「お客様にもっと喜んでいただくには…?」と常に考えているのです。
皆さんも「こんなのがあったらおもしろそう!」「こんな事やってみたい!」と思うことはありませんか?それこそが企画創りの第一歩。
人に楽しんでもらうのが好き。人を喜ばせたり感動させたりするのが好き。笑顔が好き…そんな思いから生まれるあなたのアイディアや遊び心で、これからの新しいラウンドワンを一緒に創り上げていきましょう!!

事業内容
スポーツレジャー施設の運営
※ボウリング・アミューズメント・カラオケ・ビリヤード・ダーツ・ピンポン・スポッチャ(ミニサッカー、テニス、パターゴルフ、バッティング、3 on 3、アーチェリー、ローラースケート、ポケバイ、ロデオ、キッズコーナー、リラクゼーション&コミック、ナインボット by セグウェイ、バランススクーター、エアポリン、飲食物の提供 など)

PHOTO

ボウリング、アミューズメント、カラオケ、スポッチャの4部門を主軸とする、複合型スポーツレジャー施設を運営。

大阪本社郵便番号 542-0076
大阪本社所在地 大阪府大阪市中央区難波5丁目1番60号
なんばスカイオ23階
大阪本社電話番号 06-6647-4000
東京オフィス郵便番号 163-0635
東京オフィス所在地 東京都新宿区西新宿1丁目25番1号
新宿センタービル35階
東京オフィス電話番号 03-5909-0506
設立 1980年12月25日
資本金 250億2,100万円(2020年3月末現在)
従業員 1,246名(2020年3月末現在)
売上高 1,047億円(2020年3月末現在)
経常利益 87億円(2020年3月末現在)
代表者 代表取締役社長 杉野公彦
事業所(国内) ●全国直営店舗 ≪全99店舗≫

【北海道】
 札幌北21条、札幌白石本通、旭川、函館、札幌すすきの

【東北】
 青森、秋田、盛岡、福島、郡山、仙台苦竹

【北関東(埼玉除く)】
 前橋、宇都宮

【埼玉】
 大宮、わらび、朝霞、上尾、さいたま栗橋、入間、草加、
 さいたま上里、ららぽーと新三郷、さいたま鴻巣

【千葉】
 アリオ柏、八千代村上、市原、習志野、市川鬼高

【東京】
 南砂、町田、板橋、武蔵村山、府中本町駅前、
 ダイバーシティ東京プラザ、池袋、吉祥寺

【神奈川】
 横浜戸塚、高津、横浜綱島、横浜駅西口、川崎大師、ららぽーと湘南平塚

【甲信越】
 新潟、長野、山梨石和

【東海・北陸(愛知除く)】
 富士、浜松、静岡駿河、みえ川越IC、津高茶屋、金沢、モレラ岐阜

【愛知】
 千種、鳴海、中川1号線、名古屋西春、半田、豊橋

【近畿(大阪・兵庫除く)】
 京都河原町、京都伏見、和歌山 、浜大津アーカス、奈良ミ・ナーラ

【大阪】
 豊中、守口、東大阪、東淀川、高槻、
 堺中央環状、城東放出、堺駅前、枚方、岸和田、
 梅田、千日前 、ららぽーと和泉

【兵庫】
 加古川、JR尼崎駅前、伊丹、三宮駅前、姫路飾磨

【中四国】
 岡山妹尾、広島、福山、高松、徳島万代、高知、松山

【九州・沖縄】
 福岡天神、小倉、博多半道橋、大野城、佐賀、大分、熊本、宮崎、
 鹿児島宇宿、沖縄宜野湾、沖縄南風原
関連会社 Round One Entertainment Inc.
沿革
  • 1980年12月
    • 杉野興産(株)を設立
      大阪府泉大津市にローラースケート場をオープン
  • 1982年 7月
    • 中古レーンを買い取り、ローラースケート場にボウリング(16レーン)を併設
  • 1993年 3月
    • 現代表取締役社長の杉野公彦他1名により株式会社ラウンドワン(旧) (大阪府堺市:資本金1千万円)を設立
  • 1994年 8月
    • 杉野興産株式会社が株式会社ラウンドワン(旧)の全株式を取得(完全子会社化)
  • 1994年12月
    • 杉野興産株式会社が株式会社ラウンドワン(旧)を吸収合併、商号を杉野興産株式会社から株式会社ラウンドワンへ変更
  • 1997年 8月
    • 大阪証券取引所市場第二部に株式を上場
  • 1998年12月
    • 東京証券取引所市場第二部に株式を上場
  • 1999年 9月
    • 東京証券取引所市場第二部に株式を上場
  • 2004年 7月
    • スポッチャフロアを設置したスタジアム型店舗の展開を開始
  • 2009年4月
    • アメリカのカリフォルニア州に1号店を出店。
  • 2018年 12月
    • 本社所在地をなんばスカイオ(現所在地:大阪府大阪市中央区難波5丁目1番60号)へ移転
  • 2020年 12月
    • ロシアのモスクワ州に1号店を出店。

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 14.7時間
    2019年度

問い合わせ先

問い合わせ先 【ラウンドワン採用事務局】
TEL : 0120-209-455
     ※お電話でのお問い合わせは、
      月~金10:00~18:00でお願い致します。
E-Mail : jinji@round1.co.jp
採用HP : http://www.round1.co.jp/recruit/index.html

大阪本社
〒542-0076
大阪府大阪市中央区難波5丁目1番60号
なんばスカイオ23階

東京オフィス
〒163-0635
東京都新宿区西新宿1丁目25番1号
新宿センタービル35階
URL 【HP】http://www.round1.co.jp/

【新卒採用情報】http://www.round1.co.jp/recruit/index.html
E-mail jinji@round1.co.jp
交通機関 大阪本社/南海本線「なんば駅」直結
東京オフィス/JR各線・地下鉄各線・小田急電鉄・京王電鉄「新宿駅」より徒歩5分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp70538/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)ラウンドワンと業種や本社が同じ企業を探す。

あなたの閲覧傾向にマッチした企業はこちらです。

(株)ラウンドワンを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ