最終更新日:2021/4/1

富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ(株)【FFGS】

  • 正社員

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 商社(化学・石油・ガス・電気)
  • 印刷・印刷関連

基本情報

本社
東京都
資本金
8億円 [富士フイルム(株)100%出資]
売上高
670億5,700万円(2020年3月/連結)
従業員
602名(2020年4月1日時点/連結)
募集人数
1~5名

富士フイルムのグラフィック事業を担い、印刷業界を支えています。

採用担当者からの伝言板 (2021/04/01更新)

FFGSはマイナビ及び富士フイルムグループ合同採用サイト(FUJIFILM CAREER SQUARE / 以下FCS)にて情報発信をして参ります。下記よりエントリーを是非とも宜しくお願い致します。
https://fujifilm.i-web.jpn.com/ffg22/
なおFCSにて、エントリーシート受付、選考情報の発信など行ってまいります。

※4/1更新:エントリーシートの受付を終了いたしました。

会社紹介記事

PHOTO
印刷ビジネスの発展をサポートすべく、FFGSの社員は一丸となって挑戦を続けている。
PHOTO
製品開発から製造・販売、コンサルティングまでを一貫するトータルなサポート体制で、印刷の付加価値向上、業界全体の進化・発展に貢献している。(写真は本社ショールーム)

印刷業界に新たな価値を提供し続ける富士フイルムのグループ企業。

PHOTO

「当社の環境を生かして、望むキャリアを叶えていただきたいですね」と辻社長。

富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ(以下FFGS)は、富士フイルムの重点事業、グラフィックシステム事業の販売機能を担い、印刷工程で必要となる様々な機器・材料・ソフトウェアを印刷会社様に提供する会社です。70年近い歴史を有し、富士フイルムグループの一員である強みを最大限に生かし、お客様が抱えるあらゆる課題にお応えしてきました。

昨今、ITが急速に発展、IoT時代に突入し、人々の生活やビジネスのあり方が大きく変化する中、印刷業界も変革の時期を迎えています。その中で当社に求められている役割は、単に良い製品をお客様に提供することではありません。長年多くのお客様と関わり培ったノウハウ、富士フイルムが持つ技術力など当社が持つ総合力をフルに活用し、お客様の事業をより発展させる為の“最適解”を提供することが当社の役割です。

たとえば、紙への印刷を主とする「オフセット印刷」分野では、国内トップシェアを誇る印刷用プレート「刷版」を中心に、「省資源」を打ち出し、主資材(オフセット印刷で使われる用紙やインキ)節減や作業時間短縮といった“生産工程の最適化”を実現するソリューションを提供しています。

また最も注力している「デジタルプレス」の分野では、富士フイルムグループの技術が総結集した独自の先進インクジェット技術「FUJIFILM Inkjet Technology」を核に、世界初のインクジェットデジタル印刷機「Jet Press750S」や食品パッケージに代表される軟包装分野へ「Jet Press540WV」を展開しています。軟包装印刷用途で課題であったインクジェットインクの臭気を大幅に低減する技術やVOC(揮発性有機化合物)フリーという優れた環境性を実現し、これまで実現困難であった小ロット、多品種化、短納期化にも柔軟に対応しながら、環境への配慮も可能となり、お客様の戦略性拡大、収益向上に貢献しています。

こうした今までに無い “新たな価値の提案”を通じ、お客様が挑むイノベーションの実現を全力でサポートし、そして私たち自身も常に新たな価値を生むイノベーションに挑んでいます。ぜひ、FFGSで市場を支える醍醐味を感じながら、グラフィック業界と私たち自身の発展のため一緒に挑戦していきましょう。皆さんの明るく真面目で、元気いっぱいの笑顔にお会いできる日を楽しみにしています。

会社データ

プロフィール

-印刷業界を牽引するFFGS-

みなさんのご家庭に毎日届く新聞、折込チラシ、情報収集のための雑誌など、生活になくてはならない印刷物。そこには私たちが日々供給し続けている印刷用資材や画像処理技術が使われています。定期的に、かつ限られた期間の中で制作される請求書やフリーペーパーなどにも、私たちの高速・大量処理システムが活用されています。私たちは、印刷物を安定供給しなければならないという責任感と印刷業界を牽引しているという自負を持ち、日々仕事に取り組んでいます。

-印刷のトータルプランナーとしての挑戦-

私たちは印刷業界のお客様に日々の消費財の供給からシステムの抜本的な改革提案まで幅広い事業展開をしており、トップクラスのシェアを誇っています。印刷薬品や製版フィルム、印刷刷版などの消費財で安定的な収益基盤を築いていることに加えて、お客様の製版・印刷工程全てに関わっており、いち早くお客様の課題にアプローチすることができます。ですから単なるシステム機器の提供者ではなく、お客様の未来を見据えたベストソリューションを構想・設計していけるのです。

-若手から大きな仕事を任せる-

私たちの会社は、何事も経験が大事だ!という精神で若いうちから大きな仕事を任される社風です。新人でも先輩と同じように商談相手は経営層や印刷業界のプロであり、数億円単位にもなる商談をうごかしている社員もいるほどです。そのため、自らが何をしたらいいのかしっかりと考え、自立的に行動することが必要になっていきます。

事業内容
印刷関連機器・材料・ソフトウェアのマーケティング・販売・技術サービス

●雑誌やカタログなどの商業印刷分野、新聞印刷分野で使用するオフセット印刷用刷版材料「CTP 版/PS 版」や製版フィルム、プレートセッター、現像機器、薬品
●大型ポスターや店頭 POP、ウィンドウディスプレイなどの製作物で使用するワイドフォーマットインクジェットプリンター/インク
●1枚1枚異なるデータをバリアブルに印刷できるプリントオンデマンド機器
インクジェットデジタル印刷機「Jet Press 720S」
●印刷物の製作工程を統合的に管理するワークフローソフト、カラーマネジメントソフト、写真や文章の位置をレイアウトする組版用ソフト
●プリント基板用に使用するデジタル露光システムやフォトマスク用材料
●上記製品に関連する技術サービス
本社郵便番号 106-0031
本社所在地 東京都港区西麻布2-26-30 富士フイルム西麻布ビル
本社電話番号 03-6419-0301
設立 1950年3月9日
資本金 8億円 [富士フイルム(株)100%出資]
従業員 602名(2020年4月1日時点/連結)
売上高 670億5,700万円(2020年3月/連結)
事業所 【本社】東京都港区
北海道、宮城、神奈川、愛知、大阪、石川、香川、広島、福岡、沖縄
株主構成 富士フイルム(株)100%出資
関連会社 富士フイルムGSテクノ(株)
FFGSグラフィックサプライ(株)
富士フイルムデジタルプレス(株)
平均年齢 44.1歳
沿革
  • 1950年 3月9日
    • 富士写真フイルム(株)グラフィック・アーツ用感光材料ならびにシステム機器などの販売に関する特約代理店「プロセス資材(株)」として設立
  • 2003年 4月1日
    • 富士写真フイルム(株)を引受人とする第三者割当増資により、同社の連結子会社となるとともに、同社印刷システム部の営業機能全般の移管を受け、「富士フイルムグラフィックシステムズ(株)」と商号変更
  • 2004年 4月1日
    • メンテナンスサービス事業を分社化し、FFGSテクノサービス(株)(現在は富士フイルムGSテクノ(株)へ商号変更)を設立
  • 2012年10月1日
    • 「富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ(株)」へと商号変更

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 16.9年
    2019年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 24.5時間
    2019年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒106-0031
東京都港区西麻布2-26-30 富士フイルム西麻布ビル

富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ(株)
総務人事部 採用担当
URL http://ffgs.fujifilm.co.jp/
E-mail ffgs-saiyo@fujifilm.com
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp71599/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ(株)【FFGS】と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ