最終更新日:2021/4/19

(株)ちよだ鮨

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 専門店(食品・日用品)
  • 給食・デリカ・フードビジネス
  • 外食・レストラン
  • 食品

基本情報

本社
東京都
資本金
2,500万円
年商
139億円(2019年度3月実績)
従業員
2,368名(2020年5月現在)
募集人数
11~15名

\何気ない日を、すしを通じて特別な日に!!/すしを身近に愛される食べ物にするために挑戦する中食リーディングカンパニー。

おすしでくらしをもっと豊かに。 (2021/03/25更新)

PHOTO

会社説明会をWEBと対面の2通りで開催しています。
お気軽に会社説明会にご参加ください。

(最終選考は直接お会いしたいと考えているため、東京の本部オフィスにておこないます。お越しいただく日時に関してはご相談に応じておりますので、ご安心ください。)

ちよだ鮨では現在、さまざまな事業を展開しています。

ですが本業は、創業から変わらず“持ち帰りすし”です。

共働き世代の増加・在宅ワーク・飲食店の営業時間短縮命令などの影響を受け
現在、中食事業の需要は拡大しています。

新しくUber Eatsも導入しました。
Uber Eatsの売上も好調で、レジャーで外出ができない方たちに
おすしを通して喜びを伝えられていることに、私たちは幸せを感じています。

お誕生日のお祝いや、年末年始等のイベントで人が集まるときだけでなくて。
おいしいおすしを できるだけ安く提供することで。
毎日でも利用できるように。


持ち帰りすしで、みんなを笑顔に。

おすしでくらしを、もっと豊かに。

身近な人たちの喜びにつながる仕事です。

ぜひちよだ鮨の会社説明会で、自分に合っているか感じてください。
会社説明会でお会いできることを楽しみにしています。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
”もっと地域に密着したちよだ鮨へ!”首都圏を中心に約180店舗を展開しています。より地域に住む人々に寄り添った店舗づくりを目指しています。
PHOTO
仕事を通じて、どんな環境でも生き抜ける自分に成長できます。一緒に頑張っていく最高の仲間たちがいます。

「じゃあ今日は、ちよだ鮨でおすしにしようか?」に、隠されている言葉の裏側とは。

PHOTO

何気ない一日の中に、彩豊かなすし幸せに彩るのが。すしを通じて地域に住む人をイキイキさせることができるのが、当社の魅力です。

お家ですしを食べる理由。
それは大切な誰かと”特別な日”をお祝いしたいから。

昔のすしは高価で、多くの人にとって特別の象徴。

今のすしは安価かつ高品質に。
それは”ちょっとした幸せな日”を
誰かと気軽に祝えるようになったということ。

「はじめて野球の試合でヒット売ったよ!」
「仕事のプレゼンでうまくいったよ!」
「今日、おじいちゃん無事に退院できたみたい」

「じゃあ今日は、ちよだ鮨でお寿司にしようか!」
そんな”ちょっとした幸せな日常”を祝える空間を
ひとつでも多く生み出すことこそが、
当社の仕事だと信じています。


”すしを大衆化することで、だれかの生活を豊かにすること”


仕事を通じて成長し、
一人でも多くの方に歓び、豊かさ、幸せ。
最高の価値を
ちよだ鮨で一緒にお届けしていきましょう。

会社データ

プロフィール

「お客さまに低価格で価値ある商品を提供し、より豊かな生活の実現に貢献すること」を叶えべく、ビジネスを展開しています。

ちよだ鮨が創業以来大切にしている、企業文化。
このカルチャーこそが、ちよだ鮨が世界で今もお客さまに愛されている秘訣かもしれません。

企業文化
・鮮度主義
商品力のみなもとこそ「鮮度」です。
だれもが手頃に買えて、本格的なおいしさが楽しめる、おすし。
なんといっても、ネタが新鮮でなければなりません。

・現場主義
ちよだ鮨で、いちばん中心となる場所は「お店」です。

お店という「現場」を軸に、
チェーンストアとしてのカタチがつくられています。
お客さまと接するお店で仕事をする。
それは、ちよだ鮨のメインステージに立つことです。

ちよだ鮨のすしチェーンとしての総合力は、
お店にも反映されています。
トップも管理職も本部スタッフも現場に行き、
現場で発想することをこころがけています。
なぜなら問題点も改善するヒントも、ここにあるからです。
ちよだ鮨は全員が現場主義です。

・誠実主義
ウソをつかない。ぜったい、ごまかさない。

日々のお店の管理から、会社の経営姿勢にいたるまで、
この主義は徹底しています。

同僚からの信頼、お客さまからの信頼、
社会からの信頼を裏切るようなウソは、いつか分かるものです。
その場ではごまかせても、時間がたてば、みんな気づきます。
そのときは、もう、だれも助けてくれません。
誠実主義は、私たち自身も守るのです。


事業内容

◆すし事業…すし専門店のチェーン展開
◆海外事業…海外での店舗展開(ベトナムホーチミン)
◆衛生検査事業…食品の微生物検査
◆卸売事業…弁当・惣菜の製造卸売業
◆そば事業…立ち食いそば店のチェーン展開

自慢のおすしで、
たくさんの人たちを幸せにする。

すしは江戸時代のファーストフード。
(特別な日だけでなく)
日常生活の中にすしを取り戻し、
一人でも多くの方に喜んでいただきたい。

日本の伝統食“すし”を得意分野にし、
江戸前すし、持ち帰りすしの専門店です。

食の安全を守るために衛生管理会社や、
グローバルに食材を調達する商社を設立、
独自の鮮度管理システムを構築しています。

PHOTO

すし事業を軸に、海外での日本食レストラン事業・衛生検査事業・卸売事業・そば事業も幅広く手がけています。事業は多岐にわたっています。

本社郵便番号 104-0044
本社所在地 東京都中央区明石町8番1号 聖路加タワー37階
専用フリーダイヤル 0120-727-211(9時~17時)
設立 1959年(昭和34年)
代表者 代表取締役社長  中島 正人
資本金 2,500万円
従業員 2,368名(2020年5月現在)
年商 139億円(2019年度3月実績)
事業所 店舗/国内:東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・群馬・宮城 海外:ベトナム
工場/茨城県
本部/東京
グループ会社 おいしい環境づくり(株)
(株)布施水産
(株)梅もと
フジフード商事(株)
まるこう食品(株)
主な取引先 イオンリテール(株)、イオンモール(株)、京王電鉄(株)、(株)京急・ショッピングセンター、(株)京急百貨店、京王不動産(株)、JR東京西駅ビル開発(株)、(株)JR東日本ステーションリテイリング、(株)ジェイアール東日本都市開発、新京成電鉄(株)、合同会社西友、(株)セブン&アイ・ホールディングス、仙台ターミナルビル(株)、(株)相鉄ビルマネジメント、(株)そごう・西武、(株)西武プロパティーズ、イオンマーケット(株)、(株)高島屋、(株)千葉ステーションビル、(株)東急ストア、東神開発(株)、東武鉄道(株)、(株)トヨタオートモールクリエイト、(株)ドン・キホーテ、(株)ベイシア、(株)マルエツ、三菱地所(株)、(株)メトロプロパティーズ、(株)丸井、(株)アトレ、(株)セブン&アイ・クリエイトリンク
沿革
  • 1959年
    • 12月 千代田区有楽町に「(株)毎日食堂」設立
  • 1963年
    • 6月 「千代田食堂(株)」に商号変更。本社を中央区日本橋浜町に移転
  • 1965年
    • 10月 「寿司乃千代田」(十円ずし)1号店を池袋東武百貨店内に開店
  • 1967年
    • 12月 「(株)千代田」に商号変更
  • 1970年
    • 7月 本社を中央区築地に移転
  • 1989年
    • 10月 現代表取締役社長 中島秀人就任
  • 1993年
    • 2月 本社を中央区築地の現所在地に移転
  • 1994年
    • 3月 「ちよだ鮨」100号店を達成
      11月 回転ずし店「回鮮ちよだ鮨」1号店を豊洲に開店
  • 1995年
    • 9月 年商100億円突破
      10月 「(株)ちよだ鮨」に商号変更
  • 1996年
    • 2月 自社炊飯工場つくば工場竣工
  • 1998年
    • 8月 「ちよだ鮨」200店舗を達成
  • 1999年
    • 6月 衛生専門会社「おいしい環境づくり(株)」を設立
  • 2000年
    • 10月 ニューヨーク現地法人設立1号店「鶴」を開店
  • 2003年
    • 10月 玉川高島屋に新業態「さうざん」を開店
  • 2005年
    • 3月 エキナカのエキュート大宮に新業態「なか与」を開店
      9月 築地に新業態「立食いすし処ちよだ鮨」を開店
      10月 関西地区1号店を八尾(大阪)に開店、台湾高雄市に台湾1号店を開店
  • 2006年
    • 2月 ニューヨーク マンハッタンにニューヨーク五番街店を開店
      12月 研修センター「StudioT」開設
  • 2008年
    • 3月 台湾新竹市に新竹忠孝店を開店
  • 2009年
    • 12月 創業50周年
  • 2012年
    • 8月 本部を中央区明石町の現住所に移転
  • 2013年
    • 4月 「日本すし学院」を開校
      5月 「(株)布施水産」に出資
  • 2014年
    • 9月 武蔵小山に回転すし新業態「築地 銀一貫」を開店
  • 2015年
    • 7月 川越に回転すし新業態「築地 銀一丁」を開店
      10月 築地に立食いすし新業態「築地 すし兆」を開店
  • 2016年
    • 12月 ベトナム1号店「Chiyoda Sushi Pasteur店」を開店

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 11.5年
    2019年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 30時間
    2019年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 5日
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 12名 5名 17名
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 12名 1名 13名
    2019年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 4.0%
      (50名中2名)
    • 2019年度

先輩情報

【部下をマネジメントし、売れる商品を開発する】
小野寺 大樹
2000年入社
41歳
明治大学
法学部 法律学科 卒業
商品統括部 商品開発部 部長
当社で扱う商品の企画、開発
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 (株)ちよだ鮨
人事部 採用担当 イ・竹内

採用専用フリーダイヤル:0120-727-211(月~土 9時~17時)
着信時の表示:03-3543-5933

〒104-0044
東京都中央区明石町8番1号 聖路加タワー37F
URL http://www.chiyoda-sushi.co.jp/

E-mail recruit@chiyoda-sushi.co.jp
交通機関 東京メトロ日比谷線「築地駅」 3、4番出口より徒歩7分
東京メトロ有楽町線「新富町駅」6番出口より徒歩8分

※聖路加タワー1階の入口を入り、“Eブロック”のエレベーターで37階へお上がりください。
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp71802/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

あなたの閲覧傾向にマッチした企業はこちらです。

(株)ちよだ鮨を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ