最終更新日:2021/6/30

大川信用金庫

  • 正社員

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 信用金庫・労働金庫・信用組合

基本情報

本社
福岡県
PHOTO

確実にスキルアップでき、自己成長に繋がる!

H.S
2013年入庫
久留米大学
経済学部 経済学科
諸富支店 主任
渉外係

当金庫に決めた理由

金融知識を学べる環境が一番適していると思い、入庫を決めました。勉強はもちろん、資格を取らなければ商品も売れない、お客様に聞かれても答えられない、という事が多く起こる業界だと思っており、嫌でも勉強しないといけない環境に身を置こうと思ったからです。あとは、様々な地域の方との交流があることです。自分の取引先以外の人とも接することができ、とても勉強になります。「銀行」と違い、地域密着で仕事が出来る、というのも魅力の一つでした。


入社~現在までの仕事内容

私は仕事内容の変化について簡単に説明したいと思います。まず、入庫してからですが、3ヶ月~半年程預金窓口係(普通預金、当座預金、定期預金等)を担当しました。それから融資窓口係を1年目の終わりまでやらせて頂き、2年目からは渉外(外回り)を現在まで担当しています。ほとんどの男性は入庫後数年で渉外となりますが、まずは窓口の仕事を理解してから、外に出る、というイメージを持ってもらうといいと思います。


1日のスケジュール

私は現在渉外(外回り)を担当していますが、1日どんなことをしているのか、スケジュールを簡単に説明したいと思います。まず、渉外の基本となる仕事「集金」をします。これは毎月お積立をして頂いているお客様の家や勤務先へ訪問し、お金を預ることです。それ以外は「自由」なのですが、空いている時間を使って、預金・融資・保険推進活動や新規開拓をしたりします。営業は目標が大変そうというイメージが強い人が多いかもしれません。確かに実績を作るのは大変ですが、渉外担当者で効率良く動き回ることが出来る人ほど自由な時間を作るのが上手で実績も残しています。この仕事は計画的に動きたい人には向いていると言えるかもしれません。「営業」というキツイ縛りがある様に思われる方が多いでしょうが、思っているより自由な時間が多く、自分のペースで動ける仕事だと思います。


仕事をしていて、うれしい瞬間

仕事をしている時は目の前のことに精一杯で、なるべく早く、不備の無いようにこなしていますが、最後にお客様に感謝された時、ありがとうと言われた時がとても嬉しく、頑張って良かったと思います。また、お客様に、「君だから契約したんだよ」「あなたがいなくなったら取引やめるよ」等と言われたときは一番嬉しかったです。もちろん冗談もあるでしょうが、他の誰でもない、自分じゃないと駄目と言われたときは、お客様の為に努力した甲斐があったと実感出来ます。


トップへ