最終更新日:2021/6/30

大川信用金庫

  • 正社員

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 信用金庫・労働金庫・信用組合

基本情報

本社
福岡県
出資金
2億3,748万円(2020年3月末)
預金高
1,354億円(2020年3月末)
職員数
129名(2020年3月末)
募集人数
若干名

“ふれあいをたいせつに”。地域の方からの支持と信頼関係を大切に築きながら、お客様本位のサービスを提供したい。

採用担当者からの伝言板 (2021/02/15更新)

こんにちは! 大川信用金庫 採用担当です。
この度は当社のページをご覧いただき、ありがとうございます。

当社にご興味を持たれた方はまずはエントリーをお願いいたします。
エントリーいただいた方には追って採用に関する情報をお届けいたします。

なお、説明会を実施する場合は、こちらのページおよびマイページの「お返事箱」へ説明会の情報をご案内いたしますので、定期的にチェックしてみてください。

会社紹介記事

PHOTO
高い自己資本比率を実現する安定した基盤を背景に、地域密着型金融に取り組む同庫。地域に根差している金融機関ならではの目線で、地域経済の活性化を下支えしている。
PHOTO
世代を超えて交流が盛んに行われる庫内は、和気あいあいとしたアットホームな雰囲気。温かい環境の中で、若手職員たちも伸び伸びと成長している様子が窺えた。

毎日の暮らしの安心から、地域産業の未来づくりまで。誰かの役に立てる喜びを実感!

PHOTO

写真上から中村係長、後藤さん。先輩から後輩へ、お客様を大切につないできた同庫。職場の人間関係は至って良好。「面倒見の良い先輩ばかりです」と職員も口を揃える。

■営業推進部融資推進課 係長 中村一哉(2009年入庫/福岡大学経済学部卒)
地元の先輩が当金庫で働いており、「人の役に立てる仕事はいいよ」という話を聞いて、折角なら地元で働きたいと思い、当金庫に入庫。現在は、融資推進課職員として久留米地区の事業先の新規開拓を行っています。何度も訪問して信頼関係を構築し、課題解決の為の新規融資を実行した際に、お客様より感謝の言葉をいただくのが一番のやりがいですね。金融機関は敷居が高いイメージがありますが、当金庫はお客様の良き相談相手として、方言を交えて話したり、身の上相談もできる親しみやすい金融機関です。職場も、役職員間の距離が近く、相談しやすい環境ですね。私は、社内の野球部にも在籍していますが、他部署の先輩・後輩とのコミュニケーションも図れますし、仕事やプライベートの相談もできるので、今では大切な時間となっています。これからも、当金庫の行動方針であるSSP(スピード・スマイル・プラスワン)を胸に、一人でも多く自分や当金庫のファンを増やせるように頑張っていきたいと思います。

■木室支店 後藤由佳里(2016年入庫/福岡大学経済学部卒)
金融機関志望でしたので、金融を通じて地元が盛り上がればと思い、地元にある当金庫を志望しました。現在は、木室支店で融資窓口業務を担当しています。今までの店舗では窓口担当職員の中に先輩職員もいましたが、現在の店舗では一番年上となったので責任を感じています。しかし、今まで経験してきたことを活かして後輩職員を育成しながら、窓口全体の業務が円滑に回っていくように目配りしていきたいと思っています。お客様に私の名前を覚えていただいた時や、私を頼って来店された時はうれしいですね。お客様の要望に一生懸命応えた後に「ありがとう」と感謝の言葉をいただくと、お客様のお役に立てたとうれしく思いますし、これが地域に根差した信用金庫だと実感しますね。職場内は仲が良く、支店長とも気兼ねなく話せます。また、業務終了後、他部署の職員と趣味のバドミントンをすることで、交流も深まっています。将来はオールマイティに何でもこなせる職員になりたいので、知識習得の為に資格にも積極的にチャレンジしていきたいですね。

会社データ

プロフィール

私たち「大川信用金庫」は、健全経営をモットーに地域を支える金融機関として専門性・独自性を追求し、地域の皆様にとって最も身近な金融機関であることを目指しています。

当庫では、

1.地域社会繁栄へのご奉仕
2.地元中小企業の健全な発展のサポート
3.豊かな家庭生活実現へのお手伝い

以上を経営理念に掲げ、金融活動を通じて、中小企業の発展および地域の皆様の豊かな暮らしに寄与することを経営目標としていますが、今後も従来以上に力を注いでいくでしょう。
新時代にふさわしい信用金庫の姿を私たちが自ら示していきたい。今回の新卒採用は、その理想を実現するための方策のひとつです。

地域の発展に貢献したい。そして、地域の方々のために尽くしたいと考える人。それが私たちの求める人材です。
金融という高度な専門性が要求される仕事ですから、もちろん知識や経験も必要です。しかし、それらのこと以上に地域に対する愛情や情熱といったものが欠かせないと私たちは考えています。

事業内容
信用金庫法、その他法律に基づいた金融業全般
(預金、融資、為替、外国為替、代理業務、預り資産等)
本社郵便番号 831-0004
本社所在地 福岡県大川市大字榎津305-1
本社電話番号 0944-86-5131
設立 1951年5月7日
出資金 2億3,748万円(2020年3月末)
職員数 129名(2020年3月末)
預金高 1,354億円(2020年3月末)
貸出金 606億円(2020年3月末)
事業所 本  店  〒831-0005 大川市大字榎津305-1    TEL:0944-86-5131
酒見支店  〒831-0016 大川市大字酒見510-10    TEL:0944-86-5900
田口支店  〒831-0026 大川市大字三丸1368-2    TEL:0944-87-5131
木室支店  〒831-0015 大川市大字本木室434-1   TEL:0944-88-2031
川口支店  〒831-0034 大川市大字一木716-1    TEL:0944-87-2001
三又支店  〒831-0008 大川市大字鐘ケ江651-3   TEL:0944-87-1110
大木支店  〒830-0416 三潴郡大木町八町牟田651-4 TEL:0944-32-1112
城島支店  〒830-0207 久留米市城島町城島220   TEL:0942-62-3167
ミヅマ支店 〒830-0112 久留米市三潴町玉満2544-12 TEL:0942-65-1001
諸富支店  〒840-2105 佐賀市諸富町諸富津67-3   TEL:0952-47-4131
沿革
  • 1951年 5月
    • 大川町信用組合を設立
  • 1953年 4月
    • 信用金庫法制定により、大川信用金庫に改組
  • 1991年 5月
    • 創立40周年、シンボルマークを制定
  • 1993年
    • 2月  公益信託おおかわしんきん地域振興基金設立
      9月  預金高1,000億円達成
      10月 外国為替業務取扱開始
  • 1997年11月
    • 大川市の指定代理金融機関に指定
  • 1998年 1月
    • 大木町の指定金融機関に指定
  • 2001年
    • 4月  損害保険窓口販売開始
      5月  創立50周年
  • 2002年10月
    • 生命保険窓口販売業務取扱開始
  • 2003年 6月
    • 個人向け国債窓口販売業務取扱開始
  • 2004年10月
    • 無利息型普通預金(決済用預金)の取扱開始
  • 2005年11月
    • 経営コンサルティング会社との契約による取引先の経営支援開始
  • 2006年 7月
    • 投資信託窓口販売開始
  • 2008年 5月
    • 「おおかわ信金地域力連携拠点」を開所
  • 2010年 4月
    • 「地域活性化のための地域貢献事業」を開始
  • 2011年 5月
    • 創立60周年
  • 2012年 2月
    • 福岡財務支局より地域密着型金融などに関する取組みについて顕彰を受ける
  • 2013年 2月
    • でんさいネットサービス取扱開始
  • 2014年 5月
    • 投信インターネットサービス取扱開始
  • 2015年2月
    • 大木支店を三潴郡大木町八町牟田に新築移転
  • 2016年
    • 5月  商工組合中央金庫と業務連携・協力に関する覚書を締
          結
      8月  大川市と地方創生に関する連携協定を締結
      10月 福岡県中小企業家同友会との中小企業等支援に関する
          覚書を締結
  • 2017年
    • 1月  「内閣官房まち・ひと・しごと創生本部」より「地方
          創生に資する金融機関の特徴的な取組事例」の表彰を
          受ける
      11月  若津支店を閉鎖し本店営業部へ統合
  • 2018年
    • 2月  「お客様本位の業務運営に関する取組方針」公表
      6月  (株)日本М&Aセンター及び信金キャピタル(株)
          との三者業務提携  
  • 2019年
    • 2月  法人インターネットバンキングにおけるAPI連携開始
      6月  法人キャッシュカードの発行開始
      11月  福岡県中小企業家同友会との提携ローン締結
  • 2020年
    • 2月  取引先の人材採用支援強化に向けたパーソルホール
          ディングス(株)との業務提携
      3月  新型コロナウイルス感染症相談窓口設置

働き方データ

  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 1名 6名 7名
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 1名 0名 1名
    2019年度

先輩情報

確実にスキルアップでき、自己成長に繋がる!
H.S
2013年入庫
久留米大学
経済学部 経済学科
諸富支店 主任
渉外係
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 【お問い合わせ・資料請求先】
〒831-0004
福岡県大川市大字榎津305-1
大川信用金庫 総務部 人事研修課
担当/志牟田(しむた)、宮川(みやがわ)
TEL:0944-86-6915(ダイヤルイン)
URL http://www.shinkin.co.jp/ookawa/
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp72203/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
大川信用金庫と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ