最終更新日:2021/7/30

(株)システムエグゼ(System EXE)

  • 正社員

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • ソフトウエア
  • 情報処理
  • インターネット関連

基本情報

本社
東京都、神奈川県

仕事紹介記事

PHOTO
ミーティングでは、新人も臆することなく積極的に自分の意見を発信している。「出る杭を伸ばす」社風がシステムエグゼの持ち味だ。
PHOTO
毎年40名弱の新卒社員を採用しているシステムエグゼ。成長意欲が高く、チャレンジ精神に富んだ若い人材が同社の成長を支えている。

仕事データ

募集職種・分野 技術職:情報システムのコンサルティング、設計、開発、保守など
営業職:自社パッケージソフトの営業、人材提案営業など
総合職:適性に応じて総務、人事、経理などに配属
仕事内容 ●プログラマー
システムエンジニアが設計した仕様書に基づいて、プログラムを組んでいく仕事です。新卒で入社した場合、3カ月間の研修後は先輩の下についてプログラムを組む仕事からはじめます。だいたい3~7年をめどにシステムエンジニアになれるよう、スキルアップをめざしてください。

●システムエンジニア(SE)
お客様の要望を聞いて、その課題に対してアドバイスしながら、最適なシステムを構築していく仕事です。システムを設計するだけでなく、全体がきちんと動くかどうかテストをして不具合をつぶしていくのもSEの大切な仕事です。

●システムコンサルタント
お客様に対して最適なソフトやシステムを提案したり改善をアドバイスして、それを実現するなど、システムに関するコンサルティングを行います。イメージとしては上級SEと思っていただければいいでしょう。システムエンジニアとして経験を積んだあと、実際にコンサルティングを行う事業部に移ることもできます。

●営業職
自社パッケージ製品やシステム開発などを組み合わせながら最適な解決策を提案し、お客様の課題を解決することが営業の基本、そのためにお客様へのヒアリングや費用、期間などの交渉の窓口となり、社内外の調整をし、円滑にプロジェクトを進める牽引役です。信頼を築き、お客様の相談役として活躍ができます。

●総合職
請求書発行、経理や給与計算、社内制度の企画・運用など社員が働きやすい環境を作るため、様々な対応が必要です。直接お客様とは関わることは少ないですが、会社の顔として、開発や営業の社員と同じ気持ちで仕事をする、経営や社員満足度を向上させることを考える大切なポジションです。

募集要項・採用フロー

エントリー方法・採用フロー
  1. 会社説明会

    WEBにて実施

  2. 適性検査

  3. 面接(個別)

    2回実施予定

  4. 内々定

内々定までの所要日数 1カ月以内
会社説明会参加からおよそ1カ月~1カ月半位で内定通知となります
選考方法 ・筆記試験(適性検査)
・個人面接(2回)
選考の特徴
  • 選考でエントリーシートなし
  • 選考でグループワーク・グループディスカッションなし

提出書類 履歴書のみ
募集対象
  • 理系大学院生
  • 理系学部生
  • 文系大学院生
  • 文系学部生
  • 高専生
  • 専門学校生

募集人数 41~45名
募集学部・学科
  • 全学部・全学科

学部学科を問いません。

募集内訳 2022年新卒全体で40名程度
・技術職(システムエンジニア)…38名程度
・営業職          ……1名程度
・総合職          ……1名程度
募集の特徴
  • 総合職採用あり
  • 留学生を積極採用

採用後の待遇

基本給 大学院了   236,900円 (固定残業時間20時間、32,100円を含む)
大学卒    231,500円 (固定残業時間20時間、31,300円を含む)
高専・専門卒 226,100円 (固定残業時間20時間、30,600円を含む)
(2021年度予定。固定残業時間を超えた場合は、超過分の割り増し分が支払われます。

※試用期間3カ月間(試用期間中も待遇変動なし)
  • 試用期間あり
  • 固定残業制度あり
モデル月収例 大学院了   236,900円 (固定残業時間20時間、32,100円を含む)
大学卒    231,500円 (固定残業時間20時間、31,300円を含む)
高専・専門卒 226,100円 (固定残業時間20時間、30,600円を含む)
固定残業時間を超えた場合は、超過分の割り増し分が支払われます。
諸手当 通勤費支給(上限月65,000円)、役職手当
昇給 年1回(1月)
賞与 年2回(6月、12月)
休日休暇 完全週休二日制(土曜、日曜)
祝日
年末年始
年次有給休暇(入社時15日~最大25日)
慶弔休暇
待遇・福利厚生・社内制度

各種社会保険完備、確定拠出年金、団体損害保険、財形預金、表彰制度、産休・育休制度、介護休、プレミアムフライデー完全実施、慶弔見舞金制度、退職金制度

  • 実力主義の給与体系・評価制度を導入
  • 年間休日120日以上
  • 福利厚生が充実
  • ジョブローテーションで様々な職種を体験できる
  • 教育・研修制度が充実
  • 資格取得支援制度あり
  • 時短勤務制度あり
  • 産休・育児休暇取得実績あり
  • 平均残業時間が月20時間以内
  • 完全週休2日制
就業場所における受動喫煙防止の取組 屋内原則禁煙あり

勤務地 ■東京23区、府中、横浜、千葉、名古屋、大阪、長野ほか
※入社3年以内の関連会社への出向・転籍はありません。

■在宅勤務有り
勤務時間 9:00~18:00 実働8時間(休憩60分)
人材育成制度 システムエグゼの育成ポリシーは「社員の成長なくして、エグゼの成長なし」です。社員一人ひとりが社会人として主体的に活躍できる人材、専門的な知識だけではなく、人間的な魅力を持った、チームワークを大切にできる人材の育成を目指しています。

システムエグゼでは、入社から1年間は義務教育の期間として扱い、一人前の社会人に成長してほしいという思いから、育成制度を充実させています。
入社後は新入社員全員が本社で2カ月間の「新人研修」受講し、ITに関する知識、業界や新しいサービスの動向、そしてビジネスマナーなどを実践・体得し、社会人としての基礎力を固めることができます。
その後、6月から配属先でトレーナーとともに「OJT」で実務を学んでいきます。

※トレーナー制度について
新入社員一人ひとりに先輩社員(入社3~5年程度)が指導担当として、実務から社内外の相談までマンツーマンでコーチをしてくれます。
同じ育成プランで育ってきた先輩だからこそ、同じ気持ちにたって成長をアシストしてくれます。

※教育予算、資格取得報奨金制度
成長のひとつの結果である資格取得に対して、合格者の方には報奨金を支給し、月1回の全体会議で表彰されます。
資格学習用の教本やセミナー、その他知識修得に必要な費用を補助する教育予算制度も多くの社員が活用しています。
研修制度 制度あり
・新人研修
・新入社員フォローアップ研修
・2年目研修
・3年目研修
・4年目研修
・5年目研修
・リーダーのためのマネジメント基礎研修
・管理者研修
・部門長マネジメント研修
・上級管理者研修
・SEのためのコンサルティング基礎研修
・営業基礎研修
・営業戦略立案研修
・要件定義基礎研修
・要件定義応用研修
・保守・運用エンジニア研修
・プロジェクトに参画するメンバーのための研修
・プロジェクトマネージャー入門研修
・プロジェクト計画策定スキル強化研修
・プレゼンテーション基礎研修
・役員が講師を務める役員塾(PM塾、プロデュース塾、プレゼン塾、コンサル塾など)
など
自己啓発支援制度 制度あり
・資格取得報奨金制度
・業務勉強会
・教育予算制度(1人3万円/年)
・通信講座・e-Learning
・社外セミナー参加
など
メンター制度 制度あり
あり
新人として入社から1年間、ひとりの新人に専属の先輩社員がひとり付いて、マンツーマンで育成する<トレーナー制度>を導入しています。
キャリアコンサルティング制度 制度あり
人事担当者によるヒアリング・相談実施
社内相談窓口設置
企業内人材育成推進助成金制度あり
など
社内検定制度 制度あり
IPA(情報処理技術者試験)
など
行事・チャレンジ制度 【システムエグゼチャレンジキャンペーン(表彰制度)】
華やかに活躍し、輝かしい実績を上げた人だけでなく、誠実に活動したり成果を残した人も表彰対象になります。
◆各賞
<システムエグゼ大賞>
システムエグゼの範たる最優秀社員を全社員の投票によって選抜して表彰します。

<新人賞>
誠実な勤務態度、元気な挨拶の励行など、社会人としての基本を忠実に励行した新入社員を表彰します。

<能力開発奨励賞>
能力開発に積極的に取り組み実績を上げた社員、またはチームを表彰します。

<資格取得賞>
会社が定めた資格を取得した社員を表彰します。

【全員参加の経営推進】
いつでも、誰でも自由に発言ができ、経営に参加できる環境作りが必要だと考えています。
そのため、事業計画策定などにも、全社員の意見を募り、社員個々人が自分の意見や考えをのべ、自分のアイディアが盛り込まれた自分達の事業計画策定を行っています。

【目標チャレンジ制度】
「会社の成長」「自己実現」「公平・公正な評価と処遇」「目標達成意欲」等を目的に、目標チャレンジ制度を運用しています。
具体的には、上司との面談を通じ、自ら自分の年度目標を設定します。その目標達成に向け上司との定期的な面談を通じて進捗状況のチェック、アドバイス、設定目標の修正・変更を行います。
評価結果は昇給・昇格・賞与等に、反映されます。

【全体会議開催(全社員参加)】
社員間の情報共有と相互理解の促進を目的、全社員の自由な意見交換の場と位置づけている会議です。
会議では、会社の基本方針、現状の経営状態や事業計画の進捗状況、技術・業界動向の報告、またそれらに対する意見交換を行います。
会議開催は毎月1回で、会議終了後は毎回懇親会が開催されます。
飲物や軽食などが出され、ちょっとしたパーティー気分で親睦を深めることができます。

【社内報発行(月刊)】
社内報は社員はもとより、ご家族の方々にも会社の現状を理解していただくために毎月各自宅に郵送します。
編集にあたっては「楽しく読める、みんなの社内報」をスローガンとしています。有志の社員による社内報作成委員会の手作りです。
社友会(サークル活動) 社員間の「縦」のつながりだけでなく、全社的な「横」のつながりやコミュニケーションの円滑化を図るために、社員中心にて「社友会」を運営しています。
◇フットサル部
 週末熱い汗を流しています。2014年の大会では優勝しました
◇野球部
 2015年に発足したばかりですが、なんと初参戦で優勝しちゃいました!
 (3部リーグ)
 2018年には1部に昇格して、1部でも優勝を目指して練習に励んでいます。
◇社友会(同好会)
・ゴルフ同好会
 初心者も多くいるなかで楽しく活動しています。
・麻雀同好会
 プロ雀士がお付き合いします。
・親睦を深める同好会
 いわゆる飲み会です。
・スイーツ同好会
 お菓子大好きさん達が集ってます。もちろんスイーツ男子も多数!
他にはカードゲーム同好会などなどたくさんありますが、自分の所属している同好会以外にも参加できます。

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
岩手県立大学、群馬大学、埼玉大学、信州大学、上智大学、中央大学、筑波大学、東海大学、東京国際大学、東京農工大学、東北大学、日本大学、広島大学、文教大学、法政大学、横浜国立大学
<大学>
青山学院大学、秋田大学、亜細亜大学、茨城大学、いわき明星大学、岩手大学、岩手県立大学、桜美林大学、大阪芸術大学、大妻女子大学、岡山大学、神奈川大学、神奈川工科大学、関東学院大学、学習院大学、北里大学、北見工業大学、京都産業大学、近畿大学、群馬大学、慶應義塾大学、工学院大学、高知大学、甲南大学、公立はこだて未来大学、國學院大學、国士舘大学、駒澤大学、埼玉大学、産業能率大学、静岡大学、芝浦工業大学、湘南工科大学、尚美学園大学、信州大学、城西大学、上智大学、鈴鹿大学、鈴鹿医療科学大学、駿河台大学、成蹊大学、成城大学、専修大学、創価大学、拓殖大学、第一工業大学、大東文化大学、千葉大学、千葉工業大学、千葉商科大学、中央大学、中央学院大学、筑波大学、筑波学院大学、都留文科大学、帝京大学、帝京平成大学、帝塚山大学、電気通信大学、東海大学、東京学芸大学、東京経済大学、東京工科大学、東京工業大学、東京工芸大学、東京国際大学、東京情報大学、東京女子大学、東京電機大学、東京都市大学、東京農工大学、東京理科大学、東邦大学、東北大学、東洋大学、長岡技術科学大学、名古屋商科大学、日本大学、広島市立大学、福井大学、福島大学、文教大学、文京学院大学、法政大学、北海道情報大学、武蔵大学、武蔵野大学、明海大学、明治大学、明治学院大学、明星大学、山梨大学、横浜国立大学、横浜市立大学、立教大学、立正大学、立命館アジア太平洋大学、琉球大学、和歌山大学、早稲田大学
<短大・高専・専門学校>
大原情報ビジネス専門学校、大原法律専門学校、大原簿記学校、国際理工情報デザイン専門学校、埼玉コンピュータ&医療事務専門学校、静岡産業技術専門学校、中央情報経理専門学校、東京IT会計専門学校、東京IT会計専門学校杉並校、東京IT会計法律専門学校大宮校、東京工学院専門学校、東京都立産業技術高等専門学校、日本工学院専門学校、日本工学院八王子専門学校、日本電子専門学校、広島情報専門学校、富士コンピュータ専門学校、船橋情報ビジネス専門学校、いわきコンピュータ・カレッジ、浦和大学短期大学部、駿台トラベル&ホテル専門学校、専門学校デジタルアーツ東京、東京外語専門学校、宇都宮ビジネス電子専門学校、関東職業能力開発大学校附属千葉職業能力開発短期大学校(専門課程)、国際ことば学院外国語専門学校、国立障害者リハビリテーションセンター、湘北短期大学、大妻女子大学短期大学部、太田情報商科専門学校、中央工学校、東京デザイナー学院、東京商科・法科学院専門学校、専門学校日本鉄道&スポーツビジネスカレッジ

<海外>
TATAINFOTECH、ホーチミンシティオープン大学、ホーチミン自然科学大学、ミネソタ大学、ヤンゴンコンピュータ大学 他

採用実績(人数)  2015年 2016年 2017年 2018年 2019年 2020年 2021年(予)
─────────────────────────────────
  43名   39名  40名  39名   41名   40名   42名
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2020年 40
    2019年 41
    2018年 39
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2020年 3
    2019年 4
    2018年 6
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(男性 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2020年 8 32 40
    2019年 9 32 41
    2018年 11 28 39

問い合わせ先

問合せ先 〒104-0028 東京都中央区八重洲2-7-2
       八重洲三井ビルディング 5階
(株)システムエグゼ
経営管理本部 採用チーム
採用担当:尾形
e-mail:exe.entry@system-exe.co.jp
TEL:03-5299-5351
URL http://www.system-exe.co.jp/
E-MAIL exe.entry@system-exe.co.jp
交通機関 東京メトロ銀座線:京橋駅5番出口 徒歩3分
JR各線:東京駅 徒歩4分
東京メトロ有楽町線:銀座一丁目駅 3番出口 徒歩4分
都営地下鉄浅草線:宝町駅 A5出口 徒歩5分
(株)システムエグゼ(System EXE)と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ