最終更新日:2021/4/16

北川精機(株)

  • 正社員
  • 既卒可
  • 上場企業

業種

  • 機械
  • 機械設計
  • 設備工事
  • 金属製品
  • 商社(機械・プラント・環境)

基本情報

本社
広島県
資本金
3億円
売上高
連結:42億6,600万円(2020年6月末現在) 単体:40億3,700万円(2020年6月末現在)
従業員
連結:145名(2020年6月末現在) 単体:138名(2020年6月末現在)
募集人数
6~10名

【JASDAQ上場】                                        熱・圧力・真空・動作の制御技術で、最先端のモノづくりを支える

  • 積極的に受付中

採用担当者からの伝言板 (2021/04/12更新)

PHOTO

北川精機のページをご覧いただきありがとうございます!
「説明会・セミナー」画面より説明会のご予約をお願いいたします。
皆様にお会いできるのを楽しみにしております。

会社紹介記事

PHOTO
「温度・圧力・真空・動作」の制御技術で電子機器に不可欠なプリント基板の製造用プレス装置は高いシェア率。当社の技術は、自動車や航空機、人工衛星にも活きています。
PHOTO
新たな世界市場を開拓するために、開発にも積極的に挑戦。次世代の軽量化素材として注目されるCFRP(炭素繊維強化プラスチック)自動積載装置などが生み出されています。

独自の「複合制御システム」で5Gの普及に貢献。自動車部品、人工衛星まで幅広く対応

PHOTO

7~8mにも及ぶ大型のCCL機は、真空多段プレスを高精度に実現。あらゆるニーズに応える技術力が高く評価され、生活になくてはならないものづくりに貢献しています。

【事業内容】「温度/圧力/真空/動作」の制御技術で世界市場に貢献。

スマートフォンやタブレット等の電子機器に欠かせないのがプリント基板ですが、密度だけでなく精度の高さも実現できる機械メーカーとして数々の特許を取得し、世界中のメーカーから高い評価を得ています。お客様はプリント基板メーカーだけでなく自動車関連、宇宙航空関連、建材関連メーカーなど多岐にわたっています。お客様によって生み出されているのは「電子回路基盤・基盤材料」「自動車内装材」「航空機部材」「構造材」「建築・住宅資材」など生活のごく身近に存在するものです。
5GやIoTの整備に向けた、通信インフラ、通信端末の製造に対応した高性能なプリント基板製造用多段真空プレス装置の開発も行っています。
新技術開発にも積極的に取り組み、最近では軽量化素材「CFRP(炭素繊維強化プラスチック)」の自動積層装置を開発。時代に応じた新たな市場を切り拓いています。

【社内環境】健康にも配慮、働きやすい環境を整備。

お客様からの細かな要望に応える個別受注生産体制のため、人の力を大切にした社内環境をつくっています。生産現場は冷暖房を完備、社内にトレーニングマシンを設置し体力作りのための環境を用意するなど皆さんが快適・健康に働けるよう配慮。社内教育環境も徹底されており、人間力、技術力ともにそれぞれの成長意欲を後押ししています。
入社前よりも入社後の成長が重要。様々な部署が存在しているため、一つの仕事にこだわる必要もありません。自ら能動的に「やってみたい」とチャレンジする意志を応援しています。

会社データ

プロフィール

【設立60年を迎える老舗産業機械メーカー】
当社は1957年に設立され、プリント基板プレスをはじめFA・搬送機械など、
産業用設備機械の開発・設計・製造を自社ブランドで行ってきた老舗メーカーです。
世界でも貴重な存在である基板プレスのメーカーとして、数多くの特許を取得してきた独自の技術力を活かし、
世界屈指のシェアを誇る製品を国内・国外問わずお届けしております。

事業内容
■プリント基板プレス装置
■新素材プレス装置
■真空ラミネータ装置
■樹脂成形装置
■FAシステム機械
主に上記製品を中心に、「熱・圧力・真空・動作制御」というコア技術を活かした製造用装置の開発・製造および販売

★電子機器に欠かせない「プリント基板」の製造を支えています。
当社はパソコンやスマートフォン、タブレット端末など、あらゆる電子機器において、電子部品を固定し配線するための「プリント基板」を製造する「プレス装置」を開発している産業機械メーカーです。電子機器の高度化にともない、そこに使われるプリント基板も高密度・高性能化が求められています。私たちは、そんな市場においても独自の複合制御技術でお客様のニーズにお応えし製品を提供しています。なかでも、プリント基板の材料となる銅張積層板を成形するプレス装置においては、世界屈指のシェアを誇っています。

★現在、新領域として、これからの素材として注目を集める「炭素繊維強化プラスチック(CFRP)材料」のプレス装置の開発に力を入れています。
本社郵便番号 726-0002
本社所在地 広島県府中市鵜飼町800-8
本社電話番号 0847-40-1200
設立 1957(昭和32)年1月14日
資本金 3億円
従業員 連結:145名(2020年6月末現在)
単体:138名(2020年6月末現在)
売上高 連結:42億6,600万円(2020年6月末現在)
単体:40億3,700万円(2020年6月末現在)
事業所 ◆本社
広島県府中市鵜飼町800-8

◆東京支店
東京都豊島区巣鴨3-3-1

◆大阪出張所
大阪府大阪市西区南堀江3-12-10
関連会社 ホクセイ工業(株) …油圧システム事業
北川精机貿易(上海)有限公司 …中国営業拠点
独自技術 特許登録件数(権利取得済み):41件 (海外:15、国内:26)
特許登録件数(累計):148件
※2020年2月現在

ISO14001取得
沿革
  • 1957年 1月
    • 合板機械製造・販売を目的として「(株)寿製作所」を設立
  • 1958年 8月
    • 合板用ホットプレスを開発、製造・販売開始
  • 1960年 9月
    • 商号を「北川精機(株)」に変更
  • 1966年 7月
    • フロアーリフト、油圧エレベーターなどを開発、製造・販売開始
  • 1982年11月
    • 多層プリント基板成形プレスを開発、製造・販売開始
  • 1987年 4月
    • 大型真空積層プレス(20段プレス)を開発、製造・販売開始
  • 1990年12月
    • 高温複合成形用ホットプレス(最高温度600℃)を開発、製造・販売開始
  • 1998年 6月
    • ジャスダック市場へ上場
  • 2006年12月
    • ISO14001認証取得
  • 2009年11月
    • 太陽電池モジュール製造用多段真空ラミネータ装置を開発、製造・販売開始
  • 2011年 7月
    • 「北川精机貿易(上海)有限公司」設立
  • 2016年 2月
    • 熱可塑性樹脂シート成形用真空プレス装置を開発、製造・販売開始

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 19.4年
    2019年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 26.3時間
    2018年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 10.2日
    2018年度

先輩情報

いろいろな分野の装置を動かす
S.T
2002年入社
東和大学
電気工学科 卒業
技術部 制御設計課
電気設計業務
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 726-0002
広島県府中市鵜飼町800-8
採用担当/人事総務課 小畠(こばたけ)
TEL:0847-40-1200

URL http://www.kitagawaseiki.co.jp/
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp78137/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
北川精機(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

あなたの閲覧傾向にマッチした企業はこちらです。

北川精機(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ