最終更新日:2020/11/24

エース(株)

業種

  • 商社(アパレル・ファッション関連)
  • 日用品・生活関連機器
  • アパレル(メーカー)
  • 商社(スポーツ・レジャー用品)

基本情報

本社
東京都
資本金
14億1,000万円
売上高
340億円(2019年度 連結)
従業員
1634 名 (2019 年度 連結)
  • 業種 商社(アパレル・ファッション関連)、日用品・生活関連機器、アパレル(メーカー)、商社(スポーツ・レジャー用品)
  • 本社 東京都
  • 資本金 14億1,000万円
  • 売上高 340億円(2019年度 連結)
  • 従業員 1634 名 (2019 年度 連結)

エースはカバンを製造・販売するだけに留まらず、旅のあらゆる問題を解決する「トラベルソリューション企業」へ。

会社紹介記事

PHOTO
「商事是亦報恩道」という経営理念のもと、カバンという商材を通じて、人々に夢や感動を与え、社会に貢献し続けることが、エースの使命です。
PHOTO
若いうちから最前線で様々な経験を積むことができ、学んだスキルを実践できる幅広いフィールドがある。それがエースの魅力です。

国内NO.1のビジネス力に寄りかからない。利用して大きく成長したい人へ。

PHOTO

「不易流行」と「変化対応能力」。守るものと、変えるもの。これまでのACEの価値観を守り、そして、時代に合わせて変化させていく対応能力を持って取り組んでいます。

エースは1940年創業の日本を代表するバッグ&ラゲッジメーカーです。
世の中にまだなかったナイロン製のバッグや、国産スーツケースを日本で初めて開発するなど変化する時代に新しい価値を生みだしていく中、現在国内カバン製造・卸部門シェアNO.1を確立することができました。

エースのモノづくりが目指すのは「時代のスタンダードをつくる」ということ。
業界のリーディングカンパニーとして、変わりゆく時代に応じながら、一歩先を見つめてどん欲にチャレンジすることで、新しい未来を創造していきます。

カバンを製造・販売するだけに留まらず、人々のあらゆる生活シーンを想像し、旅や移動のあらゆる問題を解決する「トラベルソリューションカンパニー」へエースは成長していきます。

会社データ

事業内容

PHOTO

東京本社

<旅行バッグ、ビジネスバッグ、スポーツバッグ、ファッションバッグ、スーツケース等の旅行小物の製造卸・小売事業>

エースグループは、中核となるオリジナルブランド事業とライセンスブランド事業、そしてBtoBのOEM事業による経営基盤を確立し、日本および世界へグローバルな経営を展開しています。
本社郵便番号 150-0001
東京本社 東京都渋谷区神宮前1-4-16 神宮前M-SQUARE
本社電話番号 03-5843-0609
大阪本店 大阪市中央区博労町4-5-2
創業 1940年1月1日
設立 1950年12月22日
資本金 14億1,000万円
従業員 1634 名 (2019 年度 連結)
売上高 340億円(2019年度 連結)
企業理念 「商事是亦報恩道」商いの道もまた、報恩感謝の心。
シンボルマークの由来 【グローバリズム】世界的視野
【インフィニティ】永続性
【ハーモニー】人の和
社是 「創意 工夫 努力 正しく」
創造とは、創意・工夫・努力そして正しい物の見方から生まれるもの
社会貢献活動 ●「世界のカバン博物館」の運営
1975年 東京店8階に「エース世界のカバン館」として開設。2010年に「世界のカバン博物館」としてリニューアルオープンしました。
生業を営ませていただいているカバンを通じて、多くの方に各国の文化や風俗を知っていただき、心からの楽しさや感動をお届けできるよう無料で運営しています。

●エースリサイクルプロジェクト
「捨てる」から「資源」にする。エースでは2000年よりリサイクルキャンペーンを実施しています。不要になったスーツケースを資源へと「リサイクル」することや再利用可能商品は、修理したうえでNPO法人や慈善団体などへの寄付、リースなどの「リユース」をしており、メーカーとしての責任を果たし続けます。

●APSPJ(日本パラスポーツ推進機構)
エースはスポーツ(パラスポーツ)を通して、障がい者の社会参加を広げ、活力のある社会の創造を目指す「一般社団法人日本パラスポーツ推進機構」の理念に賛同し、賛助会員となっています。

●ユニセフ・チャリティバザーに協賛
子供たちの命と健やかな成長を守るために活動している国際連合児童基金を支援する大阪ユニセフ協会の行事に協賛しております。
関連会社 エースラゲージ(株)
エース物流サービス(株)
(株)エーストレーディング
エースサービス(株)
(株)グローバルプロジェクト
大峡製鞄(株)
エースイタリア
シンガポールエース
エース香港ラゲージ
エースマレーシアラゲージ
エース台湾
ゼロハリバートンInc.
ゼロハリバートンチャイナ
平均年齢 43.6歳(2019年度)
月平均所定外労働時間 7.5時間
平均有給休暇取得日数 9.2日
女性の役員・管理職の割合 7.7%(78名中 6名)
沿革
  • 1940年
    • 大阪市天王寺区でカバン製造卸業を創業
  • 1950年
    • 資本金150万円で「(株)新川柳商店」を設立
  • 1952年
    • 「エース」商標を選定
  • 1953年
    • 東レナイロンエースバッグ発売
  • 1963年
    • 社名を「エース(株)」に変更
  • 1975年
    • 東京店8階に「世界のカバン館」を開設
  • 1979年
    • 上海で初めて合作のカバン工場を設立
  • 1996年
    • 国産スーツケース1,000万本達成
  • 2004年
    • 新ブランド「プロテカ」発表会開催
  • 2006年
    • 米国ゼロハリバートン社を買収
  • 2009年
    • 東京本社を渋谷区神宮前に移転
  • 2013年4月
    • 東南アジア初の旗艦店「ゼロハリバートン」シンガポール マンダリンギャラリー店オープン
  • 2013年6月
    • グローバル旗艦店「ゼロハリバートン」ニューヨーク店オープン
  • 2014年
    • エースマレーシア設立
  • 2015年
    • 東京都台東区に 創業者「新川柳作記念館」開設
  • 2016年
    • ゼロハリバートンチャイナ設立
  • 2019年
    • エース台湾設立
平均勤続勤務年数
  • 2019年
    • 9.6年
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2019年
    • 9.2日
前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
女性 男性 合計
2019年 4名 8名 12名
前年度の育児休業取得者数(男女別)
女性 男性 合計
2019年 4名 0名 4名

会社概要に記載されている内容はマイナビ2021に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2022年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

エース(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ