最終更新日:2021/4/28

東光商事(株)

  • 正社員
  • 契約社員

業種

  • 商社(アパレル・ファッション関連)
  • 商社(その他製品)
  • 繊維
  • アパレル(メーカー)

基本情報

本社
大阪府
PHOTO

20代後半で就活したデザイナーの自己分析方法

菊地 玉恵
2020年入社
文化服装学院
服飾研究科
デザイナー職
デザイン・企画

現在の仕事内容

私は、アパレル製品を販売する企業にむけ、企画・デザインの提案をしています。
そのシーズンに流行するもの、売れそうなものを踏まえながら、ご要望にあった商品を提案していきます。
専門学校で服作りをしているときは、自分が着たいデザインの創作でしたが、現在の仕事では消費者がどんな服を求めているか、手に取りやすいデザインか、各ブランドの特色を出しているかなど、マーケティング的要素も含め企画するので、創作とはまた違う楽しさがあります。
そうすると、世の中にあふれている商品のデザインの背景も見えてきて面白いです。
まだまだ先輩達のように感覚が身についていない部分が多いですが、自分の提案がまるまる採用されるような仕事ができるように、日々頑張っています。


会社の雰囲気

当社は、気さくでユーモアのある人が多いためか、全体的にフレンドリーでつねにコミュニケーションをとっている印象です。そのため、小さな気づき、困りごともすぐにシェアできる環境で、居心地が良いです。
私もその雰囲気を構成する一員だと思い、自分の性格の範囲内で日々楽しんでいます。


自己分析の方法

自己分析は何歳になっても労力がかかる難しいものだと思います。
とくに20代は、わからない、考えてもすっきりしないことは多いのではないでしょうか。
ですが、今皆さんが出そうとしている答えは、人生のファイナルアンサーではなく、死ぬまで日々更新されていくものです。今の皆さんの等身大の答えでよいのです。
とは言え、全力で考え抜いたものを持つことで、自信や信念となり、人となりに表われます。
複数転職し、二度の学生を経て20代後半で就活した私からアドバイスできるとしたら…

0.自分の心を観察する時間をたーっぷり持つこと。
1.やっていてワクワクすることを見つけること。
2.自分ってラッキーだなと思うことをたくさんピックアップすること。
3.偉人達が残したたくさんの思想に触れ、自分の思想と異なるものは否定せず受け入れること。

人生がいよいよ楽しくなってきたところです。
大切な自分から逃げずに、たくさん向かい合ってください。応援しています!


トップへ